13405887 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

今夜も生でさだまさ… New! らぶりーたわ子さん

オトナの土ドラ『恐… New! レベル999さん

【エール】第16週(9/… New! ショコラ425さん

劇場鑑賞「ヒットマ… BROOKさん

 いいひとあっちゃ… いいひとあっちゃんさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2020.07.30
XML
​​​​​​​​​​​チラリ聞いたところによると

モデルの古関裕而さんの場合
養子の話もなかったし
伯父さん家との仲も悪くはなかったし
弟との確執もなかったし
山田耕作ももっと器の大きい人だったとか―

何度も言うけど
実話の通りでなければダメ…なんて思わない。
正式な伝記なら考えるべきかもしれないけど
名前も変えたドラマなのだから面白ければOK。

でも
ドラマをよりドラマチックにするために
ワザワザ取り入れたであろうアイディアが
逆にドラマの足を引っ張っているとは…(笑)


…ひじゅにですが何か?



​「木枯らしに吹かれたら飛んでっちまいそうな男だな」​
                                      by鉄男



↑精神的には木枯さんの方が遥かに強いよね。
ちゃんと自分の考えで動いている。

裕一の方がよっぽど、吹けば飛ぶよな豆腐メンタル(^^;)



昨日一昨日は
台詞やナレーションが少ない分
鉄男の「解説」がひしめいていたけど

今日は逆に
台詞やナレーションの隙間にそっとお邪魔している
…という感じ(笑)


まあ、久志の時よりは存在感を示しているけどね。

だから、久志にはリベンジしてほしいと思っている。
御手洗さんみたいにハジケてしまえば、久志はかなり面白くなるはず。

とはいえ、再放送があまり長く続くのもなあ…

副音声の様子がどんなだろうかと、それだけの興味で観ているけど
やはり再放送は十分には楽しめないもの。

本放送は十分楽しめたたのかというと…
ちょっと言葉を濁しちゃうんだけどさ(笑)


あ、ちなみに
来週(第6週・31~36話)は
“喫茶バンブー”マスター梶取(野間口 徹)さんだそうですぜ。



ちゅーことでドラマ内容の方―

留学が取り消しになり落ち込む裕一を何とか立ち直らせたい
…と、奮闘する音の図ぅ。

形的には悪くないと思うよ。
身を引く裕一に対し
押しまくる音
…という対比が(笑)

でも、内容的に正解だったかどうか…
つーか、ひじゅに的には失敗だったと言わざるを…ゴホンゴホン!


裕一が留学をしようと決意したのは
権藤家が許可してくれたから。
権藤家がそうしたのは
留学によって見分を広めれば事業に生かせると考えたから。

なのに
レコード会社に売り込むのは​真逆​の行為
本末転倒ってヤツじゃ?

実話では、先に家業が倒産し
家族を支えるために流行歌を作ることになった…とか。

それは裕而さん個人には何ともし難い状況だったろうし
家族のために苦労したこと、その手段を音楽としたことには
好感も共感も湧くし
西洋音楽ではなく流行歌…というところには切なさも頼もしさも感じる。

なのに、ドラマでは​真逆​
権藤家を裏切り
実家を裏切り
家業を潰し
弟に押し付けて
自分だけの幸せに走る。


この流れで来ちゃった以上
裕一が悪者っぽい結果になっちゃうのは逃れられない。
それが最初から見えていたから>見せていたのだろうから
その顛末をどう描くのか、ちょっと興味があった。

そしたら、まんまじゃん(^^;)

やむにやまれぬものが感じられない(もしくは描き込みが足りない)から
その場その場の思い付きと我儘、周囲を顧みない&先を読もうとしない浅はかさ
…しか感じられない(酷)

結果は決まっているけど、そこに至る描き方で
好感か嫌悪か…大きく分かれるものだよね。
つくづく​残念​>あ、言っちゃった



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3659-9b50f0e6

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
      
にほんブログ村    人気ブログランキングへ 


木枯らし>葉型小皿


なげやり


コロンブスのアイスたまご


​​​​​​​​​​​

http://pingoo.jp/ping







Last updated  2020.07.30 16:40:37
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.