12696639 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

帯ドラマ劇場『やす… New! レベル999さん

大吉にゃんほか親愛… New! らぶりーたわ子さん

【麒麟がくる】第1回… ショコラ425さん

劇場鑑賞「イントゥ… BROOKさん

正月休みが多くて疲… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.10.30
XML
​​​​​​​​​​​あき子さんにちゃんと言い返すとは
圭介さん、ちょっとだけ見直した

結局は折れちゃったわけだけど
まあ、そこは、今はまだ…ね

昨日の、おはぎに関する言い訳からして
骨抜き状態かと思えたので>某前作のじーちゃんか!?

ヒロインの初恋の相手だもの
正真正銘のポンコツだったら、視聴者が悲しい…

…ひじゅにですが何か?



​「うちも圭介さん大好きや」​by喜美子



↑こんな形だけど
相手に真意は伝わらないままだけど
言えただけ良かったのかな?

良かったことにしよう。



​あき子さん、快進撃!(笑)​

やっと自分の恋心に気付いた(気付き始めた)喜美子だから
自分が彼と結ばれたい!
あき子さんから奪い取りたい!
…という明確な願望はないと思う。
まだ、意識の上には上がってこない。

それに、理性的だから
犬の散歩で、あき子父や、あき子さん本人が目の前に現れても
笑顔で普通に挨拶もできる。

加えて、素直だから
圭介さんと以前よりも親しく接することができる様になって
それが甘えに寄るデートの練習だったり惚気から来るオフザケであっても
屈辱感なんて抱かず
ただただ純粋にその触れ合いを楽しむ。

胸の奥は、きっと痛んでいるだろうけど。


視聴者としては
そんな喜美子を​愛しい​と思えるので
愛しく思える様に実に上手く戸田恵梨香さんが演じてくれるので
どうしても彼女寄りに観てしまうわけなのだけど―


彼女寄りにならなくても
あき子さんてば、十分に​“ヤバイ女”​だわ(^^;)


昨日の時点で既に喜美子への嫉妬心をにじませていたけど
今日はハッキリと引き離しにかかってきた、あき子さん。

そりゃね、彼女の立場になってみれば
彼氏が他の女性の話をちょくちょくしてきたら
そりゃあ面白くはないだろう。

実際、物干し台での圭介&喜美子は
イチャイチャと言って良いレベルだし>自覚はない
洋服選びにしても、かなり喜美子に依存している。
勿論、あき子さんがそれを目撃したわけじゃないだろうけど
圭介さんのことだから言動から​ダダ洩れ​の可能性大(笑)

あき子さんの方がヒロインだったら、大いに同情しちゃうかも?


でもさ、やり方がちょっとね…(^^;)

雄太郎さんの話題まで拒絶するし
“荒木荘”全体を否定している。

圭介さんは学校と“荒木荘”にしか居場所がない
世間の狭い人なんよ(多分)
その分、真面目な人でもあると思う。

「コーヒーいうたらここばっかり」
色んな所に遊びに行きたいのも分かるけど
圭介さんはそういうタイプなんだし
逆を言えば、自分が好き勝手したいのに…って感じ?

自分にもそういう部分があるのを認めつつも
他人事だと、ちょいイラつく(笑)

何より…

喜美子を貶めたいがために
「女中なんかに」を連呼するのってなあ…
何様?

​あ、お嬢様か(笑)​


極め付けは、圭介さんに反論されて
泣きながら飛び出してしまうところ。

そして、近くで立ち止まって
追いかけて来るのを、ちゃっかり待っているところ。

で、見つかったら
「ごめんなさい」
と、殊勝な態度を取るところ。


いやあ、ひじゅにもやったわ>​やったんかい!?​


けっこう、この手の演技にコロッと騙される
チョロい男性って多いのよ。

いや、まあ、ひじゅにのはもっと他愛ないものだったけどね>言い訳

上目線で行う女もいれば
どうしてもゲットしたくて必死で動く女の子もいるので
あき子さんはどちらなのか、まだ分からないけど
少なくとも女性視点では​“ヤバイ女”​確定(笑)


そういえば、『わろてんか』のヒロイン息子の恋人が
かなり似た手口を披露してたっけ。
あちらは演技ではなく純愛描写のつもりだったみたいだし
その後、2人はハッピーエンドになったけど
不快に感じた視聴者はいたよ。


ちゅーことで、“荒木荘”を出る圭介さんであった―

最初の物干し竿での2ショットとは対照的なシーン。
喜美子の​表情​演技が素晴らしい。

彼女の演技を堪能できるってのが
今作の一番の魅力だと、今は思う。



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3409-6e207cea

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


犬の散歩>缶バッジ 


犬の散歩>モダンアート


犬の散歩>バルーン

​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.31 14:53:56
コメント(0) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~スカーレット] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.