12700995 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

帯ドラマ劇場『やす… New! レベル999さん

劇場鑑賞「キャッツ」 New! BROOKさん

ワクチン注射に動物… New! らぶりーたわ子さん

冬ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

正月休みが多くて疲… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.11.25
XML
​​​​​​​​​かつて、フカ先生が描いた二羽の鳥

ももももしや
『あさが来た』にも出て来た

比翼の鳥

を示唆している!?
…穿ち過ぎ?

…ひじゅにですが何か?



​「描かずにはいられませんでした」​by喜美子



喜美子だけでなく
フカ先生本人まで、八郎さんのために絵を描いてくれた。

八郎さんがずっと罪悪感を抱えてきた
「白いご飯と卵3個」に換えてしまった
お祖父さんの形見の絵の再現。

優しい世界だなあ。
大好きだ、フカ先生。


フカ先生が描いた鳥達は遠くの空を飛ぶ影。
喜美子が描いたのは、もっと手前で
細かく書き込まれ彩色もされ、絵の主役。
どちらも美しい絵だし、世界観は似ていると思う。
どちらも、八郎さんのために描いた絵だものね。

でも、手法や視点は違う。
フカ先生の絵が先に登場したので
想像で描いた喜美子の絵との​違い​が強調された。


勿論、違っていて当たり前。
偶然にも“まんま”な絵に仕上がっていたりしたら
いくら朝ドラでもアザトイにも程がある。
​それ、どこの『なつぞら』!?​
となってしまう>こらこら


この違いが
この先に待っているであろう2人の立場の差を示している
…なんてのだったら悲し過ぎるから却下。

これが比翼の鳥、ひいては
近い将来の八郎&喜美子を表しているのだったら
この視点の差は納得。

いやいや、これも穿ち過ぎ?(笑)


違っているからこそ
寝ずに描いた喜美子の気持ちが際立つし

違いを指摘したりせず
フカ先生が描いてくれたことにも言及せず
純粋に喜んでくれた八郎さんの気持ちも際立つ。


ともかくも
フカ先生の絵で八郎さんはトラウマから解放され
喜美子の絵で八郎&喜美子のギクシャクも解消された
…と見て良いよね?

このままだったなら、この優しい世界は存続しただろう。
いや、彼らの中には、これからもずっと存在し続けるだろうけど
彼らを取り巻く“現実”は否が応でも変化していく。


“丸熊陶業”の社長にして照子の父が急死。
徐々に進んで行く様子だった「世代交代」が一気に来たなあ…

照子父と敏春さんと、どちらが正しいとか間違っているとかないと思う。
どちらもビジネス脳だし(笑)

でも、方向性や視点はちょっと違っていた。
その擦り合わせが行われないまま敏春さんの天下になっちゃうと
マスコットガール騒動と似た方針がもっと大規模に出てきそう(^^;)


​川原家​
直情的だった直子がいなくなり
策士(?)の片鱗を覘かせる百合子が台頭してきて
ちょっと変化してきたな(笑)

まあ、こちらは良い変化っぽいけど。



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3435-d9047c2d

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
       
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


二羽の鳥


自分の仕事


気をつけて


​​​​​​​​​

https://dramablog.cinemarev.net/scarlet-asadora-49.html/trackback







Last updated  2019.11.25 16:23:50
コメント(0) | コメントを書く
[朝ドラ-4>わろてんか~スカーレット] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.