035734 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

世の中の不条理を斬る!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Freepage List

Headline News

Favorite Blog

*法螺の部屋* みか0101さん
幸せ空間創りま専科 tarzan777さん
ワンダーランド♪ nausika0127さん
咬み犬アスラン 篝人さん
アサワ(妻)はフィ… マハルナさん

Comments

しんのすけ@ Re:妻が夫に暴力 北海道で急増、一時保護を検討(03/04) Google検索してここに辿り着きました。 こ…
llll@ Re:訴える相手が違のでは(02/27) はじめまして。 救護義務よりも検挙を優先…
王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
お猿@ やっちまったなぁ! http://feti.findeath.net/mgmnrso/ ちょ…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w http://kuri.backblack.net/yu28g0r/ ち○…

Recent Posts

Archives

2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03

Category

2007.02.08
XML
テーマ:ニュース(70203)
カテゴリ:カテゴリ未分類
幼い頃からよほど甘やかされて育ったのでしょう。
その結果、このような人の痛みが理解出来ない利己的な人間が出来上がってしまった訳ですね。
素晴らしい程の反面教師です。


“「過労死は自己管理の問題」奥谷氏発言が波紋
2007年02月07日20時38分
過労死するのは本人の自己管理の問題――。労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の分科会委員、奥谷禮子氏(人材派遣会社社長)の週刊誌インタビューなどでの発言をめぐって、7日の衆院予算委員会で論議があった。民主党の川内博史議員が「あまりの暴言だ」と指摘。柳沢厚労相も「まったく私どもの考え方ではない」と防戦に追われた。
奥谷氏は、一定条件を満たした会社員を労働時間規制から外す「ホワイトカラー・エグゼンプション」(WE)の積極推進論者。労働時間規制をなくせば過労死が増えるとの反対論に対し、経済誌「週刊東洋経済」1月13日号で、「経営者は、過労死するまで働けなんていいません。過労死を含めて、これは自己管理だと私は思います」などと反論。また「祝日もいっさいなくすべきだ」「労働基準監督署も不要」とした。労政審分科会でも「労働者を甘やかしすぎ」などと発言している。
奥谷氏は朝日新聞の取材に対し、「発言の一部分だけをとらえた質問は遺憾だ。倒産しても、会社は社員を守ってくれない。早くから自律的な意識をもつべきで、労働者への激励のつもりで発言した」と話した。“


もっとも哀れむべきはこの社長が経営する人材派遣会社に勤める社員達でしょうね。
彼らは常日頃から社長からこの様な目で見られていたと言うことが露呈した訳です。
きっと自社の社員が過労死しようがそんな事は社員自身の些細な問題だと心底思っているのでしょうね。
有る意味幸せな人と言う事が出来るでしょう。
羨ましくない類の幸せさですが。

この人は柳沢厚労相と同様に、思ったことを口に出してしまう精神的な下痢症状を呈しているようです。
正直では有りますが呆れる程愚かな人間です。

「祝日を無くし労基署も無くす」

余程普段から後ろめたいことを考えていたか、若しくは、やっていたのでしょう。
普通で有れば人から非難されるであろう自分の考えを正当化したくて仕方がない。
そんな幼稚な心の中が窺えます。

こんな人間が積極的に推進する「ホワイトカラー・エグゼンプション」(WE)がまともなものでは有り得ないと言う証明を自ら進んで行っている事に気付きもしないのでしょうね、この人は。

ここまで来ると哀れでさえあります。






Last updated  2007.02.09 09:08:00
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.