ひめちゃん ゆき とのお出かけ日記

城ヶ崎海岸 伊豆海洋公園

伊豆シャボテン公園をあとに、車で10分ほどの伊豆海洋公園に向かいました。

ここは、ひめちゃんの大好きなお花がいっぱいあります。

現在は、皇帝ダリア、ガリバー(背高ひまわり)が見ごろということで訪れました。

こちらの駐車場からも、城ヶ崎灯台、門脇崎の海の吊り橋へ遊歩道でいけます。

2箇所分駐車料金払うのもしゃくなので、海洋公園から遊歩道で行こうという魂胆(笑)

まずお目当てのガリバー

ガリバー
ガリバー posted by (C)EZ30

背高ひまわりという所以は、アングルを変えると

ガリバー
ガリバー posted by (C)EZ30

3m位はあると思います。

花は小さいですが、いい物を見ました。

ひめちゃんもうっとり眺めてました。

極楽鳥花
極楽鳥花 posted by (C)EZ30

こちらは、極楽鳥花これもまた面白い花ですね。

海洋公園の一番奥には、イルカも見えることのある展望所

城ヶ崎灯台
城ヶ崎灯台 posted by (C)EZ30

城ヶ崎です。

約4,000年前大室山が噴火した際に溶岩が海岸に流出し、侵食作用で削られてできたリアス式海岸です。

このあと灯台方面へ進軍します。右手先には、大島があります。

今回は、残念ながら、イルカは見えませんでしたが、潜水艦が遥か海上に見えました。

本邦海域内なので浮上して航行してました。

こんな時に限って500mm持ってない。備え付けの100円双眼鏡では、上甲板と艦橋が見えました。

小さかったので、海自のものだとは思いますが、識別旗は判別できる大きさではなかったです。

まだお花を見ていたそうなひめちゃんを連れ、城ヶ崎ピクニカルコースでつり橋まで行きます。

途中の景色は絶品、きつい階段の上り下りがありますが、そんなことも忘れる位綺麗な景色でした

大島を望む
大島を望む posted by (C)EZ30

ひめちゃんも綺麗な景色を堪能したかな?

きつい上り下りの階段なので、ひめちゃんはMさんが抱っこで行きました

楽チン
楽チン posted by (C)EZ30

こんな感じ。

「私も歩きたいんですけど」

少し歩かせたんですが、岩で足を切ってしまったんでしょうね、

足の肉球が晴れ上がり、今病院通いしてます。

ちょっと歩かせただけなんですが、普段外を歩かないから、肉球が弱いのでしょうね。

溶岩
溶岩 posted by (C)EZ30

その岩場と言うのは、こんな感じの、進出してきた溶岩が、4000年の歳月で侵食され、でこぼこの岩場を作ってます。

城ヶ崎釣り橋
城ヶ崎釣り橋 posted by (C)EZ30

つり橋まで30分ほど綺麗な景色を眺めてきました。

ゆきはへたり込んでますが、ひめちゃんは抱っこなので元気いっぱい。

つり橋から、リアス式海岸の一部を望みます。

高所恐怖症の私は、この写真を撮るのが精一杯だったんですが、肉眼での景色はこんなもんじゃないので、ぜひ訪れてみてください。

溶岩
溶岩 posted by (C)EZ30

岬上の溶岩には、綺麗な花が咲いてました。

ごつごつした溶岩と、黄色のかわいらしい花のコントラストは、とても綺麗でした。

ずっと景色を眺めていたかったのですが、日も落ちかけているので、宿泊の大川温泉に向かうため、来た道を、車のほうへ戻ります。

帰りには、夕焼けの大島

大島
大島 posted by (C)EZ30

この景色をずっと見ていたかったです。

海が俺を呼んでるぜ!!!

日記はこちら


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.