12415147 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

ハイキュー!!、終わ… New! みやさとver.さん

火曜ドラマ『G線上… New! レベル999さん

旧友再開ランチ楽し… New! らぶりーたわ子さん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

劇場鑑賞「フッド:… BROOKさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2010.10.06
XML
カテゴリ:ドラマ-2-
第40話『清風亭の対決』


「シェイクハンドじゃ」


さくらお元@蒼井優の演技って好きかも。

目の動きとか。
それに今日は、いつもより多く色気を出してます、って感じで。

清風亭での会談に、お元が同席したのは事実らしい。
その時既に龍馬とは良い仲で、後藤に冷やかされたとか何とか…
いや、例によって歴史のことはよう知らんけど(笑)

爽やか龍馬@『龍馬伝』は浮気なんてしないので、
お元は弥太郎と一緒の時の方が女っぷりが上がる。
花街に売られた辛い経緯も弥太郎には話しているし。

拳銃をいじったり、龍馬に飛びついたり、現代女性の様なヒロインお龍も
今回は、お元に食われて影が薄い。


黄ハート今回はなかなか面白いと感じたのは、弥太郎の出番が多かったからかな>ぉ

先回は長崎の商人達にコケにされて、
龍馬のことを怒りまくっていた弥太郎なのに、
後藤が出てきた途端に龍馬の身を心配するツンデレぶり。

そうした弥太郎の反応を引き出すためか、
ワザと龍馬の名を出して後藤の感情を掻き乱すイケズな商人達(笑)

彼らの前でも、お元の前でも、龍馬の前でも、襖の陰でも
良い味出してるよなあ、弥太郎。



いなずまそして後藤。

か~な~り個人的な悪感情を龍馬に対して抱いていたので、
どうやって手を結ぼうという心境に至るのか…と思っていたけど

やっぱ

口八丁手八丁の龍馬に上手いこと騙くらかされて…
という気がしなくもなくもなくもな…

勿論、言葉で相手を攻め取る龍馬の図ぅは面白かったんだけど
先回の平和主義を唱えていた甘ちゃん龍馬とも、
上記した様な色を好まない爽やか龍馬とも、
ちょびっとキャラ変。

武市に倣って(?)黒龍馬出現?>いや、悪じゃないけど(笑)

それに後藤の方もキャラ変してるし、おあいこだけど。

でも、後藤@青木崇高の演技と風貌は良かった。
今回はかなり奮闘して龍馬だけど、
この迫力の点で後藤と互角に渡り合っていたかというと、
ちょっと…弱い…かも。

脇役が主人公を引き立てるのではなく、
主人公が脇役に光を与えるのでもなく、
輝く脇役の影に隠れて、ひたすら存在感が薄くなるのが『龍馬伝』>言っちゃった


武市が願っていた、上士と下士の垣根を外すことを
龍馬は無血で実現させた…ってことなのかもしれないけど

でも、
あれは武士というより海千山千の商人の顔…って感じ。

こういう面をもっと前から出せば良かったのに。
最後は明るい笑顔で、またいつもの龍馬に戻ったみたい(^^;)

唯一の救いは、後藤の関心事はあくまでも土佐藩の利益で
「そうじゃ、日本の明日のためぜよ!」
なんて叫ばなかったこと(笑)


次回は高杉晋作とお別れ?
彼のイラスト描きたいと思ってるんだけど、なかなか手が付けられない…
果たして間に合うでせうか?



クリックしてね♪(3つも多過ぎ?)
下矢印                  下矢印               下矢印

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ         人気ブログランキングへ       人気BLOGRANK
にほんブログ村     人気ブログランキングへ      人気BLOGRANK

ドラマ&映画感想は「REVIEWの部屋」に色々置いてあります
下矢印
やっくんち
やっくんち





龍馬伝(3)

龍馬伝(3)

価格:735円(税込、送料別)







Last updated  2010.10.06 22:51:00
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 弥太郎の活躍に   大和 さん
涙しました。(いや、本当には泣いてませんが。)
あれだけ龍馬を嫌い嫌いと言っていて、龍馬が心配で心配で仕方ないってオロオロしてる弥太郎の姿がラヴリーでした♪
香川さんでないとあの可愛さは出ませんね。
弥太郎×お元のシーンは、本当に鼻が当たったらしくて、香川さんがリアルで照れていたみたいな様子に笑えました。
会談でお元を立ち会わせるなんてまた無理な事を…と思ったら史実なんですね。(汗)
先々週?の剣といい、最近私のツッコミははずれてばかり。
会談で上士と下士が刀を付き合わせて一触即発の図ぅ~は、かっこよく魅せる為の演出だと思ってほくそ笑んでしまったけれど、あれも真実なんでしょうかね?
下士の後ろ楯があるから強気、とも見えてかっこいい様な悪い様な…。
弥太郎やお元のアップで「これはとてつもなく凄い事なんだよ」と強調していたのは良かったと思います。
シェイクハンドに涙する龍馬はちょっと理解不能でした。
せっかくの緊張感と安堵の後に、お龍とのラブラブシーンは蛇足だった様な?
でも、入れないとお元がヒロインになっちゃいますね。
青木ムネムネ(草々)も、憎々しい役を思いっきり演じていて気持ちがいいです。
叔父を殺されて足蹴にされたのに許せるものでしょうか?
今さら、あれは武市さんの差し金…とは言えないけど、「あれは嘘じゃ」ぐらい言わないと納得出来なそうでした。 (2010.10.07 00:04:46)

 Re:『龍馬伝』第40話(10/06)   BROOK さん
やはり弥太郎が出てくると面白いですね。
ちょっと過剰気味な演技も良かったです。

にしても、龍馬に対する嫉妬心がまた一段を膨れ上がったように見えました・・・。

次回は高杉メインのエピソードになりそうです。
期待しています! (2010.10.07 05:30:54)

 クリックさせていただきました♪   みやさとver. さん
次回で高杉さんとはお別れ・・・は嫌なので お化けになってでもまた出て来てほしいです(^^;) もう10月10日の龍馬伝を見るのが 何かもう見たい様な見たくない様な 妙な緊張感があります(笑)
高杉さんのイラスト描かれるんですか?! 楽しみにお待ちしております!!(^0^) (2010.10.07 13:48:41)

 大和さん ☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
弥太郎役が香川さんだから『龍馬伝』も何とか観られるものになっているのかも?
好演した脇役は複数いますけど、ずっと出演していたわけではないですしね>その場を輝かせてはくれたけど
私は歴史(だけじゃないけど)には疎いのでドラマを本当に理解できているかどうか自信ないんですが
何だか龍馬像を歪めてしまっている様な気がしなくもなくもなくもな…(略 (2010.10.09 23:58:04)

 BROOKさん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
香川さん目当てで観始めた私なので、彼の出番が多いとそれだけで嬉しいです(笑)
『坂の上の雲』も控えているし、楽しみだなあ>あ、でも、子規の命はもう長くなさそうだな…
高杉晋作も演じている伊勢谷さんも知識も思い入れもなかったんですが、かなり印象アップしました(笑)
亡くなってしまうのは悲しいけど…最後はかなりの見せ場になるだろうと、そこのところは期待してます。 (2010.10.10 00:02:49)

 みやさとver.さん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
朝ドラだと、亡くなったキャラが幽霊で再登場することも少なくないですけど
たまには大河でもやってもらいたいですね>ついでに以蔵も希望(笑)
高杉晋作の最後…龍馬に邪魔されず(笑)伊勢谷さんの熱演を存分に楽しませてほしいです>せめて
イラスト、いつになるか分かりませんが描きたいです>顔が濃いので描きやすい様で描き難い感じ (2010.10.10 00:06:24)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.