12796716 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

スカーレット、回想… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

冬ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

コロナウィルスが怖… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.10.01
XML
​​​​​​​​​​​昨日、空襲の悪夢に悩まされているのは弟だと書いてしまったが
​妹​だった>直子ちゃん

末っ子の赤ちゃんが弟なのかな?と思ったら
​妹​だった>百合子ちゃん

初回からボケてんなあ…あ、いつもか(^^;)


…ひじゅにですが何か?



​「分かれへん、ただの土や」​by喜美子



↑ヒロインの人生を決める陶芸との出逢い(の途上)なのに
いかにも運命の出逢いらしく激しい衝撃を受ける…わけでもなく
すぐに何かを理解して才能の片鱗を見せつける…わけでもなく
子供っぽくこう答える喜美子に…つーか
喜美子をこう描くドラマに好感。



現象としては少しばかり運命的。

信楽に引っ越してきて>たまたま

狸の置物が気に入って>多分、単に狸だから

本物の狸に導かれて>ここはちょびっとファンタスティック

狸の様な後ろ姿の男に出逢ったら、彼は陶芸家だった>なのに、このオチ

でも、喜美子は「陶芸」という言葉を知る。
それは「芸術」だということも知る。
狸の置物も、お皿や茶椀や花瓶も作る
土で作る
…といった概要を。


陶芸自体に俄然、惹かれる…ということはなく
「売り物」という言葉を聞いて強い反応を示すところは
喜美子の今迄の暮らしぶりが伺えて、ちょっと切なくもなる。

そしたら、今日は早速
切なさを醸し出す幾つかの要素が語られた。


*喜美子は漢字が読めない
家の手伝いや妹の世話に忙しく学校に行く余裕がなかったから。

時代性もあるけど
お父ちゃんのキャラのせいでもあるし(^^;)
喜美子のキャラも立ち上がってくるなあ。

普通に学校に通えている他の生徒達と
そんな生徒達ばかりを相手にしてきた教師には
信じられないことなのだろうけど
ガキ大将&子分達も含むクラスメートの前で
漢字を読ませようとするのは公開処刑ってヤツだよね。

もうちょっと気を遣ってあげてよ、先生。


*昨日、ラスボス感を漂わせていたお嬢様タイプの子は本当にお嬢様だった

名前は照子。
家は窯元“丸熊陶業”
ここまで続く、陶芸との出逢い。

「可哀想やから、友達になってあげてもええよ」
酷い言い様だけど、いかにもお嬢様らしい(笑)

「忙しいさかい、友達おっても遊ばれへん
いらんわ」
アッサリ断る喜美子が良いわ。


本当のことではあるけど
天然発言なのか
照子は敬遠すべき相手と悟ったのか
プライドを傷つけられた反撃か
…まだ、よく分からない。

でも、家に帰り
米櫃が空なのを見て
今迄も何度も経験した…って感じの表情や
それを声に出すことなく、何かで工夫しようとしている様子に
結構、中身は複雑で年齢以上に​大人​​なんじゃないか
…という印象を受けた。


*そして、妹@直子。

お腹が空いたと大騒ぎするところは
子供らしい我儘&甘えに最初は見えたけど
それには空襲の恐怖が根付いており
しかも、喜美子が手を放してしまった…というのが
大きな位置を占めている。

直子だけでなく
喜美子にとっても空襲はトラウマだね。

恐怖以上に、​罪悪感…​

仕方のない状況ではあったけど
それで拭われるものではない。

「何で人は楽しい思い出だけで生きていけんのやろ」。
昨日のお父ちゃんの言葉に繋がる。
妹を慰める言葉が、ヒロインの人間や人生に対する疑問となる。


このドラマは意外に黒く重いものをかかえているな。


今日は出番が少ないお父ちゃんは
相変わらずの困ったちゃんぶりを見せたかと思うと
傷痍軍人に優しさを示す。

ここを挟んだから
直後に乱暴される見知らぬ男を助けに入るという行為が
アザトさや予定調和っぽさを感じさせず
​お父ちゃんなら考える前にああするよね
と納得できちゃうよね。


☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3382-3dbf70d6


☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


信楽焼>帯どめ


信楽の代表的な水簸粘土


たぬき味噌生姜味>信楽の田舎みそ+近江鶏のそぼろ
​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.01 17:10:39
コメント(2) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~スカーレット] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.