12137594 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

大ちゃん、ちゅーる… New! らぶりーたわ子さん

火曜ドラマ『Heaven?… New! レベル999さん

今日の収穫 (7月… New! BROOKさん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

京都アニメーション みやさとver.さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.04.25
XML
​​​​​​​​​​​​「​​牛乳を使った​お菓子​」

演劇を観に来てくれた人に配りたい
十勝の酪農をアピールしたい
…と、自分の気持ちを話すす、なつ

何を作るのかな?>作るのは”雪月”だけど

アイスクリームは溶けちゃうし
ホットケーキは子供時代に出たし
どら焼きも今日登場した

牛乳をアピールするなら焼き菓子よりも
クリームを使用したものが良いかもな

あ、ひょっとして…シュークリーム!?

私だったら、演劇よりも
お菓子目当てで行っちゃうぞ

…ひじゅにですが何か?



​「自分の気持ちや自分の魂を見せるしかないんだよ」​by倉田



倉田先生の抽象的な言い方に
理論の糸口をつける天陽の図ぅ?


「ついイライラしちゃって………なっちゃんの芝居に」
さすが天陽!
なつよりも、もっと演劇に無関係な生活をしてきたのに
サラッと本質を理解。

“芸術”家だから?
生まれ持った芸術“魂”ゆえ?


しかし、誰もが容赦ないなあ(笑)

なつはド素人で
演劇が好きとか、やりたいとかいう段階もなく
強引に演劇部に入部させられ
走ったり早口言葉ばかりで、今やっと演技を始めたところなのに
​イキナリ北島マヤを求められても…(笑)​

それに、周囲が段違いに上手いってのならともかく
ハッキリ言って、どっこいどっこい。
寧ろ、ラストで感情を出せる様になった、なつの方が
浮いちゃっているじゃん。

いやいや、その前に、村長役に代った門倉番長の方が
マジで上手かったじゃん。
だから、あそこ、ギャグになってなかったじゃん。

…あれ、この演劇部って近隣の高校でも上位って設定じゃなかったっけ?


牛を相手に台詞の練習をする、なつ―

すぐにこの行動に出ないってところが、なつらしさなのだろうな。

「表現って難しい…」って言っていたけど
「演技って」「芝居って」「役になるって」でも良いところ
「表現」って表現を使うところが
目指すことになるのは女優ではないけれど、表現の世界であること
表現者となること…を示唆しているのかも?>穿ち過ぎ?

でも、泰樹さんとのやり取りにちょびっと​違和感​

自分からは何も言わない、何も曝け出そうとしな子供なつの心を
完璧に察して、静かに励ましてくれた彼が
今日は漏れ聞こえた台詞にマジ反応して
「何悩んでる?」とオロオロするなんて…

もっとも、大人編になってから
最初の牛の出産シーンにしろ
そして今の農協に対し意地を張っているだけ…みたいな様子にしろ
泰樹さんの衰えを描いているのだとしたら…悲しいなあ。


雪次郎や夕見子と共に演劇について話し合う、なつ―

これもまた、今頃になって…って感じなのが、なつらしさ?

「台本は与えられた環境にすぎなくて
その中で生きるのは自分自身だってことだよ」
模索中のなつ&雪次郎にツッコミを入れまくる夕見子。

ここは、視聴者に分かり易く話の整理
…ってところなのかもしれないけど
本を読んだだけの夕見子の方が理解しているって(笑)

頭脳の違い?
でも、こういう時こそ、なつの中の芸術センスが起動しても良いのに。
…それとも、なつは、天陽の様な“天才”型ではなく
​努力の人​という設定なのかな?


まあ、いずれにしろ
これは『ガラスの仮面』じゃないから>当たり前だ
『アクタージュ』でも『開演のベルでおやすみ』でもないから>シツコイ

演劇がどーのこーのがメインではないのだろう。

つーか、ここのところを掘り下げると
出演者達へのブーメランになるからヤバイですぜ。

要するにさ(by夕見子)
子供時代と同じで、なつはまだ「遠慮」していて
周囲の気持ちばかり優先させていて自分を抑えているから
演劇を通して​自分自身​を表に出せるように!
…ってことだよね。


初めて怒りを表した子供なつには泣かされたけど
大人編は流れが自然じゃないので、所々で引っ掛かってばかり…
(だって周囲が総出でお膳立てし、煽りまくっているんだもの)

↑このところ、毎回言っていることだけども(笑)

それと、大人編になったばかりの頃のなつは
エラソウ…と感じる言動を見せていた。
ここ最近の彼女と真逆。

牛の人工呼吸エピでは、積極的に自分を前に出していたし
嫌がる&痛がる良子に無理強いして再現してみせ
皆にアピールしまくっていたよね。

あの時の彼女だったら、演劇もバッチリだったんじゃ?

あそこがなくて、大人編になっても「遠慮」を強調していたら
今の展開ももう少しスムースに受け入れられたかも?


ともかくも
「役に立ちたい」という気持ちはハッキリ出てきたし
“家族”に関する部分は自分の感情を込められる様になって
​下手以下から下手に上昇​した、なつであった。



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3236-9031c298

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


十勝甘納豆本舗


十勝生どら+プリン


北海道の牛乳どら焼き&豆乳どら焼き


​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.04.25 15:18:46
コメント(4) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~なつぞら] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.