12800488 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

金曜ドラマ『病室で… New! レベル999さん

劇場鑑賞「野性の呼… New! BROOKさん

冬ドラマ最終回予定… New! ショコラ425さん

大混乱?たいへんだ… New! らぶりーたわ子さん

コロナウィルスが怖… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2015.03.06
XML
色々とツッコミどころはあるものの
熊虎さんにはやはり泣かされてしまったぜ

風間杜夫パワー?

羽原パワー
…じゃない気がする>こらこら

…ひじゅにですが何か?



「続きは帰ってきてからじゃ」byマッサン



戦争を直には知らないせいかもしれないけど
戦争=死 というイメージはやはり強い。
ドラマ的にも
戦争=死 で描いていることは明らか。

少なくとも一馬君に関してはね。


エマに限らず
森野家を始め周囲の人々は皆
一馬君の前途にあるものは「死」のみ…
という態度。

そんな中
マッサンだけは
戦争の先の「生」を見つめている…
って感じ?

今週前半はエマが目立ってしまってたけど
実質的には彼女も皆の一員に過ぎなくて
それぞれの個性で表面上の色々な反応が
バリエーションとして描かれていた様なもので
やっぱ、対比となるのはマッサンだったんだろうな。


そう思って観れば
今日のマッサン&一馬君のシーンは感動できた鴨。
つーか
ここに感動を持ってくるために
もうちょいバランス取ってくれてたら良かった鴨?

だって、マッサンてば
ダメ男時代もシブくなってきた今も
主人公のハズなのに目立たない…目立たせてもらえない
…ってのは変わらないんだもの(^^;)

エマに比重が行き過ぎちゃったんじゃないかなあ…
演技力のバランスもあったのかもしれないけど(酷)
昨日のエリーの一喝を描くためだったのかもしれないけど?


そうであってもどうであっても
やはり前途にあるのは「」の方だろうけどね。


好意的解釈をすれば
一馬君を戦争の悲惨さ冷酷さの1つの象徴として描いた
ってことだろう。

主人公を脇に追いやって架空の人物で泣きの展開って
しかもこんな終盤になってだなんて、どーなの?
って気もしなくもないけど…>スマソ


今日のツッコミどころを幾つかピックアップ―


*マッサン&一馬シーン

エリーが立ち聞きしてたってオチはナンダカナ…

勿論、朝ドラ名物であるし(笑)
今迄にもエリーは何度もしてきたんだけどさ(^^;)

何かベタを通り越して
物凄く野暮な演出だって気がしちまったもんで>スマソ


*歌詞字幕

エリーが勧めてたのは
皆が『蛍の光』を歌う間
熊虎さんだけが『Auld Lang Syne』を歌う
というものだった。

それなら特高も誤魔化せると。

なのに字幕が用意してあったのは何故?
俊兄ぃ&ハナさんが広げてたから
エリーとはまた別に2人が企んでいたってこと?
それなら、皆で歌っていた時に広げなかったのは何故?
熊虎さんがあそこで歌いだすことを予期してたの?

ちょっと無理があるんじゃ…?

それに、皆も承知していたかの様に一斉に歌いだしたのは何故?
何の恐れも拘りもなく?

…とはいえ

熊虎さんが歌い始めた時は素直に泣けちまったよ。

エリーが勧める「本当の気持ち」を
まんま言葉にしてぶつける…なんてシーンでなくて良かった(笑)


*「一番弟子」byマッサン

マッサンがウィスキーについてアレコレ教える姿が何度か出て来たし
この言葉は自然っちゃー自然なんだけど

ついつい個人的に

英一郎君のことを思い出しちゃったよー
英一郎君が一番弟子じゃなかったのかよー

…って、イチャモンですねそうですね(^^;)


*「あけてくれ」byマッサン

こう叫びながらドアの方へ走り
あいてるドアを閉めるマッサン

…って、これこそイチャモンですねそうですね>アホ





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1756-c245a788


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
               blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!

オーナーか一番弟子にしか作れない野菜スイーツ


Auld Lang Syne


死にたくないあなたへ








Last updated  2015.03.07 11:52:18
コメント(1) | コメントを書く
[NHK朝ドラ-3>あまちゃん~ひよっこ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.