11757508 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

まんぷく。少しずつ… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『ま… New! レベル999さん

週刊少年ジャンプ201… みやさとver.さん

今日の収穫 (3月… BROOKさん

な、なんと恐竜のた… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.01.12
XML
​​​​​​​​​​​​​​​​万能調理器、遂に完成!

世の中のためになる
皆を笑顔にする
…と言うけれど

スマソ
ひじゅに家では使ってないわ(^^;)

祖母がいた時はミキサーは利用していたけど
今は手動のもの(下のアフィリエイトの2番目のみたいの)を
たまに引っ張り出す程度だわ

だって後片付けがメンドウなんだもん>言っちゃったよ

…ひじゅにですが何か?



​「私も同じこと思ってましたから」​by福子



↑本当か?

本当だな?

​じゃあ、何で涙目になってんだよ!?​​

それを言っちゃあ…(^^;)



萬平さんと並行して描かれている忠彦さんは
絵はまだ完成前。
女性モデルと2人きり…
というところに周囲がザワついている状態。

萬平さんの浮気疑惑はすぐ晴れたけど
忠彦さんは、まさにこの点を心配されている。

やっぱ、こっちのネタの方がウケるのかしら?

「ふっ…そんなに美人でもないし」
視聴者の誰もが思っていることを口にしちゃう克子姉ちゃん。

いやいや、忠彦さんはタカちゃんを美人と言ったために
美的感覚が浮世離れしていると評価されている人なのに。

   ↑こっちのほうが失礼な言い草?


視聴者としては―

​忠彦さん​=家族思いというイメージが強いので
こんなことで香田家が危うくなるとは思えない。
だから、安心している。

製作側の意図としては
安心できるからこそ、軽く&微笑ましく楽しめるエピ
…のつもりなのかもしれないけど
笑えるってほどでもないかなあ>スマソ

​萬平さん​の方は
火が付いたら最後、狂気じみた暴走をする姿と
彼自身のせいではないにしろ、最後は惨めに敗退する様子を
さんざん目にしてきた。

最終的にはチキンラーメンで成功することが分かっているから
心配する…ってわけでもないけど
まあ、楽しい…ってわけでもないんだよなあ(^^;)

製作側の意図としては
ドキドキハラハラ…まさに目が離せない展開を
十分に楽しんでね!
…ってことかもしれないけど
既にパターン化しちゃってるもんで、それほどでもない>スマソ

製作側の意図通りに楽しめていたら
この、どちらも妻の思惑を外れて…という共通点の下での組み合わせが
緩急あって良いんだろうね。


「金庫にはもうほとんど現金がありません」
これって信用組合そのものが危なくなるんじゃ…
織田島製作所以外の会社が犠牲になりうる事態じゃ…?

「担保が必要だと言ってきますよ」
上記は信用組合のお金だけど
こっちは萬平さん個人のお金だから問題ないってことなのか?
破滅するのは立花家だけだから。

でも、ともかく
これで立花家の近い将来は​確定​(^^;)


それを家族に相談する前に
万能調理器を使ってみせる萬平さん。

主婦には一番ウケそうな、みじん切り機能ではなく
子供達が喜ぶジューサー機能を披露。

話に入る前には子供達を、お風呂を口実に退席させるし
萬平さんったら、営業には向かないと思っていたのに巧みじゃん。
(あ、でも、空白の8年の間、新規開拓に回ってたって言ってたっけ)


「約束が違います、萬平さん」
え?約束なんてしてたっけ?

「もうすぐ終わるって言うから」
完成するって意味で
それで手を引くとは一言も言ってない様な…
つーか、萬平さんがそれで終わりにするわけないって
視聴者の方が分かってたぞ。

「萬平さんの趣味やと思ってたから」
それは世良さんの推測っちゅーか
的外れの慰めに過ぎないのは視聴者の…(以下略


「僕は気が付いたんです
やっぱり自分が本当にやりたかったことは、こういうことなんだって
僕はずっと自分を押さえつけてきたんだって」
最後は情に訴える萬平さん。

理事長としての8年を盾に脅している様な気がしないでもない>ぉ

「8年前、本当の萬平さんに戻って下さいって言うたのは私ですから」
理事長を引き受けるか否かで
賛成派(お母さん、克子姉ちゃん)VS反対派(忠彦さん)が騒ぐ中
福ちゃんは、どっち付かずの曖昧な態度だったのは、今日のこの台詞のため?

で、結局、許しちゃう福ちゃん。

今迄もずっと、福ちゃんは萬平さんに好きな道を歩ませていた。
独身時代はあんなに可愛くてヒロインとして良い感じだった福ちゃんが
何だかどんどん影が薄くなってきたのも
ちょっと変人っぽいところが魅力的で自然に応援したくなった萬平さんが
何だかちょっと単調というか、パターン化してきちゃったのも
この2人の組み合わせのせいなのかも…

共依存と言ったら言い過ぎかもしれないけど>スマソ

「男は船、女は海」
という克子姉ちゃんの言い方に
ちょいと引っ掛かると昨日書いたけど>「女は港」なんじゃ…と
やっぱ、これで正しいんだと思う。

福ちゃんは、船が最後に帰れる場所(=港)として
デンと大きく構えるのではなくて
船がますます好き勝手に航海できるよう、甘やかしている…って感じ。

非難じゃないよ。

これもまた一つの形。
最終的にはチキンラーメンで成功するんだし>ぉ



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3140-2fd65b33

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


ロボ・クープ マジミックス


クイックチョッパー オールインワン


ジューサー ミキサー付き


​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.01.12 15:45:51
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.