12566240 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

土曜ナイトドラマ『… New! レベル999さん

秋ドラマ最終回予定… New! ショコラ425さん

宮本コーチ、泣ける… New! らぶりーたわ子さん

今日の収穫(ブルー… BROOKさん

スカーレット<直子… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.11.10
XML
カテゴリ:相棒
​​​​​​​​第5話『さらば愛しき人よ』

☆★☆★☆★☆★☆★

1話飛ばしてしまった(笑)
今回は第5話。
冠城さんの元カノ話。


​「特命係の色男!」​byイタミン


冠城さんが5年前に交際していた女性は
今や大人気の覆面詩人スノウだった―

まあ、イタミンは全く知らなかったけどね(笑)

何かオシャレ過ぎ。
出逢ったのも、デートしたのも、こだわりの珈琲店
…ってのもオシャレ過ぎ。
分かれた理由も、幸せだと詩が書けないから
…ってのもオシャレ過ぎ。

特命係関わることになった切欠は
分かれた時より2年も後に出版された詩集に
冠城さんの写真が挟まれていたから
…ってのも。

その写真が、よくある2ショットの記念撮影風のものではなく
コーヒーカップを前にした男前写真(何ちゃそれ!?)
…ってのも。


でも、彼女が何故
頑なに正体を隠したがっていたのか
自分の幸せを犠牲してまで詩作に拘ったのか
その理由は暗く悲しく…ちょっとエグい(^^;)


だからこそ
この差を際立たせるためにこその
オシャレっぽさなのだろうな。

また、彼女にとっては
冠城さんと過ごした僅かな日々だけが
美しい夢だった…ということなのだろう。


んもう、冠城さんったら
​何人、元カノがいるのよ!?​
って感じだけど(笑)
毎回本気で、誠実を尽くしていたのだろう…とは思う。

もしかして、​陣川君ポジションも狙ってる?​
という疑惑もあるけど(笑)


あの珈琲店が、冠城さんと彼女を結び付け
2人の恋を純粋培養した実験器具の様な役割を果たした器具
…の様なものとするなら

その器具から冠城さんが離れてしまった後に
致命的な菌を注入したのがマスター。
いや、自らを菌として育ててしまったんだな。


彼女が「スノウ」として存在し続けていられる様に
彼女との別れを決意した冠城さんと

「彼女のため」と言いながら、自分の欲望のために
彼女の仮面を引き剥がそうとし
遂には殺害してしまったマスター。

この対比も面白い。


珈琲店なのに紅茶を注文する右京さん。

右京さんらしいと言えるけど…
あれ?
1話目あたりで、出されたコーヒーを素直に飲んでなかったっけ?

この時点でマスターに引っ掛かるものを感じ
紅茶で態度を示したのだったりしたら…凄過ぎ。


怒りを表す右京さんは良かった。
冠城さんに暴力を振るいそうになるのを阻止し
かつ、右京さんの「正義」を見せたから。


トランクに詰められた彼女の死体は美しかった。
ここもオシャレ過ぎ。

本当はそんなにきれいな状態を保ってはいなかっただろうから
冠城さんの心情を表す、これまた一種の、フィルター? 


☆★☆★☆★☆★☆★


ゲスト:佐藤江梨子 水橋研二
脚本:児玉頼子
監督:橋本一



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3419-a8e6c27b

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


スノウ


覆面作家は二人いる


コーヒーショップ


​​​​​​​​






Last updated  2019.11.10 15:55:37
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.