000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

火曜ドラマ『きみが… New! レベル999さん

月刊Gファンタジー20… New! みやさとver.さん

RADWIMPS「Mountain … New! BROOKさん

スキージャンプ団体… New! らぶりーたわ子さん

野望の香港「中山大… New! 神風スズキさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.02.06
XML
​​​​​​​​​​​​​​​​​アサリの好みは昆布茶+梅干し

梅昆布茶ではダメなのだろうか?
当時は昆布茶しかなかったのだろうか?
フレッシュな(?)梅干しを入れた方が美味しいのだろうか

…って
どーでもいい?

スミマセンスミマセン

…ひじゅにですが何か?



​「2人して死ぬ気で頑張るだけや」​byリリコ



『まれ』の合言葉(?)は「地道にコツコツ」
今日の『わろてんか』は、ちょっぴり『地道にコツコツ』?


驚いたことに>ぇ
昨日出されたアイディアを早速、実行している“北村笑店”

*雑誌『マンスリーよしもと』ならぬ『月間キタムラ』―

編集長は藤井
編集員は楓さん
スポンサーは藤岡製薬

藤岡製薬は薬だけでなく化粧品も始めたらしい。
儀兵衛父さんの頃は、自分達で薬を作るという
新一兄さんの悲願を叶えることもできないままだったのに
時代も関係しているとはいえ、りん夫婦の方が有能だな。

てんと藤吉の結婚が許されて2人が後を継いでいたら
とっくに倒産していたかもしれないし
てんと栞様の結婚が成立していたら
映画産業に力を入れるあまり薬方面は衰退していたかもしれないし
「地味にコツコツ」頑張ってきた従順で健気な妹の勝利?


*ブロマイド撮影―

自分のブロマイドが作られると聞いて夢見心地だった四郎さんなのに
いざ撮影となると高座の時と同じでアガリまくり。

「笑顔!笑顔!」と周り中が騒ぎ立てるのは
てんのモットー@ドラマのテーマを自虐ギャグにしてんのか?
…いや、そんな皮肉な笑いは浮かんでこないな。
普通の笑いも浮かんでこないけど。


*洋風弁当―

は…よく分からなかった>ダメじゃん


ともかくも
さすがの“北村笑店”も「地道にコツコツ」頑張り始めた?

それと呼応して(?)
丁稚奉公を「地道にコツコツ」頑張る隼也の図ぅ―

昨日は「アメリカ」発言を禁止され
文句を言われながら掃除をしていたけど
今日は「おっちゃん」呼びを禁止され
お茶汲みに奔走。

…あんまり「地道にコツコツ」でもないか(^^;)


隼也を鍛える風太は無駄吠えしているだけに見えてナンダカナ…

ワザとウザくさせているのか
熱意を描いているつもりなのか
ただドタバタで笑わせたいのか
…アホひじゅにには読み取れないけど、このどれも伝わってこないのは確か。

濱田岳を初めて見たのは『金八』だったけど
あれはもうマジでウザかった(笑)
この人上手いなあ、と感心した。
今の彼は…何か空回り(酷)


「考えてますのや、この2人が面白いと思た理由を」
てんもまた「地道にコツコツ」?

隼也と絡めるなら、てん自身が
お茶汲みならお茶汲みにどんな風に頑張っていたか
少しでも描いておけば良かったのに…

後出しなら後出しで、台詞だけでなく
映像も新しく用意すれば良かったのに…


「まだ最初の頃の方が面白かったいうか勢いがあったいうか」
まだ「最初の頃」の範疇だと思うのだが…

まだ一度しか高座に上がってないし
2人がようやく揃って熱心に練習し始めたのも最近だし。

まあ、その初高座での
四郎のアガリっぷりとリリコのフォローっぷりが
一番面白かったってことなんだろうな。
で、四郎は喋らず楽器で受け答えする方が良い!
と思いつく、予告のシーンに繋がるのだろう。


「おてんさんが面白いと感じた、その勢いの理由を突き詰めるんだ」
またもや「社長の極意」を隠れ蓑に(ぇ)てんを励ます栞様

既に、てんは考え始めているんだから
栞様がここで口を出すのは良くないと思う。
てんのためにも、ドラマのためにも、栞様自身のためにも。

でも、無粋な制作陣は
​視聴者のため​と称して栞様を前面に出し数字を取ること優先(^^;)


そんな中、栞様の様子をも気遣う歌子さん
彼女は元々「地道にコツコツ」?

気付かぬ内に“マンマン”は
一膳飯屋→喫茶店→洋食屋
と、変身を遂げている>気付かなかったのはボンクラひじゅにだけ?

栞様&てんにビフテキをご馳走するとは太っ腹。
後でしっかり代金を請求したりして?

ビフテキというと『瞳』を思い出す。
里子たちが、いつかビフテキを食べることを目標に
日々を健気に頑張っていた。

あんな若い子や子供が「ビフテキ」なんていうか!?
と、ツッコミがあったっけ(笑)

あの子達はビフテキを食べられたか否か分からないまま終わっちゃったけど
てんは満面の笑みを浮かべて食べてたな(笑)

もしかして、​今迄で一番自然な笑顔​だったかも?




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2813-27e7afe5


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
         blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!


ビフテキ


おっちゃん


梅昆布茶


​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.02.07 13:32:42
コメント(0) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.