12512935 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

帯ドラマ劇場『やす… New! レベル999さん

劇場鑑賞「アナと雪… New! BROOKさん

ついに暖房器具出した New! らぶりーたわ子さん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

スマホ画像が、全部… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.09.16
XML
​​​​​​​​​​​​​​朝ドラも終盤になると、よく聞かれるのが
老けメイクが緩過ぎ!
髪や服装がちょっと変わっただけで
ヒロインは若いまんまじゃないか!?

…という視聴者の声>これもまた“お約束”

でも、千遥の中の人みたいな役者を見ると
問題は老けメイクじゃないんだな
…と、シミジミ思うわ

まあ、ひじゅににとっての(今のところ)一番のヒロインは
やっぱ、オノマチなんだけど
彼女もメイクに頼らず、ちょっとした仕草や佇まいで
過ぎ去った年月を表現していた

そして今(ヒロインじゃないけど)
千遥が確信させてくれる

…ひじゅにですが何か?



​「千夏ちゃんっていうの?」​byなつ



↑アバンで散々「千夏」を強調していたのに―

本人が名乗り
「小さいなっちゃん」と、ももっちが言い
字は「千の夏です」と本人が答えたのに…

話しかける取っ掛かりにしただけ?
見た目だけで千遥と悟ったので声なんて耳に入らなかった?

それでも、何だか違和感を覚えてしまった、ひじゅにであった。
スマソ。



ちゅーことで
あまりにも安易に
あまりにも都合良く
アッサリ再会を果たしてしまった、なつと千遥であった。



そんな軽いシチュエーションにも関わらず
積み重なった時間と苦労の重みを漂わせ
一瞬にしてシリアスドラマの趣きに変えてしまう​千遥​

別に、ひじゅには彼女のファンというわけではないんだけど
初登場時の愛らしさと切なさが入り混じった存在感が忘れられず
それを壊してしまうくらいなら、もう二度と登場しないでほしい!
…とさえ思っていた。

ところがどっこい
再び現れた彼女は、あの愛らしい少女から
子持ちのオバサンへと、ちゃんと変貌を遂げていた。
しかも凛とした佇まいで。
女性として、また母親としての顔で。


そんな千遥は神楽坂で“杉の子”という料理屋をしているとか。

置屋で育った―
という生い立ちからはスムースに結び付くけど
戦災孤児という出自では結婚が許されない相手―
ろいう兄姉と絶縁に至った事情とはそぐわない気が…

遊び人のボンボンが愛人に店を与える…ってのと
似た様な経緯でせうか?
千遥は正妻だけど、夫はずっと帰って来ないという話だから。



そんな妹に対し、なつの方は―

「写真の人でしょ?」
「ママの妹でしょ?」
ボーっとしている間に、幼い娘に見抜かれてしまうし

「私の妹でした」
戻るなり、皆にバラしちゃうし

神地「戦争で生き別れた?」
下山「北海道で会えなかった、妹さんかい?」
陽平「やっと逢えたのか、なっちゃん」
皆が口々に解説してくれるし(笑)

つーか、千遥はあんなに言葉でも態度でも秘密にしたがっているのに
これだけ皆に知れ渡ってるし

神地「ソラを観てここに来たのかよ」
今回の訪問の理由まで説明してくれる​安心設計​



ところで、ちょいと違和感>またかよ

千遥→娘@千夏
「ちゃんと家族作ってあげられなくて」
咲太郎→妻@光子
「家族だろ」

言いたいことは分かるけど
言い方がちょいと不自然じゃ…?
こーいう言い方する?


何かさ、以前にも書いたけど
『てっぱん』のアザトさを思い出す。

血の繋がりがなくても家族になれる!
…というテーマを強調したいのは分かるけど
やたらとステップファミリーばかりが生み出され
逆に子供の実両親が揃っているのは異端であるかの様な
印象だった>あくまでも、ひじゅにが受けた印象だけどね


『なつぞら』も、ちょっと似た匂い。

訴えたいことは良いのだけど
変な方向に強調しちゃっている感じ。
自然に存在していて、皆も受け入れている―
という風にはいかないのかな?
まあ、その方が描くのは難しいだろうけど。


まだ月曜日だけど
早くも千遥と顔を合わせて演技合戦。

他のシーンも比較しない方がオカシイくらい
交互に描かれた。
しかも、なつは大勢が一緒なのに
千遥は娘との2ショット。

なつよ
挽回できるか?
あと二週間、続けよ…




☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3368-cbf0b8ca

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


家族の時間>クロスステッチ刺繍図案


家族の時間>子どもを伸ばすやさしい暮らし


家族の時間>写真素材


​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.09.16 15:40:27
コメント(2) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~スカーレット] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:なつよ、千遥よ、咲太郎よ>『なつぞら』第145話(09/16)   オフロ さん
清原果耶さん、若いのにこんな演技もできるんですね。
愛情の少ない今作で、子どもへの愛情が感じられたのも嬉しいです。 (2019.09.17 04:48:59)

 オフロ さん☆   ひじゅに さん
ありがとうございます。
私は朝ドラ以外のドラマはあまり観ないので>欧米ドラや韓ドラはたまに観る
清原さんも『あさが来た』しか知らず、当時は若い(10代半ばくらい?)のにしっかりした演技だな、と思った程度で
あんなに素晴らしい役者さんとは気付きませんでした(^^;)
今回、彼女の凄さに触れることができて良かったです>ヒロインが引き立て役みたいになってて、ちょい気の毒… (2019.09.26 23:03:57)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.