12899389 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

エール 二週目と、… New! らぶりーたわ子さん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

【エール】第2週(4/6… ショコラ425さん

スカーレット<八郎… ねむにゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2020.02.17
XML
​​週のタイトルからすると
八郎&喜美子が復縁するか否か―
という話になるのかな?

別にどうなっても良いけど(酷)

このドラマは恋話になると
面白さがガクッと減るし

そのために
唐突に登場したアンリさんが
唐突に去って行って終わりになりそうなのが
ナンダカナ…

…ひじゅにですが何か?



「親は親、子は子や」by掛川



だんだんと武志メインの話に移行中?



先週のハグの後
アンリさんと飲み明かした喜美子。

飲んでいる時はオバチャンっぽかったのに
目覚めた時の髪を垂らした姿は若くて「女」っぽい>主観?

再び姿をくらましたアンリさんを再び心配する喜美子。

奔放なアンリさんに翻弄される喜美子の図ぅ―
​を描いているのだとしたら、印象はイマイチ>スマソ​


喜美子が電話したことで、研究所では八郎さんの噂が…
信楽では知らない者はいないとされる喜美子に対し
八郎さんは喜美子の才能に負けて逃げた扱い。

少し前は女弟子と不倫して出て行ったと言われていたし
もうボロクソやなあ(笑)

現実はその通りだったっぽいけどね。
それとも、そちらも単なる噂に過ぎない?

そんな風に「噂」という形にしたところが
ドラマとしては上手いアレンジ!
…と思う人もいるだろう。

でも、ヒネクレひじゅには
帰って綺麗事にして誤魔化している感じがして
​ちょっとイマイチ>スマソ​


↑実話通りにしろ!と言っているわけではないよ(笑)
不倫を描け!と言っているわけでもない。

何か、薄っぺらい印象になってしまっていると思う>主観?
もっと深い葛藤があってほしいと思うだけ。


その八郎さんは、信作に呼び出されて名古屋から“あかまつ”へ。

喜美子&八郎恋話の進行中も
その2人よりも、こちらの2人の方が
「萌え」まで行かないけど、少しはそれに近付けた。
でも今は…どーでもいいなあ(酷)


信作が向こうへ行くとか、信楽との中間地点で逢うとかの
配慮があって然るべきじゃ…と思うものの

まあ、セットの問題があったのでせう>ぉ

プラス喜美子との再会のための前振りだろうな。
信作が連れて行くのか
武志が連れて来るのか
知らんけども。


それより、今日は“あかまつ”親父さんの台詞があったよ。
お父ちゃんやフカ先生が飲んでいた頃と同じ人なのか否か―
…が、ちょっと気になる>ぇ


どうであれ、武志にとってはまた別。

凄く「良い子」なだけに
心に抱えているものは大きく重いのではないかと思う。
竜也の様に金髪にでもしてくれた方が
アッサリ解決できそうな気がする。

勿論、武志は武志。
親の血は引いているけれど、別の人間。
彼なりの人生を歩み始めている。

喜美子&八郎が元鞘になるか否か、という結末よりも
2人が再び近付くことにより武志の心境がとう変わるか―
…という過程を上手く描いてくれれば良いな。

でも、このドラマって“過程”はスルーしがちなんだよなあ(^^;)


いずれにしても、この研究所シーンでは
上記の噂や掛川先生の名付けの話等もあったものの
やはり、あの女性事務員との恋話フラグね!
​…という印象の方が強かった(笑)​


それにしても、アンリさん
後編もだいぶ来てからのイキナリの登場で
取って付けた感はどうしてもあったのだけど

それでも、喜美子が(恐らく)初めて取り乱したり
一緒に暮らす話が出ていたり…
ちや子さんとはまた違う形で“女の友情”が描かれるのも
悪くはないかもな…と思い始めてきたところ。

それが、八郎さんとの話にシフトしてしまって
アンリさん、また唐突に退場―
なんてなったら、ナンダカナ…と思う。


↑決め付けちゃってるけど(笑)

八郎さんとは今の関係のまま留めてアンリさんと同居する
…という可能性もあるし
どちらも断って一人でいることを決める
​…という可能性もある。

でも、もしも
この後、武志が―
という実話に沿った展開になるとしたら
八郎さんとは実話とは逆の関係になって一緒に立ち向かう―
という方が朝ドラらしいかも?



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3515-83cb84c2

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
      
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 
 


愛と誠


桜ゼリー


桃>ジャム


​​






Last updated  2020.02.18 16:23:23
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.