10757966 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

日曜劇場『ブラック… New! レベル999さん

試合結果なんておそ… New! らぶりーたわ子さん

NETFLIX鑑賞「CARGO … New! BROOKさん

【半分、青い。】第4… ショコラ425さん

花束 いっちゃんpさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.04.25
XML
​​​​​​​​​​​​​​​秋風羽織は美少女か美少年か
…勝手な想像を膨らませる鈴愛&律

そういやあ、昔
作家の北村薫を女性だと思ってた時期があったなあ

作品の主人公と重ねて
知的で思慮深くてセンスはちょっと古いけど、そこが上品で
…まさに理想の女性!だと勝手に盛り上がっていた

事実を知った時の鈴愛の気持ちが
当時の私と重なったらどうしよう(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「私は世界が分かった」​by鈴愛



↑…と言いつつ
明日とあさってのことしか考えていない鈴愛である(^^;)


最後の夏休み!と強調しながら
それ以前に恋モドキがあっただけで休み自体はアッサリ終了。

面接の際にすっ転ぶという、いかにも朝ドラ・ヒロインな姿を見せながら
就活の様子はアッサリ終了。

でも、今のところ
蓋ショボ!とツッコミを入れる気持ちにはあまりならず
このテンポというかバランスというか…描写の具合に
何となく興味が涌く。

良い意味での個性になっているのか
結構このドラマに好感を抱いてしまっているからか
さて、どちらでせう?>ぇ


弟のために進学はせず就職―
という健気な鈴愛の気持ちを家族はどう思っているのか?

という視聴者の疑問に答えて>つーか、これも​ツッコミ返し?​
草太君を通して鈴愛の気持ちを探る両親&祖父。

今から進学に切り替えるのは難しいとはいえ
「名前を書けば誰でも入れる」短大を勧めるってところに
鈴愛の学生時代が象徴されている?

そして、こういう聞き方を、しかも今になってしてくるところに
鈴愛が子供時代と同じく「思ったまま」に突き進む性格だってことも
示している。

「耳がワンワンするんや」
耳の件を理由に挙げたら誰もそれ以上は言えないよね。

言葉を操る術もしっかり心得ている。
ここが後のシーンの
「言うこと面白いから、台詞も書けるんやないの?」
という律の言葉に繋がってる?

そんなこんなで、​マンガを描く​ことを勧められる鈴愛であった。


来年受験の弟を思いやり
今そこにある自分の進路を決める
…という、ハッキリとした決意と実行はできるけど

“就職”ということだけで
何の仕事なのか自分は何をしたいのか
…という点にまでは考えが及ばない。

   まあ、最初から夢を抱いていたのではなく
   まずは自分探しから始める―
   というのもオリジナル作品(特に現代劇)においては
   立派に朝ドラ”お約束”

加えて
コバヤンとの件が示す様に
悪く言えば無神経
良く言えばまだ外界との折り合いが上手くできない
…って感じの鈴愛だけど

​秋風羽織​のおかげで色々なものが見えてきたらしい。


ひじゅにもマンガ家になりたいと思っていた時期があって
大学ノートに鉛筆で行き当たりばったりに
ストーリーマンガモドキを描いていた。
絵を描くことも好きだったけど、それよりもっと
物語を描くことが楽しかったんだ。

だから、鈴愛とはちょっとスタンスが違うのかな。


今日は視聴者にだけ、秋風羽織の素顔を紹介。

ひじゅににとっての北村薫と同じく(?)
正体は​オッサン​

いや、北村薫は
姿はオッサンだけど知的云々なイメージは同じ(多分)

でも、秋風羽織はイカニモな変人キャラっぽいなあ(笑)

マンガ家は(少なくとも、くらもちふさこは)
あんな感じなのか!?
と思われたらイヤだなあ…

いや、くらもちふさこが実際にどんな人なのか全く知らないけども>ぉ


ところで
ニコニコ仮面って…

ひじゅにが子供の頃、従姉妹と従兄弟を主役に描いてた
ヒーロー物風ギャグマンガモドキのタイトルが
『ニコニコ仮面』だったのさ~(恥)

学校に持って行って友達にも読んでもらったんだけど
特に親しくもない男子クラスメート数名も勝手に読んでて
その内の一人がたまたま従兄弟と同名だったもんだから
自分がモデル(=作者のひじゅには彼が好き)と思い込んで
こちらに対する態度がイキナリ変わったのが
面白いというか、アホらしかったのを覚えてる(笑)

…なんて、どーでもいいですねそうですね(^^;)


それより
農協に一旦就職して途中でマンガの道に入るのかな?

何か…
「地道にコツコツ」という考えから市役所(だっけ?)に就職したものの
あっという間に辞めて、夢の道を選び尊敬する人に師事することにした
​『まれ』を思い出すんですけど(^^;)​

違う展開希望!





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2888-277e2446


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
        blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!


オッサンですが、何か?


電子書籍


パラパラまんがメモ


​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.04.25 15:47:03
コメント(2) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~半分、青い。] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.