12137912 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

なつぞら<なつテレ… New! ねむにゃんさん

大ちゃん、ちゅーる… New! らぶりーたわ子さん

火曜ドラマ『Heaven?… New! レベル999さん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2014.03.26
XML
最終週だというのに

イキナリ室井さんエピで始まり
次は
まさかの川久保さんフィーチャー

大胆だな~(笑)

まあ
前者は悠太郎&め以子の前振りだろうし
後者は“アメリカ嫌い”エピ回収に繋がりそうだし
ちゃんと食べ物も絡めていきそうだし
「計画通り」なんだろうけどね

…ひじゅにですが何か?



「虫といえば野球ですが」by希子



↑あまりに強引で
逆に深い意味があるのかと考え込んじゃったじゃないか(笑)



め以子と希子ちゃんがハグするシーンは
泣かせどころだったのかもしれんが
「あー口紅が!それじゃ口紅が着物に付いてまうでー」
と、そこばっかり気になってしまった(^^;)

め以子の“アメリカ嫌い”は
息子の死というシリアスなものが土台になっているから
希子ちゃんの涙を絡めてバランスを測ったのかもね。


「義理ノ姉ダロ、ナントカシロ」
の名台詞に続き
「白状シロ!ト、オッシャッテマス」
と、今日も冴えてる通訳さん。

それに負けじと
「年2回モ大会ガアルノガ、ドウカシテル」
「春モ夏モ野球シテタラ、アホンナル」
と、GHQのナンタラの通訳さんも頑張っている。

これを聞いて
「言葉の壁も大きいんや思うわ」
と、本質に気付いた泰介君はさすが。


そっか
これはやはり
言葉”に拘るドラマだったのね。

だから
理屈でオチを付けることも多々あったし
シリアスな部分では名台詞っぽく
コミカルな部分では言葉遊びっぽく
いやいや、そもそも
サブタイトルも料理名もダジャレ感満載だし。


つーても、まあ
どの朝ドラにもこーいうところは多かれ少なかれあったよね。

普通にリアルに繰り広げられる人間ドラマというより
妙に“言葉”が先に来る…というのか
口語であるハズなのに文語だよな…というのか。

そーいう意味では
これもまた朝ドラ“お約束”の一環?


なんてことはともかく>ぇ


「最高の日本料理」がどんなものなのか?
つーか、どんなものにするつもりなのか?

そこはちょっと興味あるなー。

イギリスのフードライター@ナイジェル・スレイター氏が
来日して色々な日本料理の写真をUPしてて楽しいので
ちょっとシンクロな気分。


…って、料理がシンクロすることはまずないだろうがな(笑)

ずーっと前に観た『美味しんぼ』で
白飯に味噌汁にメザシか何か
つまり昔ならではのメニューこそが最高の日本料理!
みたいなエピがあった記憶。

でも、そーいうのはアメリカ人には通用しないだろうしな。

はっ
ここでまた“言葉”の登場?

チャングム@『宮廷女官チャングムの誓い』が
王様へのデザートに野イチゴの砂糖漬を出すエピで
どっちかっつーと野イチゴそのものより
それに纏わる母親との思い出話を涙ながらに語ったことで
料理対決に勝利してたよね(笑)

それと似た様なオチになったりして?




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1416-d17d07fb


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
               blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

ライスコロッケ


戦後日本のメディア・イベント


野球部のおむすび








Last updated  2014.03.27 13:05:04
コメント(6) | コメントを書く
[NHK朝ドラ-3>あまちゃん~ひよっこ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.