12584354 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

今日はスカーレット… New! らぶりーたわ子さん

劇場鑑賞「ジュマン… New! BROOKさん

秋ドラマ最終回予定… ショコラ425さん

スカーレット<直子… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.11.08
XML
​​​​​​​​​​「関係者以外立ち入り禁止や」
いきなりイケズな態度の城崎さん@絵付けの親方
(後にデレる前振りって感じ)

自分が興味を持ったからとズケズケ踏み込んでくる
いかにもな朝ドラ・ヒロインと違って
喜美子はお茶を持って行くという仕事を果たしたのに…

ひじゅにだったら
「分かりました、この部屋には二度と入りません
やかんも持って帰ります」
と言っちゃいそう>デレることのないイケズだから

つーか、これも朝ドラ脳?
真面目で静かで理性的な喜美子の様な女性になりたい

…ひじゅにですが何か?



​「今日の肉じゃがは肉が入ってんで」​by喜美子



お母ちゃんの頼りなさの象徴が肉なし肉じゃがなら
喜美子の頼もしさはこれ↑(笑)

川原家に帰って来た喜美子=肉
ってことなのかもしれないけど
皆が喜美子に依存するのかと思うと辛いなあ(^^;)



昨日はラストで既に信楽で暮らしている喜美子の姿が映ったけど
今日は“荒木荘”を去って行くところまで逆行。

昨日は「大阪編」の終わりで、大阪側の視点で描き
今日は「信楽編part2」の始まりで…ってことかな?

実際
昨日のラストは信楽に帰っても喜美子ならしっかりやって行ける!
頑張れよ!
…という、ちょっと​遠く​から見ている感があったけど
今日はまさに​現場​、その渦中!
…って感覚。


「ここまでやっぱり重かったわあ」
まさにこれ(笑)

実感ちゅーのか、臨場感ちゅーのか。

これに肉入り肉じゃがが続き
次いで、お父ちゃんの反応が描かれる。

ここは、ちょっと気になるところだったからね。


喜美子の姿を見て、驚きと無理くりの厳しい表情の下から
嬉しい気持ちが浮かび上がってくるのが良いね。

その後にハッキリと喜びを表し
お母ちゃんが嬉しそうにそれを見る
…というシーンに繋がるのだけども
そんなベタで分かり易い様子よりも
少しだけ浮かび上がってくる表情演技の方が
お父ちゃんのカワイさ、憎めなさが強く伝わってきた。


「これからお酒は週末だけにしよな」
ちゃんと言うべきことを言う喜美子が頼もしいし、スッキリする。

「もう帰らへんよ、うちの家はここや」
宣言する喜美子。
やはり「信楽編part2」の始まりにふさわしい。


そして、ホームドラマに欠かせない食事シーン。
お母ちゃんに代わり
…つーか、お母ちゃんにはできなかった
一家の仕切りをする喜美子。


​直子​が今後どうなるか、ちょっぴり不安ではある。
でも、早くこの家から逃げ出したい!という気持ちは分かる。

「芋嫌いや!毎日芋芋芋芋!」
直子の取り皿に残っているのは芋と人参。
これまた、直子の心情を表してるな。

肉はしっかり食べているところがカワイイと言えばカワイイし
喜美子の言うことは聞くところに救いがある。


で、いよいよ就職。

アホの坂田似の番頭さん(?)が、ちょっと曲者なのかな?
社長のフォローに一生懸命な、しっかり者ってことなのかな?
これまた後にデレる前兆?

仕事は思ったより楽そうで>“荒木荘”に比べればね
絵付けという仕事に出逢ってしまった喜美子。

「よう分からへん道」を選んだことで、自分の「夢」を見つける。
人生ってヤツは、やっぱ​おもろい​



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3417-d3ab0051

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


ぬいぐるみ


マフラー


陶芸絵具


​​​​​​​​​​






Last updated  2019.11.08 14:54:02
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.