12303224 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

監察医 朝顔 第1… New! レベル999さん

昨夜、Y界のスターY… らぶりーたわ子さん

今日の収穫 (9月… BROOKさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2015.01.13
XML
マッサン&英一郎君にエリーが出したのは
梅酒の梅?

違う?(笑)

…ひじゅにですが何か?



「理想の夫や」byキャサリン



職人達をイキナリ引き連れてきたマッサンの図ぅ―
で始まった今日のお話。

いつもは「デキた嫁」エリーが困惑&不満顔。

コレって
イキナリ同僚や部下を連れ帰る夫に困る妻―
というリアル世界でよくある例を取り入れてる?

そういう場合は英一郎君に倣って
食材は持参しましょーね!
というのが羽原の提案?


それより驚いたのは
英一郎君はともかくとして
他の職人達も喜んでウィスキーを飲んでいること。

“暗算・腕相撲・名前”トリオを始めとして
マッサンみたいにウィスキーに惚れ込んで働き出した人は
皆無なハズだよね。

それから何年も経ったにしても
自分達で造ったものへの愛着はあるにしても
自然にウィスキー好きになれたわけ?

だったら
鴨大将の方針もマッサンの理想も極端なだけで
ほんの少し慣れる様にすれば解決するんじゃね?



その極端から極端へと翻弄されているマッサン―

工場長に返り咲いた途端
拘り続けていたスモーキーフレーバーを抑えようと
今迄とは真逆の方向へ突っ走る。

こうと決めたら最後、走らずにはいられない性格だから
そんな自分をよく知っているから
駄々っ子みたいと言われようと必死で抵抗していたのね。
抵抗することを捨てたから
今度はそっちの方向にひた走るしかないのね。

…としか言い様のないマッサン(笑)
どっちにしてもタガが外れている>こらこら


昨日
現実を把握し、その範囲で進もうと決意したマッサンは
“成長”したと言えるかも?
…と書いたけど

だから、その上でやはり「信念」を貫こうと思った時
この“成長”が今度は“枷”になるんじゃ
つまり、大いなる葛藤が生まれるんじゃ
…と思った(期待した?)わけなんだけど

そんなカワイイ(ぇ)展開にはならない気がしてきた。
ベタなくせに、こーいうベタさは省きそう。



実際
キャサリン達は素直に“成長”と解釈しているみたいだから
マッサンの状態は素直な“成長”ではないってことだよね(笑)

日本の男の代表としてマッサンを貶し続けてきたキャサリンが
マッサンを認める発言をして大阪編を〆るのかと思ってきたんだけど
少なくとも今は皮肉として用いている。

目標としていたハイランドケルトを
「こげな焦げ臭い酒じゃったか」
なんて言っちゃうくらいだから
今のマッサンは“成長”ではなく寧ろアヤシイ状態にある
…と言えるよね?


それにしても今日はナレーションが多かったな。

個人的には邪魔とまでは感じなかったけどさ
でも、ちょいと気になる多さではあったよね。

唯一人、エリーだけは不安を感じている
…というところは
言葉で説明しなくてもエリーの中の人の演技力に
頼ってみても良かったんと違う?





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1704-0b4d9f2e


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
               blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

梅酒の梅


プラム・プディング


スモーキー・ジョー>アイラモルト








Last updated  2015.01.14 14:56:05
コメント(2) | コメントを書く
[NHK朝ドラ-3>あまちゃん~ひよっこ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.