ひめちゃん ゆき とのお出かけ日記

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

東北 旅行

2008/07/29
XML
カテゴリ:東北 旅行
塩沢温泉 4回目は、最後の観光場所二本松城跡の霞ヶ城公園です。

東北サファリから、二本松ICに向かう途中に標識があり、左折すると道なりにすぐです。

二本松城は、室町時代中期に奥州探題を命じられた畠山満泰が築造し、その後伊達政宗の南奥制覇のために落城しました。

豊臣時代になると二本松城は、会津領主の重要な支城となり、二本松城に石垣が積まれ、現在の石組みなどを作ったようです。

徳川時代初期も会津領となってましたが、初代藩主丹羽光重が十万七百石で入城し、二本松藩が誕生しました。

幕末の戊辰戦争に際し、会津藩と共闘していたため、西軍との徹底抗戦で城内、家中屋敷のすべてを焼失し、慶応四年落城しました。

現在は、箕輪門、2重櫓、本丸石組みが復元されてました。

IMG_3746
IMG_3746 posted by (C)EZ30

IMG_3747
IMG_3747 posted by (C)EZ30

復元された櫓です。この規模からすると大きなお城だったでしょうね。

ひめちゃんの後ろの像は、二本松少年隊の群像です。

この像の場所は、二本松少年隊が勇ましく出陣した、箕輪門下の千人溜に建っています。

この少年達は、白虎隊のように少年兵の出陣を嘆願して配備されました。新政府軍が、すぐそこまで迫っていた頃のことです。藩主が出陣許可を出してから二本松城の落城は、わずか2日後であったということです。

20名ほどの二本松少年隊のうち14名が戦死といわれています。

南方戦線激戦地の帝国陸軍のような戦死率なので兵の最後は調べずとも解るような気がします。

資料として一昨年の鶴ヶ城見学時の日記

白虎隊は、有名なんですが、二本松少年隊は、今回訪れて初めて知りました。

群像の右端に見える母親らしき像も、心打たれます。

IMG_3771
IMG_3771 posted by (C)EZ30

復元された箕輪門をくぐって、城内に入ったひめちゃん。

ひめちゃんかっこいいー。

この箕輪門をひめちゃんはすごく気に入ったらしく、帰りには食い入るように見てました。

IMG_3976
IMG_3976 posted by (C)EZ30

こんな感じ。

ひめちゃんには、何か見えるのかもしれませんが。

城内は、二本松の名のとおり松、赤松が多いです。

IMG_3781
IMG_3781 posted by (C)EZ30

御殿跡へ入る塀重門跡に残る当時の石垣と、その石垣上に植えられた二本松ならぬ四本の赤松の古木があります。

立派な松です。

IMG_3895
IMG_3895 posted by (C)EZ30

こちらは、天守方面に登ったところにある傘松。

樹齢約350年の老松は、ちょうど傘をひろげたような形をしているため傘松と呼ばれているそうです。

手入れが大変だろうなー。

赤羽台の店で売っている松寿仙は、赤松葉が主成分です。

昔から民間薬として使われているのです、この老木はやっぱり赤松でした。

長生きだなー。

長生きしたい方は赤羽台薬局まで御連絡を(笑)

IMG_3883
IMG_3883 posted by (C)EZ30

江戸時代の茶室で「洗心亭」もひめちゃんは見学してきました。

階段や坂が多いのに、いたって元気。

IMG_3919
IMG_3919 posted by (C)EZ30

平坦なところでは、ひっぱり癖がまたまたでてきました。

喜んでいいのやら? 微妙なんですが(笑)

IMG_3989
IMG_3989 posted by (C)EZ30

階段も元気よく下りてきます。

ゆきの方が遅れ気味。

ひめちゃんお城を走る動画

お蔭様でほんとに元気になりました。

長くなってしまったので、今日はこのへんで。






最終更新日  2008/07/29 12:41:25 PM
コメント(14) | コメントを書く


2008/07/25
カテゴリ:東北 旅行
塩沢温泉旅行3回目の日記は、宿泊の翌日小雨と濃霧の中行った東北サファリです。

宿のチェックアウト12時なのですが、宿に宿泊客は3組しかなく、掃除も始まりあまり長居しては悪いので、10時過ぎチェックアウトし、東北サファリへ向かいました。

宿から車で10分ほどで着きました。

ゲートで、入場料大人2600円の半額1300円X2とラジオ代500円、代車代1000円合計4100円を支払いました。

正規の料金だと、子供も1600円とられるので合計8300円と馬鹿になりません。

塩沢温泉郷に泊まる方は忘れずに割引券をもらってください。

ちなみにラジオは強制。代車は強制ではないですが、絶対借りた方がいいです。

昔、那須サファリに行った時、懲りました。買ったばかりのフォードプローブのミラーを食われてしまいました。

群馬、富士は動物は寄ってきませんが、ここと那須は餌をあげれるので、大変な状況になります。

IMG_1454
IMG_1454 posted by (C)EZ30

放し飼いゾーンへは、ひめちゃんは入れませんが、預かってもらえるとのことでした。

今回私達は、代車を借りるので、愛車ランカスター君で待ってもらいました。

放し飼いゾーンへ行く間も、車の中から鳥、ホワイトタイガー、狼など見学できます。

ひめちゃんも興味津々。

東北サファリ0009
東北サファリ0009 posted by (C)EZ30

上部駐車場で代車に乗り換えです。ものすごいボロ。

私たちが借りたのはまだましな方。これで1000円はいい商売だなー。

でもランカスター君で入ったら傷つくのは必至なので、しょうがないです。

草食動物用の餌も1000円で売ってます。

どこまでぼろい商売なんだー(笑)

東北サファリ0010
東北サファリ0010 posted by (C)EZ30

ゲートを入ってまずライオンゾーン。止まっちゃだめということでしたが、前の車が詰まってる間にパチリ。

さすがに迫力満点。もちろんここでは、餌をあげれません。

そしてお待ちかね草食動物ゾーン

東北サファリ0001
東北サファリ0001 posted by (C)EZ30

前車が襲われてます。ここで逃げては、帝国軍人の名がすたる!

「いざ行かん」

東北サファリ0002
東北サファリ0002 posted by (C)EZ30

「代車にしてよかったーーーー」

東北サファリ0011
東北サファリ0011 posted by (C)EZ30

ゆきは、怖がりなので窓を少ししか開けないんです。

ちょっとだけあけて餌をあげてます。

運転席の窓は、PWが壊れているみたいで途中で止まらないんです。

えさあげようとすると、窓全開で隣に鹿の顔があったりすごく怖かったー。

東北サファリ0013
東北サファリ0013 posted by (C)EZ30

ゾウさんにも餌をあげれますが、うまく投げれず下に落ちてしまったのですが、うまく鼻で拾って食べてました。

ゾウもビスケット食べるんだなー。

餌がなくなっても次の監視所で500円で売ってます。

東北サファリ0015
東北サファリ0015 posted by (C)EZ30

出口付近から通ってきたあたりも見上げると、濃霧の中にらくだが次の獲物をねらってます。

スピード出して通り過ぎようと思っても、車の前に立ちはだかります。

命がけです。

サファリ放し飼いゾーン動画

放し飼いゾーンを終え、代車を返してホワイトライオンを見に行きます。

東北サファリ0005
東北サファリ0005 posted by (C)EZ30

かわいいですねー。

隣のゲージには、お父さんかな?ホワイトの大人がいました。

他にシマウマのホワイト

東北サファリ0004
東北サファリ0004 posted by (C)EZ30

ホワイトばかり撮っていたら、ノーマル君も撮ってくれと

東北サファリ0007
東北サファリ0007 posted by (C)EZ30

無理やり画面に割り込んできました。

スター性があるなー。(笑)

その他、サル劇場、アザラシ館、フラミンゴショー、爬虫類館などがあるのですが、別料金なので行きませんでした。

また、サファリ敷地内にはなぜかえびすサーキットなるレース場が。

D1宜しくドリフと走行して遊んでいます。

私もやりたくなりましたが、タイヤ替えたばかりなので。

ドリフト動画






最終更新日  2008/07/25 06:17:26 PM
コメント(22) | コメントを書く
2008/07/24
カテゴリ:東北 旅行
塩沢温泉旅行2回目は、あだたら高原から車で15分ほどの宿泊旅館 湯川荘の宿泊記です。

ここを選んだのは、まず犬の宿泊可である、温泉である、のんびり出来そうである。

こんな感じでしょうか?

ここ湯川荘近くには、二本松塩沢温泉スキー場があります。

塩沢温泉0005
塩沢温泉0005 posted by (C)EZ30

まさに山奥の温泉宿。林間学校も思い出す佇まい。(1度しか行ってませんが)

秘湯の香りもします。

この看板横には

塩沢温泉0004
塩沢温泉0004 posted by (C)EZ30

バス停があるんですが、トトロにでてきそうな感じじゃありません?。

ここで待ってたら、ネコバスか来るかもしれませんよ。

塩沢温泉 湯川荘にて0008
塩沢温泉 湯川荘にて0008 posted by (C)EZ30

部屋は、10畳+4畳半という感じで3+1だとかなり広いです。

外観からイメージするものより相当綺麗です。

宿到着時は、まだ天気も悪くはなかったです。

ひめちゃんがおちついたら、湯川渓谷へ行こうと荷物おろしとチェックインしてしまったのがいけなかった。

歩きつかれたゆきとMさんとひめちゃんが、昼寝を始めてしまい、行こうと言っても起きません。

塩沢温泉 湯川荘にて0007
塩沢温泉 湯川荘にて0007 posted by (C)EZ30

塩沢温泉 湯川荘にて0001
塩沢温泉 湯川荘にて0001 posted by (C)EZ30

一人で渓谷なんかに行くのもいやなので、私は温泉へ。

でもめちゃ混み。洗い場もないくらい。まあ5.6人しか使えないのですが。

しょうがないので、岩風呂の露天へ、先客は外人さん。豪州人だそう。ちなみに彼女は日本人ということで、日本語が少しわかります。

はるばる彼女と温泉旅行に着たんですねー。

ちなみに宿泊は、違う旅館だそう。塩沢温泉といっても源泉を使っているのは、湯川荘だけらしいです。

加温、循環、加水と書いてありましたが、露天は源泉なのかな?

風呂から出ると皆起きていてひめちゃんは、大好きな景色を眺めてます。

塩沢温泉 湯川荘にて0004
塩沢温泉 湯川荘にて0004 posted by (C)EZ30

塩沢温泉 湯川荘にて0003
塩沢温泉 湯川荘にて0003 posted by (C)EZ30

ひめちゃんに、丁度いい高さで外が眺められます。

日帰り湯に入りに来る車がひっきりなしに来るので、ひめちゃんは楽しそうでした。

飽きないで、ずっと見てるんです。

翌朝も

塩沢温泉 湯川荘にて0009
塩沢温泉 湯川荘にて0009 posted by (C)EZ30

こんな感じ、外はストロボが乱反射してるのではなく、濃い霧なんです。

雨もまだ降ってます。

さてお楽しみの食事は食堂へ、ひめちゃんもキャリーに入れればいいですよといってくれたんですが、他のお客さんに迷惑なので、車に。

塩沢温泉0007
塩沢温泉0007 posted by (C)EZ30

全体的に味は濃かったのですが、おいしかったー。川魚が期待に反してついてないのもよかった。

お刺身は、ゆきにとられてしまったので、味はわからず。

食事後10時ごろに温泉に行った時は、男女反対の湯になっていて

檜風呂貸切。効能は、胃腸病 美肌効果 腰痛。

塩沢温泉0001
塩沢温泉0001 posted by (C)EZ30

かなり広い綺麗な檜風呂です。ちなみに昼間入ったのは岩風呂。

ついでに露天も撮ってこよう!と思ってドアを開けようとすると、

塩沢温泉0002
塩沢温泉0002 posted by (C)EZ30

解りますかね?白いもの。蛾なんです。

ただでさえ虫が嫌いなので、蛾なんて!!!!!!!

洗い場の前もガラス張りのところに10匹ほどの蛾が!

怖くてすぐに出てきました。翌朝入りにこよう!

翌朝、露天だけ入ったのですが、渓流の水音と野鳥の声、そして独占湯。

最高でしたが、写真に見える赤い鉄の欄干が、ぶち壊し。

センスないなー。

塩沢温泉郷に宿泊すると、車で10分ほどの東北サファリの割引券がもらえます。

大人通常2600円が半額。子供1600円が無料になる券です。

フロントでもらってください。

犬は入れないのですが、預かりしてくれます。事前に確認済み。

昔は車で一緒に入れたみたいなんですが。


塩沢温泉湯川荘

私達は、今回は他のトラベル扱い、大人9300円 子供6500円、犬無料の5%引きでした。

3連休なのにがらがらでしたが、地震の影響なのかな?

以前予約した時は、満室で断られたことがあるのですが。

東北サファリへ続く。






最終更新日  2008/07/24 05:47:39 PM
コメント(14) | コメントを書く
2008/07/22
カテゴリ:東北 旅行
7月の海の日の連休を利用して、福島県塩沢温泉郷に行って来ました。

天気は、良いはずだったのですが、そこは雨女ひめちゃんが一緒なので、覚悟してましたが、写真を撮るには、ちょっと??な天気でした。

自宅を7時過ぎ出発。いつものように高速代浮かすために、通勤割引を使うため100km以内での入退出を3度繰り返します。

時間に余裕があったので、首都高は使わず、東北道浦和IC.から乗りました。

途中、那須高原SAで自宅から2時間弱になり休憩。ここはドックランがあるんです。

前回ドックラン日記

あだたら0004
あだたら0004 posted by (C)EZ30

那須高原SAのドックラン前の芝生で、ゆきを待つひめちゃん。

那須高原SA名産、スイートポテト買いにいったんです。

あだたら山0001
あだたら山0001 posted by (C)EZ30

ものはこれ。結構でかいです。

あだたら高原についてお昼に食べました。

あだたら0010
あだたら0010 posted by (C)EZ30

ひめちゃんの顔よりでかいです。

あまくておいしかったねーひめちゃん!

でもひめちゃん、それ食べすぎじゃない?

あだたら山0006
あだたら山0006 posted by (C)EZ30

あだたらエクスプレスというゴンドラに乗って、中腹付近まで登ります。

冬は見ての通りスキー場です。冨士急行のリゾート。

富士急ホテルがあるのですが、リゾートホテルとは呼べないつくり。

ゴンドラには、ひめちゃんも乗れるのです。事前に確認しました。

料金は大人往復1600円、子供1200円、ひめちゃんは無料。

高いですねー。ETCカード見せると200円引きになります。

出回ってる割引券は100円引きなのでお得ですね。

あだたら0005
あだたら0005 posted by (C)EZ30

ひめちゃんは初めての空の散歩。大型のロープーウエイは何度もあるのですが、小型のゴンドラは初めて。

興味津々で外を眺めてます。でも霧がかかってあまり見えないねー。

あだたら0001
あだたら0001 posted by (C)EZ30

こちらは横顔。食い入るように見ています。

子供と同じで、好きなんですねー。怖がるかと思いましたが。

ゴンドラ駅に着きそこからは徒歩で登ります。

あだたら0006
あだたら0006 posted by (C)EZ30

かなりせまい山道を行きます。

団体が来てたら、大変に込み合うと思います。

歩こう会の方々や林間学校のバスが10台ほど駐車場に来てましたが、ゴンドラは使わなかったみたいです。

薬師岳に展望スペースがあります。

あだたら山0002
あだたら山0002 posted by (C)EZ30

「この上の空が、ほんとの空です」

天気がよかったらなー。真っ青だったんでしょうね。

雨女がいるからなー。

あだたら山0008
あだたら山0008 posted by (C)EZ30

安達太良山山頂です。日本百名山のひとつだそう。

霧がかかってなければ綺麗だったんですが。

乳首に似ているとも言われてます。そういえばどことなく。

Mさんは遠足で昔来たことがあるそうです。この景色で思い出したそう(笑)

あだたら山0003
あだたら山0003 posted by (C)EZ30

一瞬霧が晴れてのワンショット。ちょっと遠かったかなー。

真ん中が上記写真の山頂です。

あだたら0007
あだたら0007 posted by (C)EZ30

岩だらけの薬師岳山頂ですが、ひめちゃんは元気に先導です。

「遅いよー」

すっかり元気になったようです。

あだたら山0004
あだたら山0004 posted by (C)EZ30

頂にはよくある祠も。新しいものですね。

鐘もありました。ゆきが持ってみたんですがかなり重いそう。

あだたら山0007
あだたら山0007 posted by (C)EZ30

松ぼっくりになる前でしょうか?

初めて見たような?青々として綺麗でした。

また、薬師岳はトンボがいっぱい。物凄い数でした。

1時間ほど景色を眺め、ゴンドラ駅舎へ

あだたら0009
あだたら0009 posted by (C)EZ30

ひめちゃんも山男のように水をがぶ飲み。

登山靴の洗い場です。

皆かなり泥だらけになっていました。

1時すぎたので、宿泊の塩沢温泉湯川荘へ向かいました。

チェックイン、アウト12時のプランで申し込んでいたので。

さー温泉はいるぞー。


塩沢温泉湯川荘

つづく






最終更新日  2008/07/22 11:59:16 AM
コメント(16) | コメントを書く
2007/09/24
カテゴリ:東北 旅行
今回の白河旅行の目的は、宿泊するホテル&コテージ 「白河関の里」にドックランができたということなので、ちょっと行って見たかったんです。

また今年ここのホテルは、私のスキー場のホームグランド「水上プリンス」を買ったみたいなので、

断然親近感がわきました。水上プリンスのスキー場閉鎖されたら死活問題ですから(笑)

親会社に、儲かってもらわないと......

ドックラン

ぽつんとこちらを見てるのが、ひめちゃんです。そこそこ広いですが。

まだできて間もないので、柵だけで内部は何もなし。

柵外には、足洗い場券水のみ場がありましたが、雑草が多くいきませんでした。

もともと広大な土地の中に展開しているホテルなので、もう少し大きく囲ってくれてもいいと思いますねー。

でもドックラン作ってくれる意気ごみには、敬意を払いたいと思います。

絵付け

ひめと私がドックランで遊んでいる間、そばの建物の中でゆきとMさんは、「らく焼き」をやりました。翌日にはフロントでもらえるので、他所みたいに送料は取られません。

出来上がり

焼く前のものですが、焼いても色が余り変わりません。

上薬は、ぬってもらえないのかな?

右の前衛芸術が、ゆきの作品!

絵付け40分ほどですね。16時まで受付とかいてありましたので、ついたらすぐやりましょう。

値段は、素材別とのことでした。

今回はポイントカードを100ポイント分もらっていますので、それで支払いです。

2つで30ポイントくらいです。

2人が建物の中に入っている間ひめちゃんは....

ゆきちゃんまだかなー

30分近く入り口に陣取ってました。

「まだかなー?」

忠犬ひめ公ですね(笑)入り口に陣取っているので、他のワンコが、はいれないので、

リードつけて木陰につれてきました。

お話して♪

「パパ、お話してー」といっているように見えますが、

「放せボケ、しばくぞこら!」といってます(笑)

その後2人が戻ってきたので、パターゴルフをやります。

パターゴルフ

18ホールちゃんとあります。空いていたので、ひめちゃんも一緒に入ってます。

結果は当然私の圧勝! 婦女子相手でも手抜きはしません!

その後、宿泊のコテージへ。

コテージ内は、こんな感じ前回宿泊時の日記

夕食

今回夕食は、ひめちゃんと一緒にテラスでバーべキューです。

前回部屋に残してきて、大騒ぎしていたみたいなので、夕食はこれにしてもらいました。

でも結局くれくれ攻撃されて、テラス内のゲージへ。

かご

「ひめも肉なら食べれるよー。」

生肉も目を離すと狙っていました。そういえばひめちゃんは朝食食べてないんです。

出かける用意していたんで、興奮して食事とらなかったんです、子供みたいですねー。

部屋の中に入れてもいいので、寝るときは、部屋の中でいつものキャリーに入れて寝させました。

外で寝かしてみるのも、教育だったかなーと今思えば反省しています。

夜は、ひめちゃんが寝るのを待って、ホテルのラドン温泉へ

何故か?男性湯の方だけ激混み、大変なことになってました。

ゴルフコースも持っているので、男性宿泊客が多いようです。

翌日の朝食は、ホテル内のレストランへ、ここは朝食もおいしいです

朝食後、腹ごなしの恒例の卓球。3面あります。これもポイントカード。

そして

アーチェリー

アーチェリー

結構待ちます、ドックランそばなので遊んでましたが.....

意外とアーチェリーも得意なので、ゆきとMさんに指導!

指導員などはいませんので、わからない方は説明書きが壁にありました。

矢は1人20本です。

ゆきは面白かったみたいで、その後釣堀で1時間した後またやるといって、やってました。

釣堀の方は、本格的なものでしたが、私だけよくつれたな?と思うほど小さいもの2匹で、後2人は

「ぼうず」さおすぐ上げてましたから、気が短いんですね(笑)

私は、ひめを見ながらだったので、その分よかったかもしれません。

なんだかんだで、1時回っていたので、ポイントカード少し残りましたけど昼食がてら、先日の日記の白河関の里公園へ白河ラーメンを食べに行きます。

とらや

地元の方に人気の公園そばのとら1門の店とらやです。

白河ラーメン

ゆきのは、チャーシュー麺750円です。

去年食べましたが、少し汁が濃いもののちじれ麺が、つゆを絡みあげ大変おいしかったです。

今回私は、白河の麺の歴史の原点、そばを食します

そば

この、自家製のそばは絶品でした。ほのかなそばの匂いと、甘味は最高!これでつけ汁が、もう少し濃ければ....

ちなみにこれは大盛りです650円?だと思います。すべてにところてん付。

丁度店内でそばをうっていたので、ゆきに見学させることができました。

その後公園で遊び3時過ぎ帰路につきました。

3連休のわりに、渋滞もなく自宅に帰ることができました。

ホテル&コテージ 白河 関の里






最終更新日  2007/09/24 08:54:08 AM
コメント(22) | コメントを書く
2007/04/10
カテゴリ:東北 旅行
昨日に引き続き、ハワイアンズで面白かったものを書こうと思います。

くり乃々さんに、ずばり当てられてましたが、フラダンス見応えがありました。

よく北マリアナ連邦の島々に行くので、ポリネシアンショウ見る機会が多いのですが、

どこをどう見ても、こちらのショウの方が見応えあります。

ハワイのものは見たことないですが........

IMGP0129_t.jpg

ショウのバックバンドを勤めていた方々は、別会場でハワイアンバンドの真髄を聞かせていました。

良いですね、ハワイアン。

IMGP0148_t.jpg

会場は工事中の為もあって、満員でした。1時30分から40分ほど見ました。

夜のショウも見たかったのですが、Mさんに止められ見れませんでした。

夜は7時過ぎからなので、帰りが遅くなってしまいますから。

IMGP0144_t.jpg

右の女性は、うまくまわせなくて見ててはらはら、今日は調子悪かったみたいです。

見た目より相当難しいのだと思います。

フラダンス動画

IMGP0150_t.jpg

お客さんもステージに上ってやれるのですが、恥ずかしがりのゆきは、やらないといってやりませんでした。

写真とるからやってよといっていたら、泣いてしまって大あわてです。

そんなに嫌なのかな?

IMGP0152_t.jpg

これは夜見たら、もっとすごかったろうなー。

日本人だけで全部やるというこだわりがあるみたいです。

ファイヤーダンス動画

そしてラストは、衣装が綺麗でした。

ポリネシアンダンス動画はこちらへ

ショウ終了後、

ウォータースライダー下でやっていた、ドクターフィッシュ足湯を2人はやりました。

私は撮影の為パス。というかあまりこれ好きではないです。

IMGP0163_t.jpg

10分間で大人1000円、子供500円です。高い!

なぜなら、ドクターフィッシュは7~8年ほどの寿命がありますが、

実際に皮膚の角質層をついばむ習性があるのは生後2~3年の間と意外と短いため管理が大変だそうです。

トルコやドイツでは皮膚疾患の治療に貢献しているらしい。

私も去年ユネッサンで体験しているのですが、かなり気持ち悪いです。

その後5時まで遊んで帰路につきましたが、途中事故渋滞16km90分以上という表示があったので、

学生の頃、単車でよく走りに来ていた谷田部で降り下道で行くことにしたが、柏周辺でどこに抜けても大渋滞。

車なのですり抜けもできず結局通常高速で10分くらいの所60分以上かかって、また柏ICより乗り換え,帰りついたのは、8時30分でした。

疲れたー。 鉄則!事故渋滞は素直に待ちましょう!

でも400円ほど浮きましたが......


小山耳鼻咽喉科

小山耳鼻科 本日火曜日の午後は手術日のため、外来は、午前のみの診療になります。受け付け8時30分より、11時までです。ご注意ください。受付終了間際は混みあいますので、早めの来院お願いします。
明日水曜日は、休診日です。



banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2007/04/10 07:39:32 AM
コメント(20) | コメントを書く
2007/04/09
カテゴリ:東北 旅行
昨日、福島県いわき湯元のスパリゾートハワイアンズに出かけました。

1年ぶりです。自宅から2時間です。

通常料金だと3150円と、手が出ませんが、JAF会員割引で8日まででしたが1470円ですので、行ってきました。それでも高いですが。

料金は高いですが、設備は抜群です。

予備知識としてゆきに、前日フラガールのDVD見せてから行きました。

私は忙しくて都合10分くらい見ただけです。

IMGP0092_t.jpg

入り口です、となりには、ホテルハワイアンズがあります。

IMGP0097_t.jpg

ウォータスライダーは、全部で3種類あり別料金です。ゆきはやらないとのことなので、やりませんでした。

IMGP0099_t.jpg

流れるプールもありますが、流速は、ほとんどないです。完全に子供用。

IMGP0100_t.jpg

屋内温泉施設、スプリングタウン。温泉熱を利用して床が温かくなっているオンドル式温浴のオンドルもあり、寝転がっているとあっという間に時間がすぎてしまった。

IMGP0103_t.jpg

水中の舞動画はこちらへ

室外のプールほとんどの時間ここで遊んでました。若干温度が低いので、

IMGP0105_t.jpg

温泉の方へたびたび温まりに行きます。

IMGP0114_t.jpg

源泉が、そそがれています。いわき湯元の温泉は温度が高く、左のそそぎ口は源泉、右は水を出して、温度を調節してます。硫黄臭がすごいですが、室外なので、気になりません。

浴槽は、源泉がそそがれていますが、循環もしてます。水着で入るので、消毒してるんでしょうね。

写真はどこも空いてるように見えますが、9時オープンにあわせていっているので、まだ空いているのです。11時ごろには、ものすごい混み方になってます。2時ごろには空いてきましたが。

IMGP0120_t.jpg

煖炉で煖をとる事もできますが、風が強く寒かったです。

IMGP0128_t.jpg

昼食は、ロコモコ。でも値段は950円。高すぎ580円でしょ!

パイナップルのサンデーはジュース込みで1000円でしたが、おいしかったです。

あーサイパン行きたい! サイパンのプールはこんな感じです。8月19日日記

私だけ、この後

大浴場パレスへ行きました。こちらも追加料金なしでは入れます。

いわき湯元の温泉は、地下深部で湧出する化石海水です。先日しゃれこーべさんの日記で学習した化石海水入れました。

この化石海水は古代第三期の地層から湧出しており、2~3万年もの間空気に触れることなくマグマの地熱で温められ、大地の恵みをしっかりと受けとめ豊かな成分を含有しておるそうです。

露天風呂など入ってきたのですが、ご老人ばかり。ここだけ入れるシルバーパスとかあるのかな?

それとも若夫婦につれてきてもらっているのか?

私も機会があったら両親つれてこようと思います。いいお湯でした。

こちらは源泉かけながしです。源泉温度高いので、加水はしてると思います。

その他、行きませんでしたが、江戸風大露天風呂も違うゾーンにあります。

つづく

小山耳鼻咽喉科

小山耳鼻科月曜日は、午前8時30分より11時まで受け付け、午後の受け付け3時30分から6時までとなります。受付終了間際は混み合いますので、早めの来院来局お願いします。



banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2007/04/09 08:13:35 PM
コメント(14) | コメントを書く
2006/11/29
カテゴリ:東北 旅行
猪苗代の帰り道、鶴ヶ城に寄ったのですが、当ブログをお読みいただいている方は、うすう感ずいている方がいらっしゃるかと思いますが右よりなわたしは、特別な思いがあり、個人としては新撰組、白虎隊などにも興味がありおとずれたかったのですが、今回やっと訪れることができました。

飯盛山は何度となく訪れそのたびに頭痛などに見舞われそのまま帰っていました。

体つきの割に、霊感がかなり強いのです。(怖がりなだけ!)

今回は、鶴ヶ城だけ行くことにしました。

IMG_2781_t.jpg

廊下橋から天守閣を望む。城壁の大きさは、見事なものでした。

IMG_2786_t.jpg

「みんなついてきてるー」

IMG_2787_t.jpg

城内の紅葉は、落葉となってます。見頃の時は見学者でごったかえしてしていたそうです。

ひめと落葉

鶴ヶ城

IMG_2795_t.jpg

大きな赤べこ、会津地方では、牛のことをベコと呼びます。昔から子供の誕生には壮健を祈り、又疫病除としても贈られ、親しまれている玩具です。

玩具の大きさ越えてますね。ちゃんとくび振ります。

IMG_2800_t.jpg

我が家のお姫様2人。鶴ヶ城は別名若松城とも呼ばれこの天守閣は、戊辰戦争で砲撃され、明治7年に取り壊されたが、昭和40年に内部を郷土博物館展示場として再建された物です。

IMG_2806_t.jpg

私を寄せ付けない飯盛山。 私の家の父方の家系は、鹿児島は鹿屋なので、半薩摩人を寄せつけないのかも?(考えすぎですが)

母は秋田人、生まれた私は中間の東京人だから生粋の江戸っ子?という落ちがあります。

飯盛山は、士中2番隊19名が自刃した場所です。他の戦死白虎隊士とともに、ここに眠ります。

IMG_2811_t.jpg

資料館に展示してある。新撰組局長近藤勇の羽織。

新撰組も、ここで戦っています。

IMG_2827_t.jpg

県立博物館前の紅葉。一番綺麗な紅葉でした。一面の赤。

長年の胸のつかえが降りました。

会津藩の士道「忠義」、新撰組の「尽忠報国の誠」結ばれるべくして結ばれたものでした。

私の道徳律「義理を守り、人情を大切にしてこそ人間。」に、すこし通じるものがあります。



banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2006/11/29 09:56:04 AM
コメント(8) | コメントを書く
2006/11/28
カテゴリ:東北 旅行
猪苗代旅行の最終日記は、目的のコハクチョウの写真を....

猪苗代湖は、日本一綺麗な湖といわれ、毎年10月下旬から翌年4月までの長期にわたっておもにコハクチョウが飛来します。

IMG_0193_t.jpg

成鳥と幼鳥、親子ですかね?

IMG_0195_t.jpg

「はい並んで並んで」「みんな私についてきてー」

これは白鳥の学校かな?

IMG_0202_t.jpg

羽を広げるとかなり大きいです。

IMG_2761_t.jpg

すこし離れた所へ、ラブラブカップル。ずっと見つめ合ってました。

IMG_2750_1_t.jpg

鳥好きの私は、あまりの興奮に、ひめと白鳥のコラボをとり忘れてしまったので、余計なのが写ってますが、ひめと白鳥。ここは観光客が来ない所なので、ひめがいても邪魔になりません。

後ろに見えるのは磐梯山です。

長浜、白鳥ケ浜の方は、観光客が写真をとっているので、犬は迷惑ですから。人がいっぱいですし。

白鳥動画

白鳥のテイクオフ
名称未設定 1のコピー_t.jpg

名称未設定 2のコピー_t.jpg

名称未設定 3のコピー_t.jpg

20m位ばたばたと水面をけって、やっと浮き上がりますが、しばらく水面を旋回しながら高度を上げるみたいです。あんなに飛ぶのが大変だと、少し怪我してるとシベリアに帰れないですねー。

白鳥の飛行

これから年が明けると、この数の数倍の白鳥が、飛来します。今年は猪苗代スキーの予定はないので、見れそうもありません。

雪景色の磐梯山と白鳥。想像しただけで心が躍ります。



小山耳鼻咽喉科

小山耳鼻科 本日火曜日の午後は手術日のため、外来は、午前のみの診療になります。受け付け8時30分より、11時までです。ご注意ください。受付終了間際は混みあいますので、早めの来院お願いします。
明日水曜日は、定休日です


banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2006/11/28 01:13:02 PM
コメント(12) | コメントを書く
2006/11/26
カテゴリ:東北 旅行
土曜日午後よりひめと一緒に、白鳥を見るべく猪苗代へ行きました。

仕事が、押してしまったので、2時過ぎ出発。

大谷PAにて名物の餃子ドックの昼食

IMG_2609_t.jpg

宇都宮餃子3個にたれ、マヨネーズをかけてあり380円ちと高いですが、おいしかったです。

リステル猪苗代へつくと早速ひめをペットホテルへ。

IMG_2633_t.jpg

ゲレンデ側にあります。冷暖房完備ながら、素泊まり3150円です。ちと高いですが部屋には入れれないので仕方ありません。

IMG_2646_t.jpg

これがひめちゃんのお部屋です。ちゃんとホテルマンが1人ゲージまで案内してくれます。

IMG_2647_t.jpg

部屋の全景、ゴールデン君が先客でした。2人で仲良くしてください。

IMG_2648_t.jpg

部屋には、トイレ、シャワー台などがあり、川遊びをした後どろどろになってもOKです。

ドライヤーもありました。

私達の部屋は、14階の和洋室でしたが、10階以上がお勧めです。眼下には猪苗代湖が望めます。

DSCN2896_t.jpg

遅くなったので夜景になってしまいました。17階建てのホテルです。

ひめをゲージへ入れ、私達は、ホテル施設のクアハウス&プール「C's」へ、ここは水着では入れるので、みんなでは入れました。

「C's」は、ホテル敷地内より湧出する自家源泉、「猪苗代温泉」を利用した、水着で遊ぶ温泉ワールド。日本クアハウス協会加盟で、厚生労働大臣認定温泉利用型健康増進施設でもあります。
温泉入浴効果を高める8種類の浴槽、20メートルのプールがあります。世代を問わずお楽しみいただけます。とあります。8種類の浴槽があり2時間くらい遊べました。


DSCN2897_t.jpg

プール前で、奥に見えるのは、サウナです、ミストサウナもあり。

DSCN2900_t.jpg

打たせ湯、寝湯、圧注浴、気泡湯など8種類の浴槽があります。

2時間くらい遊んで食事へ、洋食コースをチョイスしました。スキーパックはバイキングしか選べないもので、洋食は2度目です。

IMG_2624_t.jpg

帆立貝とキノコのテリーヌ、とてもおいしかったです。バイキングなら5枚はとってますね。

IMG_2632_t.jpg

魚料理は、鯛のガレット。肉料理は牛ヒレ肉でしたが、どちらもおいしかったです。

普段あまり食べなれてないので、大変満足!

その後、ひめを夜の散歩へ連れ出したのですが、空を見ると、1面の星空ひめのことも忘れて、しばらく見入ってしまいました。

リステルの大浴場は、アルカリ性単純泉、循環、加温ながら自家源泉となっており湯量も豊富です。去年できた露天風呂は、猪苗代の夜景を見ながら入浴できます。スキーシーズンは、とてつもなく寒いです。

リステル猪苗代

つづく

banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2006/11/26 08:53:44 PM
コメント(6) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.