000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

ネタバレ【わろてん… New! ショコラ425さん

吉本新喜劇、桑名。… New! らぶりーたわ子さん

劇場鑑賞「パディン… New! BROOKさん

連続テレビ小説『わ… New! レベル999さん

野望の香港(2)&… New! 神風スズキさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.01.04
XML
​​​​​​​​​​​​​​今日はビュッフェレストランでランチしたんだけど
ああいう店に行くと欲が先だって
食べ過ぎてしまうし
お腹いっぱいになっても去り難いし
そのせいか満足度は決して高くない

私だけ?

そんなアホな私ですが
今年もよろしくお願いいたします

…ひじゅにですが何か?



「あの子がいてるさかい、親のうちらも成長できるんやなて
つくづく感じましたわ」byてん



隼也です。

2018年になりましたね。
朝ドラも再開です。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。

…って

そんなノンビリした話ではなかったハズなんですが
何だかもう、実に中途半端にノンビリした回でしたね(^^;)

中途半端なまま引っ張っといて
休み明けもやっぱ中途半端なままで
​アッサリ終了…

​舐めとんのかい!?​

って感じです(^^;)

後半戦に突入したというのに
これでやって行けるんでしょうか…
限りなく不安な僕です。


とにかく僕は、ヒロインの「母」としての
苦悩や成長を描く重要なエピだと思い、心を込めて演じたんです。

実子に対する「母」の面は僕が
乙女組に対する「大阪のお母ちゃん」の面は、とわさんが
それぞれ担って
でも、解決しやすい様にバラバラにはならず寧ろ2人で組んで
分かりやすいけど感動的なエピにしようと頑張ったんです。

なのに何ですか
栞様とのハグが重要で、僕達のことなんか​二の次​ですよ。

僕達の苦悩を描きたかったんじゃなくて
栞様を目立たせたかっただけなんでしょうか?


とわさんなんて、あれだけイジメられ悩み抜いたというのに
いつの間にか日記をつけてたことになっていて、それがイキナリ見つかって
それで全てがチャラですよ。

「私が悪い」
「いえ、私が」
だなんて…

​舐めとんのかい!?​

…ああ、また言ってしまいました(^^;)

いやあ、僕より大人なとわさんのことですから
あの日記はワザとだったのかもしれませんね。

黒い本音は隠して殊勝なことばかり書いておいて
すぐに目につく様な所に置いてから
寮を出てきたのかもしれません。

さすがだなあ…とわさん!
そこにシビレる憧れる!


僕の方なんて、もっと扱いが酷いですよ。

栞様がそれらしく、母を諭してくれたけど
そんなのが簡単に通じる母じゃありません。

僕を放置していた反省など、まるでなく
僕への接し方を考え直そうという気もまるでなく
態度を変えた僕を見て全ては解決したと決めつけて
自分は成長したと得意気に言い放つという有様…

僕としては、そんな母に呆れ果て、期待するのを諦めただけなのに…


もっと酷いのは父ですよね。

母はまだ、ハグモドキの後すぐに離れたけど
父は受け入れる気満々だったじゃないですか。

リリコさんが途中でやめてくれなかったら
どうするつもりだったんでしょうか?

でもって、僕に対しては
「何も聞かない」宣言ですよ。

​聞けよ!​

こーいう時こそ、男同士
息子の気持ちをよ~く聞いてやれよ。

…ああ、もう、処置無しですよね。


何でも世間では、大人なになった僕の配役も発表されたそうじゃないですか。
つまり、僕の大人編が描かれるということですよね。

だったら、今回は僕にとって結構重要な局面だったんじゃないでしょうか?
こんなアッサリで良いんでしょうか?


それとも、このアッサリぶり
両親の我が子への薄情ぶりが
今後の僕の人生に大きな影を落とすという話なんでしょうか?

何だか『べっぴんさん』を思い出します。
ああ、僕…さくらみたいになっちゃったらどうしよう?

あの時、あまりにも描写不足だと叩かれてたけど
僕に比べたらまだ、ほんの少しは
子供時代の親子関係が描かれていた気がします。

ああ、僕、怖くなってきました…

幾ら、作品ごとにワースト順位が覆されるのが“お約束”でも…
もしかしたら、これから先にもっともっと酷い出来の朝ドラが誕生するとしても…
やはり僕は僕ですから…

ああ、誰か助けて下さい!




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2783-f22a8e84


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
         blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!


子どもの成長は親の成長


みかん


能率手帳2018


​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.01.04 16:39:20
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.