12116626 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

日向坂46「ドレミソ… New! BROOKさん

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

槇原敬之さん、マッ… New! らぶりーたわ子さん

総アクセス900万… ショコラ425さん

なつぞら<なつ妹に… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.05.20
XML
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​アザトイ!が合言葉の様なこのドラマ
アザトイ!は、もはや批判ではなく
アザトイ!というドラマを確立しようとしているのだな、きっと

だから
アザトイ!
は、褒め言葉

これからも大いに褒めて参りませう

…ひじゅにですが何か?



​「え~~~っ」​by柴田家一同



↑別にどうということではないのだが
大学からの通知が届いた時、一人で見ると言う夕見子に対する
皆のこの反応…

皆が気にしているのは分かるけど
本人がまずは自分だけで確認したいと思うのは
ごく普通のことだよね。

なのに、皆で見るのが当たり前という考えと
それを逸らされたことへの反応をギャグっぽく大袈裟にして
それをアバンのオチにしているところに
何だかちょっと「​?​」になってしまった(^^;)


つまり、恐れずに言ってしまうと―

*ギャグとしても、場面の切り替わりとしても
しょーもない

*家族が仲が良い=何でもかんでも家族揃って―
という勘違い思想が根底にあるんだな…という
絶妙なキモチワルサ

…が伺えるんだけど

それって、朝ドラ全般に言えることなんだよね。
さすが朝ドラ100作目!
​​褒めるべきところ​​なのかも?


う~む
益々、褒めるところしかなくなってきたな、このドラマ。


ちゅーことで
夕見子は見事、北大合格。

なつばかり中心ではアザトイので
まずは夕見子エピから始めました!って感じで
却ってアザトイ>褒めてます

部屋から戻ってこない夕見子を皆が心配する
というのは定番の流れなんだけど

泰樹さんを遣わそうとするところが、やっぱアザトイ

第一に、なつと違って夕見子にとっては
​泰樹さん=「慣れてない人」
というのを暴露しちゃっているし(笑)

結局、一人では行けない泰樹さんの姿は
カワイイというよりも、孫との触れ合いも孫への思い入れも
碌に無いまま今日に至っちゃったんだな…ってことがバレバレ。

後に続く、なつ中心エピとの強烈な対比になっていて
​どこが「家族」なんだよ!?​
って気もして…やっぱ、アザトイ

夕見子は、ああいうキャラに成長するしかなかったし
こういう形で巣立っていくしかなかったんだよなあ…
切ないなあ、夕見子!


新聞の取材を受ける夕見子。
「写真は一切使われませんでした」
何なの、このオチ?


なつが北海道に何の未練も残さない様にと、全てのネタを回収。

まあ、先週土曜日に大体は済んでいるのだけど
今日はその補強と、少しばかり残った部分の回収。

*バター作りは、なつ抜きでも行うことに。
ついでに、照男&砂良の恋話もまだ生きているという確認。

*なつは絵を描くことが好き…という
視聴者があまり納得していなかったことをフォロー。
実妹@千遥ほどではないにせよ、触れ合い描写が十分とは言えなかった
明美との姉妹愛も唐突に強調。


感動した視聴者もいると思うし
そこが余計にアザトイ>褒めてます


そして、送別会。

会場が“雪月”というのが、またアザトイ
…と言いたいところだけど
子供時代も“雪月”で何度かイベントがあったからな。

ただ、そうすることによって、泰樹さんが参加しない言い訳作りをして
彼の泣きのシーンを入れたのだと思うと、素晴らしくアザトイ


「なつの厚かましさにも負けぬ」
まずは夕見子の挨拶。

少し間までは「遠慮」と言っていたのに(笑)

​典型的朝ドラヒロインへと変貌​していく、なつの図ぅ―
を、この台詞で堂々と肯定。
     +
夕見子・雪次郎を加えた3人の送別会の形を取りながら
​主役はなつに決まってんじゃん!​と宣言。

ちゅーわけでせうか?


「俺の目標は、北大出の夕見子ちゃんに
美味しいって言ってもらえる十勝のお菓子を作ることです」
次いで、雪次郎の挨拶。

一応、夕見子を立てているけど
彼は東京で、なつとこれからも関わっていくわけだからな。
繰り広げられるであろう、なつの恋話には参加せず
なつが気兼ねなく接することができる存在になるってことだろう。


「そん時から漫画映画は私の中にあった夢だった様な気がします」
最後に、なつの挨拶。

昔からの夢どころか唐突に降ってわいた様なイメージだったけど
それをここでフォロー。

「家族の傍で酪農を手伝いたいと思ってたことも本当です
だから、それを裏切るのは、とても辛いけど…厚かましいけど…」
ここでまた「裏切る」という言葉を繰り返すのは、逆に
良い子ぶりっこな気がする…のは、ひじゅにだけですねそうですね。
「厚かましい」と夕見子の表現を取り入れるのも、逆に…(略


「俺はなっちゃんが好きだ」
最後の最後は天陽でしたね(笑)

照男との約束を果たした…という意味では良かったと思う。
天陽&なつの行方を心配する視聴者へのサービスでもある気がする>ぉ


今日の話は先週土曜日でも良かったのに
その方がキリが良かっただろうに

…と、一瞬思ったけど

ああ、そうだね
土曜日には天陽の、なつ押し倒しシーンがあったので
それを金曜日にして、土曜日に
今日の天陽の、なつへの告白シーンを持って行ったら
ちょっとシツコイ

天陽がダブスタっぽくなっちゃうしな(笑)


ということで、​いよいよ東京へ!​



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3259-90ccf5a3

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


お祝い


お祝い


お祝い


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.05.20 16:06:46
コメント(2) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~なつぞら] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:なつよ、東京には気をつけろ>『なつぞら』第43話(05/20)   オフロ さん
こういう場で重たい話をし始めちゃう人が居ると、シラケてしまうよね。 (2019.05.21 07:13:05)

 オフロ さん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
これから事ある毎にあんな感じだったりして…>有り得ますぜ
アニメーターの仕事を始めてから、日本のアニメの歴史を土台にした物語になっていくのなら、それなりに面白くなるかも…?
…と、まだ少し期待したい気持ちがあります。
なつ自身は今迄と同じ様な描き方だったらちょっと難だけど…宮崎駿や高畑勲、もしかして手塚治虫に相当する人物が登場するなら興味深いです。 (2019.05.21 23:12:26)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.