12712026 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

今日の収穫 (ブル… New! BROOKさん

総アクセス950万H… New! ショコラ425さん

スカーレット、喜美… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

正月休みが多くて疲… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.10.07
XML
​​​​​​​​​​​​​​​喜美子が薪を見つめながら
「これをくべたら、お湯の温度は2度上がる」
「これやと3度」
具体的に数字を挙げているところに

まれ@『まれ』が、子供(だか夫だか忘れたけど)の額に
手を当てただけで体温を正確に測ってみせたのを
思い出してしまった(笑)

…あまり思い出したくない作品なもんでスマソ

熟練したパティシエは素手で温度を測れるらしい
でも、ドラマ内でそうした説明はなく
まれがどの様にして習得したかの描写もなく
唐突も唐突で
その後、これが生かされるということもなかった

それに対し、喜美子は
先週、経緯が描かれていたから
自然に受け止められるし
この先、陶芸に生かされるのだと予想されるから
ワクワク感にも繋がる

今作に好感が湧くのは、こういうところかも?

…ひじゅにですが何か?



​「どんな人間でも、ええ面悪い面がある」​by工藤



↑下っ端は怖いだけだけど
上の方の人は話も通じるし、一般人には寛大だったりもする―
というセオリー通りの人だな。

でも、怒らせると
下っ端の何倍もの怖さを見せるんだろうな(^^;)



借金取りがやって来た!
…で、一週間跨いだ『スカーレット』

子供だてらに啖呵を切って借金取りを追い返したのは
『子子家庭は危機一髪』(赤川次郎)だったっけ。

こちらは、さすがにそうは行かず
寧ろ相手の言葉に戦意喪失してしまう。

物事は視点を変えると正反対の意味を帯びてくる…
人間は相手によって正反対の顔を見せる…


先週からずっと
喜美子の​視野​​が広がっていく様子を描いている。


ひじゅには単純だからさ
陶芸家になる物語っちゅーことなので
子供時代に既にその片鱗を見せる!
…という話にするのかと思っていたよ。

信楽に引っ越してきて
狸の置物を見れば、その素晴らしさに感動し
土を見れば「ここが違う」と、その特徴にすぐ気付き
器を見せてもらったら、その出来栄えを正確に分析でき
紙芝居は作りたい陶器のデザイン集になり
風呂焚きに関してだって、直接、陶芸と結び付けて考え
土曜日には
​​​「ったしっ、陶芸家になるっ!」​​​
と宣言しちゃったりしてさ(笑)

   ↑あ、この言い回しは『どんど晴れ』のパロディです(笑)
   あ、オマージュと言った方が無難でせうか?

そんな第1週でなくて本当に良かった。


勿論、全く無関係というわけではなく
信楽焼には色んな形で出逢っている。
絵が得意なことや、火の扱いが上手くなってきたこと等
布石もある。
でも、喜美子の中ではまだ、それらが結び付いておらず
ハッキリした形を成していない。

そうしたものを抱えつつ
子供故に世界が狭かった喜美子が
新しい出逢いに刺激されて“成長”して行く―

凄くドラマチックに…というわけではなく
地味にささやかに…というところが良い感じ。


…へんなところで長々と語ってしまった(笑)

でもね、​油断ができない​のが朝ドラなのよ。
蜜月は子供時代で終わり…かもしれないし
後半に入ったあたりで崩壊するかもしれない。



え~っと、ともかく今日は
借金取りが何とか去ってくれるまでの図ぅ―


その間に、会話を通して川原家の背景が見えて来る。

お父ちゃんには身寄りがないらしい。
お母ちゃんの実家とは疎遠状態らしい。
…2人は駆け落ち?

お父ちゃんは材木業に手を出して失敗。
借金を踏み倒して大阪から逃げて来たらしい。
…朝ドラ名物ダメ男の典型(笑)

直子の我儘が空襲PTSDなのは示されていたけど
「心が弱いところがある」
と、喜美子は捉えている様子。


先週、お父ちゃんが買って来たものの中で
​卵​が強調されていて
それが今日、ゆでたまごという形で話を動かしていたのが面白い。

で、先週、卵粥でもてなした草間さんが
ゆでたまごを奪い返した直子を助ける…ってところが(笑)


お父ちゃんが助けた草間さんが
今度は、お父ちゃん&家族を助けてくれた。

暴力を受けていた草間さんに、お父ちゃんが駆けつけた様に
暴力を受けそうになっていた直子を草間さんが助けてくれた。
お父ちゃんよりカッコイイ形で(笑)

お父ちゃんが草間さんを家に住ませ食事も提供したのに対し
草間さんは、お父ちゃんの借金を払ってくれた>今月分


「お金が欲しくて助けたわけやない」
何とか返そうとする、お父ちゃんは良いと思うよ。
折角のラジオも手袋も返してきてしまったみたいだけど
まあ…本来そうすべきものだったと言えるからね。

でも、最後の20円に拘って意地になっているところや
喜美子を叩いてしまったところはアカンわ~
器の小ささが表れちゃってるわ~


お父ちゃんをにらみ返す喜美子。
「借りたもんは必ずお返しします」
工藤さんに言った時も含めて
喜美子の中に​変化​が起きてきていることが分かる。

明日がちょっと楽しみになってきましたぜ。



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3387-50cee09c

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


手袋>笛付き


湯温計


ゆでたまご専用たまご


子子家庭は危機一髪(USED)


​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.08 15:06:38
コメント(4) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~スカーレット] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.