11386031 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

火曜ドラマ『中学聖… New! レベル999さん

今川焼食べたことあ… New! ねむにゃんさん

まんぷく 第44かいめ New! らぶりーたわ子さん

今日の収穫 (11… BROOKさん

ネタバレ【まんぷく… ショコラ425さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.07.09
XML
​​​​​​​​​​​前知識はあまり入れない主義…というか
メンドクサガリだから敢えて調べたりはしない

登場人物の名前だけは公式HPで調べることはあるけど(笑)

そんなボンクラひじゅになのに
何もしないでもネタバレが飛び込んでくるのが今作

さすが神@北川悦吏子様!

ちゅーことで
今日あまりにも唐突&ワザとらしく挟まれた

​扇風機​に関する会話!?

皆さん、これは伏線ですよ
試験に出ますから覚えておくように

…と言いたいけど
私が知ってるくらいだから皆もとっくに承知だよね(^^;)

…ひじゅにですが何か?



​「読んでくれって置いてったんじゃないの?」​by店長



↑いつもの“後出し”と言いたいけど
これで素直に納得する視聴者がいるのか?


初期の頃は
ワザとツッコミどころを設けておいて
後になって説明を入れてツッコミ返し!
…という炎上商法に見えた。

それが段々、苦しい​辻褄合わせ​みたいになり
必死の​言い訳​になり

今日のコレに至っては
どう見てもオカシイ行為を何とか正当化しようとして
却ってヒロイン達への不信感や不快感が増しただけ
…の様なの様な気がする今日この頃ですが
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?



で、結局のところ
鈴愛&店長の“他人の物を勝手に開けて勝手に見る”は
何ということもなくスルー。

北川的には手段なんぞはどーでも良く
鈴愛が読んで感動する…ということだけが重要。

だって、涼ちゃん&鈴愛を結び付けるための一要素だから。


ポエトリー台詞が蔓延している、このドラマ。
つまり、このドラマ世界の住人達にとっては
詩歌(モドキ)が日常会話。

なのにここで、会話でもなくマンガの中の台詞でも勿論なく
もっと詩歌らしい“形”を取った詩歌(モドキ)が登場しちゃうというのは
どーなの?という気もするのだけれど

北川的には、とにかくポエトリーっぽくあればそれで良い
つーか
そうでなければいけない!それこそが人の心を動かすもの!
という感覚(信念?)なのかも?


まあ、涼ちゃんの反応からすると
あれは彼自身の作ではない疑惑が浮上するよね。
でも、鈴愛がそれでポーッとなっちゃえば
後のことはどーでも良いか(笑)


涼ちゃん&鈴愛を成立させるためには
鈴愛だけでなく涼ちゃんの心も動かさなければならない
っちゅーことで

イキナリ混んでる店のおかげで(?)
鈴愛の左耳失聴が明らかになる。

これぞ鈴愛の​最大の武器​

律は勿論、まー君もコバヤンも
左耳のことを知り、それに優しい反応を示した
ってとこがミソ。
涼ちゃんもまた然り。

次いで、鈴愛が元マンガ家ということも判明。

実は涼ちゃんは鈴愛のマンガの大ファンだったという
実に都合の良い設定で
彼の方から話を振って、鈴愛が涙のカミングアウト。

サクサクと進むラブストーリーハート


『マンガ家編』と上手いこと繋いでるでしょ?
…という北川様の御声が聞こえてくる様でございます。


岡田斗司夫さんが昔、クラスの女子達に少女マンガを読むよう強要され
トラウマになったと言っていたっけな。

彼が出演していた『BSマンガ夜話』でも少女マンガはイマイチな扱い。
内容がどーのこーのの前に、あの独特の世界がレギュラーの男性陣には
ちょっと受け入れ難かったらしい。

なのに、鈴愛の周囲には
少なくとも2人(律と涼ちゃん)は少女マンガ好きがいる。
これって恵まれた環境と言えるかも?

あ、鈴愛はもうマンガを辞めたのだから関係ないか。


まあ、律と涼ちゃんは共通するものを持っている
…という設定なのだとは思う。

*少女マンガ好き
   律は鈴愛を少女マンガの世界へ導き
   涼ちゃんは鈴愛の少女マンガ世界を愛している
*クリエイティブな仕事
   律はロボット、涼ちゃんは映画
   でもって、律は一流企業、涼ちゃんはフリーターに近い
   という違いはあるけど。
*ポエマー(^^;)
*名前が「り」で始まる(^^;;)
*癖のあるイケメン(^^;;;)


ついでに言うと
律には背中を借り
涼ちゃんとはハグ
…まさに表裏一体?>ぇ


​だから何?​
…って気もするがな(笑)


でも、今日一番ナンダカナ…と思ったのは
三オバのシーン。

『高校生編』の時も、秋風のシーンがチラホラ挟まれて
次のステージへの伏線というか下準備みたいなのをしていた。
インパクト付けるためか変人ぶりを強調しまくっていた。

でも
秋風はトヨエツ力のせいかアレで許されるものがあったよ。
視聴者的にもまだ期待して観ている時期だったしね。

でも、三オバはなあ…

芸達者な人達ばかりなんだけど
だから少しは救われている部分があるのかもしれないし
だからこそ却ってダメダメ度が上がっちゃっているぅのかもしれないけど

何だかもう本当に
イ タ タ マ レ ナ イ
のですよ…もう。





☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/2963-36194864


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
        blogram投票ボタン
にほんブログ村    人気ブログランキングへ   blogramランキング参加中!


チュッパチャプス キャンディブーケ


USB扇風機


USB紙コップウォーマー

​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.07.09 23:10:26
コメント(0) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~まんぷく] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.