12774449 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

火曜ドラマ『恋はつ… New! レベル999さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

鈴鹿は雪で、これか… New! らぶりーたわ子さん

コロナウィルスが怖… ねむにゃんさん

【スカーレット】第19週ネタハ… ショコラ425さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2014.06.06
XML
学校時代は退学騒ぎ
「物書き」に関しては遠くに去って行く不幸な子ありき

…何でこんなワンパターンなの?

…ひじゅにですが何か?



「気合だけは充分です」by美輪



タエ:気合って…
 その童話、ももちゃんのために書いたんじゃないの?

もも:書き上げたら送ってくれって、おら言ったさ

かよ:無理に方言使わなくったって良いさ
 もう私達は甲府を離れたんだから
 それで、送ってくれたの?

も:まだ届かねえ

タ:私の時と同じだわ

も:タエちゃんの時は住所が分からなかったから…

か:もう、お姉やんを気遣わなくったって良いのよ
 偏愛毒親はもう傍にいないんだから

タ:普通だったらさ、まずは相手に送る算段をするよね
 ももちゃんの場合は住所を調べる必要はないんだし
 まずは送って読んでもらって感想を聞くのが筋じゃね?

も:おらもさすがに真っ先に出版社に行くとは
 思わなかったさ
 でも、タエちゃん時みてえに雑誌に載ったとこを
 見てもらおうっちゅう気持ちなんだと思うだ

か:だからね、それ、タエちゃんの時でギリギリよ
 あの時だってツッコミの嵐ではあったんだもの
 それが妹のアナタの時にまでって…

も:仕方ねえさ
 おら達兄妹はお姉やんの踏み石として生まれたずら

タ:恋愛面では朝市が本命じゃないから踏み台にはならないんで
 その分、物書きと上京のきっかけ作りに使われたんだな

も:えっ、朝市さんは本命じゃねえのけ?

タ:そんなん分かりきってるじゃん
 
も:そそそそれじゃ、そう言ってくれれば…

か:あのお姉やんが、そこまで気を遣うわけないでしょ

も:で、でも、合コンに告白に…と
 おらを励ましてくれただよ

タ:遊び半分じゃねーの?
 そうしてりゃ、家の仕事は堂々とサボれるから
 まあ、最初からしてないって噂もあるけど

も:そんな、お姉やんは安東家の誇りじゃなかったずらか?

か:そんなの本気で思ってるのは本人とバカ両親だけよ
 お祖父やんは私達のことを不憫がってくれてるけど
 表に出すとマズイから知らないふりしてるだけなの

タ:だいたい矛盾してるんだよね
 働き手が足りないと言いながら
 ももちゃんも吉太郎さんも家から追い出すし
 …安東家は崩壊するばかりじゃね?

も:お兄やんは自分で軍人になろうと決めたずら
 おらだって…おら…

タ:はな先生に面白半分に引きずり回された挙句
 残酷な仕方で失恋を思い知らされて行き場をなくされたんだろ

も:そ、それは…

タ:天然を装って巧妙なのよね
 いや、傍から見るとバレバレだから
 巧妙とは言えないか(笑)

か:行き当たりばったりに見せかけて好き勝手してるのよね
 多分、お姉やんはあのまま東京に居座るつもりよ
 ももを口実に大喜びで東京に行ったんだから

も:でも、お姉やんは私が手紙を書いたから
 お母や家族のためを思って帰ってきてくれただよ

か:約束を平気で覆すのが、お姉やんなのよ
 私にだって、あんなに一人にはしないと誓ったくせに
 翌日には東京に一人置いてかれてオシマイよ

タ:それで張本人のももちゃんを追い出したんじゃね?
 成功したもんだから、もう早速準備してるんだよ

も:お姉やんがいずれ東京で活躍するのは
 実話ベースだから仕方ないよ

か:小学校の教師になったのは実話じゃないわ
 そもそも甲府に住み続けていることからしてフィクションでしょ

も:タエちゃん、お姉やんの童話に励まされたって
 手紙まで寄越したじゃん

タ:私は手紙なんて書いてないよ
 はな先生のでっち上げだよ
 私はその後、かよちゃんに雑誌を貸してもらって
 やっと読めたんだ

か:第一、励まされる様な話じゃなかったしね

タ:私が心配なのは、ももちゃんまで
 ワザワザ北海道まで行かされて苦労させられた挙句
 はな先生の所に逃げ込む羽目にならないかってこと
 はな先生アゲアゲのためにさ

も:それじゃ、かよ姉やんの二番煎じになっちまうだ
 幾ら何でも同じパターンを…

か:繰り返すのが『花アン』だから

も:そんな…おらも東京に辿り着くのけ?

か:お姉やんよりも醍醐ちゃんが優しく駆け寄ってくれるわ

も:おら…おら…そしたら東京で勉強して女も磨いて
 朝市さんに再アタックするだ!

か:頑張って、もも
 Girls be ambitious !よ

花子:ぐっど・あふたぬ~ん、かよ
 あら、ももとタエちゃんも一緒け?

か:あ、お、お姉やん
 どうしたの?

花:東京に来たのに妹の所に寄らないと
 また一部視聴者が煩いから仕方なく来てやっただ

か:ほ、ほうけ
 お姉やんのおかげで、おらも毎日頑張ってるだよ

タ:先生の童話、毎日読んでるだ
 新作が楽しみだ

花:この会話はフィクションであり
 実在の村岡花子さんは勿論
 ドラマのヒロインである私にも
 何の関係もない無駄話でございます
 それでは皆さん、ごきげんようさようなら

も:おら、純粋だから付いていけねーだ




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1490-a5a30482


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
               blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

ありがとう時計


紐付き布草鞋


シルク腹巻








Last updated  2014.06.07 15:25:46
コメント(12) | コメントを書く
[NHK朝ドラ-3>あまちゃん~ひよっこ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.