12298306 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

スター☆トゥインクル… New! レベル999さん

鈴鹿 バルーンだよ… New! らぶりーたわ子さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2009.08.26
XML
カテゴリ:歌詞訳(k-pop)
この道で良いのか 何処へ行くのか 分からないけれど
それでも行かなくちゃ 息をするのも辛いけれど

(why)何故 生きていかなければならないんだ 何の望みもないまま
(why)明るい光が嫌で 目を閉じて このまま一日が過ぎて
(why)もう 少しは放っといてくれ 好き勝手に生きるから しばらく居なくなってくれ
(why)もう 気が狂いそうだ こうして君なしで生きていて

煙草の吸いさしをくわえ ずっと考えていた 君の名前を
頭から消し去れば 忘れられると思ったのに

(why)何故 生きていかなければならないんだ 何の望みもないまま
(why)明るい光が嫌で 目を閉じて このまま一日が過ぎて
(why)もう 少しは放っといてくれ 好き勝手に生きるから しばらく居なくなってくれ
(why)もう 気が狂いそうだ こうして君なしで生きていて

worry's comming... why

君を忘れられない 胸の中から しばらく居なくなってくれ
君を消し去れない こうして君なしで生きていて



作詞作曲:ムン・ヒジュン
編曲:ムン・ヒジュン
ミニアルバム『Last Cry』収録

★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

アルバム『Last Cry』の収録曲の中では一番ロックっぽい曲です。
イントロがビートルズっぽいと思うのは私だけ?

「Why」とシャウトするところは、今迄のヒジュン・ロックのイメージだけど
全体的にはメロディアスで、
ちょっと、うねるような感じが耳に残り、後を引くかも?

初期の頃は、ワイルドでヘビーな雰囲気を好んでいたように思えますが
最近は本来のメロディの美しさ、高音を生かした歌声の美しさを前面に出した曲が多いようです。

まあ、このアルバムは、親しみやすさをコンセプトにしているみたいなので
余計にそう感じられるのかもしれませんが、
今現在のヒジュンが目指しているロックがこれなのかも…とも思います。

兵役を終え、一つの山を越えたヒジュン。
その経験が、どう生かされていくのか、
これから、どんな変貌を見せていくのか、
益々目が離せない我らがオッパなのです。




WORDS(なんちゃって歌詞訳)の部屋に色々置いてあります
下矢印
やっくんちやっくんち

クリックしてね♪
下矢印               下矢印               下矢印
ブログランキング・にほんブログ村へ       blogram投票ボタン       人気ブログランキングへ

韓国音楽 ムン・ヒジュン Mini Album /Last Cry






Last updated  2009.08.26 14:28:57
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.