13212342 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

たまたまFM NHKに合… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

メーキャップ教室に… New! ねむにゃんさん

山本さん主演の舞台… ショコラ425さん

劇場鑑賞「WAVES/ウ… BROOKさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2014.08.02
XML
何ちゅーか

このドラマって
他に見どころがないせいか>ぉ

演技の上手い下手とか
役柄への取り組み方とか
こんな脚本でも投げずに頑張るプロ根性というか

ああ、勿論
存在するだけで自然と醸し出される魅力ちうヤツも含めて

役者そのものが大きく問われる作品
…と言えるかも?

あ、勿論

褒 め て い る ん じゃ な い んだかんね『花アン』!

…ひじゅにですが何か?



「龍一さんが私を救い出しに来てくれたの」by蓮子



   ↑恋は盲目だなあ、蓮様(笑)



甲府から運んできた食糧は当然ながら限りがあるわけで
それを困ってる風でもない蓮様や醍醐ちゃんまで貰うって
どうなのかなあ…

と、思ってしまうのは
ひじゅにがセコイから?


まあ、醍醐ちゃんは自分も皆に配る物を持参してきたので
そこは悪くないと思うけどね。

登場した時、大きなリボンに目が行って

それってツッコミどころなのか?
ワザとなのか?


と一瞬思ったけど(笑)
そしたら彼女が皆のために持ってきたのが
おリボン。

デン氏が蓮様に届けた鞄に似ていたので
宝石か?
と思ったら、おリボンの山。

確かに人間って
お腹が膨れれば満足ってものではない。
醍醐ちゃんの気配りはそこを示しているのだと思う。

ただ、あそこで
おリボンを着けて貰った子供達が
喜んでいたかどうかは微妙…だったけど(笑)


…で


さすがの醍醐ちゃんも
かよちゃんにリボンを着けたりしなくて良かった>ぉ

黒木華さんの横顔が綺麗さが目立った回だったね。

色も白いし
ほつれ髪がセクシー。

それより何より
やっぱ
演技が良いよね。

実際のところ
演技力云々なんて分かっちゃーいない、ひじゅになんだけど
今日の彼女は感情の重さや移り変わりを自然に表現していたと思う。



…と


脇役に褒めるべき点が見出されると
どうしてもヒロインにしっぺ返しが来るというか(笑)
どうしてもダメなところが目に付いてしまう。

何しろ
いつもにも増して

花子が空気!

だったんだもん。

まあ一応
子供達にお話を聞かせたり
かよちゃんを抱きしめたりはしたわけだけど

それさえしなかったら最低なわけで>ぉ

子供達は自分から近寄ってきて話をせがんだわけだし
かよちゃんが感情を表に出せたのは朝市君達のおかげだし…

友人知人の安否確認も
花子が必死で調べたってわけではなく
心配しているそぶりも出さないまま
向こうから知らせを届けに来てくれた

それは炊き出しをしているからこそ、とは言えるけど
花子がセッティングしたものではないし…

これで良いのかヒロイン!?


…って


今更ですねそうですね(^^;)

ただね
花子のキャラがダメダメなのは
演技力だけの問題じゃない
つーか
それは、ごく一部にしか過ぎないと思う。



「ハナだって本当は泣きてえ気持ちだろうに」by朝市



   ↑コレってさー
   今の状態のかよちゃんに言って良い言葉なのか?
   自分がこう言われたら
   立ち直るどころか反発心が出るし
   余計に惨めな気持ちになりそう

   そう思うのはヒネクレひじゅにだから?




何ちゅーか

以前にも書いたけど>とワザワザ断るのは小心者だから(笑)

どんなに駄作でも、脚本家って
やっぱ、それなりに「言葉」を仕事にしている人達だから
良し悪しは別として、それなりに「言葉」への拘りが感じられるもの。

でも、この『花アン』に限っては
拘りどころか無関心なんじゃないかって気がする。

意識していなくても自然に味のある言葉が出てくるみたいな
センスの良さとか上品さとかがあるわけでもなく

ひたすら無神経って気がする。


…言っちゃった(笑)


まあ、それは
『ロミジュリ』改竄に顕著だし

それ以前の教会に忍び込んだエピで
犠牲いなって逃がしてくれた朝市君を全く気遣わず
「花子と呼んでくりょう」が第一声だったり

初めて帰省して朝市君と再会したシーンで
「朝市だけ捕まって」と笑い飛ばしていたり

…と、初期の頃から目立ってはいたんだよね。
だから、本当に「今更…」なんだけどさ。


つまりは、そーした脚本家の特質が
花子というキャラに凝縮されてしまったのだろう(怖


はっ

思わず言ってしまいましたっ

ススススミマセンスミマセン!
刺さないで下さい!

   ↑やっぱ、小心者




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1543-f832b6b1


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
               blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!
和布おリボン


おりぼんプーちゃん>コインポーチ


おリボン付きキューブバッグ








Last updated  2014.08.03 14:21:31
コメント(8) | コメントを書く
[NHK朝ドラ-3>あまちゃん~ひよっこ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:おリボン>『花子とアン』第108話(08/02)   神風スズキ さん
Good afternoon.
How are you ?

小雨の諫早です。
あまり台風の影響はありません。

今日と明日は休養日ですので
雨の中、今朝届いたばかりの
高圧洗浄機で奮闘!

Have a happy Saturday
evening and night.
Thank you.

☆ 諫早から気合いの応援完了!

Adios ! (2014.08.02 15:38:43)

 Re:おリボン>『花子とアン』第108話   HIMU さん
 今日、おとうは出たけど、村岡家の父は出ませんでしたね。父親同士の会話とか、慰めの言葉があっても不思議じゃない場面ですが…。宮本家族を今出すなら、そっちの方が先だろうとも思えましたが。次女の伴侶になろうとしてた相手の父親なのに。
(2014.08.02 17:33:22)

 Re:おリボン>『花子とアン』第108話(08/02)   つばき さん
ご無沙汰しています。
最近は、日テレ系列の「ST」を観ているのですが、朝市役の窪田正孝さんが、こちらでは、無口でワイルドなキャラを演じています。
無口な役だけに、表情とかで、感情表現するんですが、彼も、本当に、上手い役者さんだと、感心しています。
そして、吉太郎役の賀来賢人さんも、テレ朝系列の「信長にシェフ」で拝見しています。
朝ドラも、昔と違って、活躍中の役者さんが、増えましたねぇ〜
新人さんの登竜門だったのも、今は昔ですかね。。。 (2014.08.02 19:13:58)

 Re:おリボン>『花子とアン』第108話(08/02)   かとかと さん
「本当は泣きてえ気持ちだろうに」……うん、
それは、花子の方がかよよりもずっと辛い目にあった場合は有効ですけど…。つか、それ以前に涙を堪えるとか落ち込んでる様子が全く見受けられない……?
演技力の問題だけではないですが、もし黒木さんと吉高さんの役が逆だったなら、もう少し花子を好きになれたかも知れません。吉高さんは優しさや健気さを作り笑いでしか、戸惑いや落ち込みを困惑顔でしか表現できないから、「そこはニコッじゃないだろ…」なんて嫌悪感が増してしまうけど、黒木さんなら、常に違う顔を見せてくれる筈…。PVと上質の映画を交互に見てるような二日間でした。 (2014.08.02 23:27:42)

 神風スズキ さん ☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
こちらは雨が全然降りません(^^;)
降りそうな気配にはなるのだけど、それだけで終わってしまうことがほとんど…
でもって、めっちゃ暑いです~!
頑張ってこの夏を乗り切りましょうね…水分補給を忘れずに。 (2014.08.05 20:13:51)

 HIMU さん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
村上父が出ないのは、かよちゃんに話を集中させるためと好意的解釈をしていましたが
それでも、お父に村上父を気遣う台詞の一つくらい言わせてほしかったですよね。
このドラマって、ほんのちょっとした台詞や動きで充分に伝わるものも伝えようとしない…っていうか
そうした繊細な部分には気づきもしないのかなあ…と悲しい気持ちになります(^^;) (2014.08.05 20:16:58)

 つばき さん ☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
以前は新人の成長具合を見るのも朝ドラの楽しみの一つだったと聞きます。
ある程度キャリアのある人を使いだしたのは最近ですよね。
その分、安定感があるのなら、それはそれで良いのだろうけど…今回の様に却ってガッカリする例も…(^^;)
窪田さんは『ゲゲゲ』では好印象だったし、賀来さんはもっと良い作品だったらブレイクしたでしょうにね>ブレイクの可能性はあるか (2014.08.05 20:20:47)

 かとかと さん ☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
確かに黒木さんが花子なら、もっと印象も良く、見ごたえもあったかもしれません。
脚本がダメダメでも光る人は光ると吉田デン氏が証明してくれましたもんね。
でも、そのデン氏も最近ちょっと扱いがアヤシクなってきましたし…やはりダメな脚本はどこまでいっても…(略
吉高さんは今迄は評価されてきたんでしょうにね…何だったんだろう…やる気の問題もあるのかな…? (2014.08.05 20:24:48)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.