ひめちゃん ゆき とのお出かけ日記

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

山梨 旅行

2009/10/14
XML
カテゴリ:山梨 旅行
萌木の村をあとに、スキー場の展望リフトに向かったのですが、雨が強く振ってきたので、八ヶ岳アウトレットに向かいました。

山を下る途中、雨が小降りになったので、これも名所「吐竜の滝」を見学しました。

渓谷に位置しているので、森林浴をしながら駐車場から20分ほど歩きます。

IMG_9407
IMG_9407 posted by (C)EZ30

竜が水を吐いたように流れる様が名前の由来だそうです。

落差約10mとひかめ目ですが、幅約15mは壮観です。岩の間から白糸のように細く流れ出る水の綺麗なこと、30分ほど目を奪われました。

IMG_9277
IMG_9277 posted by (C)EZ30

ひめちゃんは、水に入りたくて大変でしたが(笑)

IMG_9342
IMG_9342 posted by (C)EZ30

IMG_9302
IMG_9302 posted by (C)EZ30

IMG_9445
IMG_9445 posted by (C)EZ30

各所にある、白糸の滝とはまた違った感じで、感動しました。

かなりの人が、観光に来ていました。

駐車場はあるのですが、そこまでの道がかなり狭いので、いかれる方は注意してください。

その後、八ヶ岳アウトレットへ

IMG_9512
IMG_9512 posted by (C)EZ30

ここのアウトレットは、広い敷地にお店が点在しているので、足腰の鍛錬にはなります。

駐車場で思ったのですが、ほとんどが、県内ナンバー。

地元の人が遊びに来ている感じです。買うのかな?

IMG_9505
IMG_9505 posted by (C)EZ30

子供の遊び場もありました。

有料なので行きませんでしたが、ドックランもありました。

有料なだけあって、アジリティーがびっしり。でも利用してる人はいなかったなー。

有料じゃねー。でもこのあたり有料のドックランが多いんですよ。

土地柄ですかねー。

かなり多くの店が、飲食店も含め犬連れでも入れるのですが。



最近ちょっと忙しく、なかなか旅行記が完結しないまま、そのままになってしまいました。

最近忙しいというか、行政のわがままのためのシステム変更に対応するためなんです。

ほんとは、4月にやらなければいけなかったのですが、経過処置がとられていたものですから、今やってます。

格言「明日できることは、今日やらない」(笑)

やっとめどがついたのですが、ネットに常時接続してないPCが必要ということで、古いノート(セレ400!)引っ張り出して、OSインストールからはじめたので、時間がかかりました。

しかもOSの設定していて初めて気がついたんですが、Ethernetアダプターがついてなーい。「早く気がつけ!俺(笑)」

買うのもしゃくなので、自宅内探して、10BASEのランカード(笑)を見つけたのですが、WIN2000用のドライバー(WIN98は行政がだめなんです)がない(昔NTで使ってたものなんです。)

そのランカードは買った時、3万以上したものなんですよ。

絶対に、ドライバーはあるはずと検索すること1時間。何やってんだか(笑)

メーカーはサポート外なのですが、海外のサイトにあったんです。

外人は、何でもプログラミングしちゃうなーと感心すること1分。見事に認識。

ここまで1日!、ビックカメラに買いに走った方が、コストパフォーマンスがよかったのですが、やりかけちゃうと止まらないんです。

そして、行政から貰ったソフトをインストールするのにまたひと悶着。setupが起動しないんです。あれこれしていて、煮詰まってサポートに電話したのですが、世の常ですが、役に立たない。

結局、ソフトCDから、あれこれと直接ルートに読み込みやっと出来ました。

いくらなんでも、そんな古いOSはサポート外なんでしょうが、プロフェッショナル版はまだ使ってる人も多いと思うのですが.......お国のやることは、必ずどこか抜けてる。

サポートに出来たからとお礼の電話した時、やり方教えてくれといわれたんですが、絶対教えない(笑)

読者の方で、診療報酬オンラインでバグっている方は、連絡頂けたら出来る限り簡単にご説明します。







最終更新日  2009/10/14 12:20:04 PM
コメント(14) | コメントを書く


2009/10/06
カテゴリ:山梨 旅行
前編から間があいてしまいましたが、萌木の村での写真です。

ここは、かなり広く、犬を連れての散歩をしている方が多かったです。

駐車場も、町営も含めいつしか無料になっていましたし。

もともと、駅前みたいに料金をいまだ取っているから観光客があまりこないのだと思います。

旧八ヶ岳横断道路も無料になって久しいのだから、全面無料開放が、観光客を呼び戻せる方法だと思います。

いいところなので、ほんとにおしいです。

苦言はこのくらいにして、萌木の村に戻りますが、メルヘンチックなこの村のシンボル?

IMG_9113
IMG_9113 posted by (C)EZ30

本格的なメリーゴーランド。

美しい姿です。意外とメリーゴーランド好き。でも一人で乗る勇気はないのでゆきに乗ろうよといったら、「やだ!」

子ども臭いんですと、まだ小学生なんですが(笑)

ひめちゃんは乗りたそうだったのですが、さすがに乗せてもらえないので、定置してあるものに乗せてみました。

IMG_9100
IMG_9100 posted by (C)EZ30

IMG_5732
IMG_5732 posted by (C)EZ30

「ヒー!ハー!」

「ハイヨー!」

ひめちゃんかっこいいねー。

メリーゴーランド先に、古くなったものなんでしょうね、定置してありました。

皆写真を撮るのに並んでいたのですが、ひめちゃんを乗せてる私たちは、結構被写体になってました、誰かのブログに登場してるかも(笑)

IMG_9074
IMG_9074 posted by (C)EZ30

これは鹿?

木工細工のものも何体かありました。

一応全部乗せてみました。

ひめちゃんが乗りたがったのでは無いのですけど(笑)

クリマスのオーナメントなどを売ってるお店もありました。

Mさんは、かなり仕入れてきたみたいです。

IMG_5722
IMG_5722 posted by (C)EZ30

ひめちゃんは、写真を撮られるのが好きなので、(1ポーズごとに、ギャラのお菓子がもらえるからなのですが)ゆきたちを待っている間、たくさんの写真を撮ることができました。

今回のゆきのお楽しみは、オルゴール作り

IMGP0661
IMGP0661 posted by (C)EZ30

オルゴール博物館の隣でやってます。

ひめちゃんは、入れないので、外で私と待っていました。

待ってる間、他の犬が通る度、証拠にも無く喧嘩売ってました。

IMG_9173
IMG_9173 posted by (C)EZ30

20分位でできたようです、ジュピターの音色のオルゴール。

値段も、大きさによりいろいろあったそうです。

これは1000円。

作るときは、係りの方がちゃんと付いてくれます。

オルゴールの機械も予約すればどの曲でも作れるそうです。

1万近い料金表示だったと思いますが。

最後に、キヤノンの100mmマクロを持っていっていたので、ちょっと花を撮りました。

IMG_9045
IMG_9045 posted by (C)EZ30

IMG_9018
IMG_9018 posted by (C)EZ30

さすが、名玉の誉れ高いEF100mmマクロ。

かなり絞っているのですが、ボケが綺麗です。

この後、またキッズメドウズのリフトを乗りに向かったのですが、着いたとたんまたしても強い雨が!!! ひめちゃーん!

しょうがないので、車で40分ほどの八ヶ岳アウトレットへ向かいました。

アウトレットで、買い物をしていると晴れてきたので、急いで清里に戻りました。

さて展望リフトにのって、絶景の八ヶ岳を見ることができるか?

次回に続く。






最終更新日  2009/10/06 11:46:08 AM
コメント(18) | コメントを書く
2009/10/02
カテゴリ:山梨 旅行
9時過ぎ宿をチェックアウトし、今回の清里旅行の目的である萌木の村へ向かいました。

オルゴール博物館で、ゆきにオルゴール作りの体験をさせるためです。

他の方の清里の旅行の日記を見ると、一番行きたかったのは、萌木の村という記述が数多く見られます。

清里駅から萌木の村までは徒歩で7~8分141号沿いにあります。

駐車場はよっぽどのことが無い限り満車にはならないだろうと思うくらい、いたるところにあります。

遠くへ回されると、それなりの時間はかかると思いますが。

まず車を駐車場に止めると、さすがに一番乗り状態。

IMG_8921
IMG_8921 posted by (C)EZ30

いたるところに、ハロウィンの飾りがありました。

反抗期の12歳が、にこやかに笑ってくれたので、久々の顔出し。

大きくなりました。

IMG_8951
IMG_8951 posted by (C)EZ30

こちらのトラクターには、さすがにゆきは乗ってくれませんでした(笑)

ひめちゃんは相変わらず、いいよって言うまで相手をしてくれます。

動くといいねーひめちゃん。

ここは、おみやげ物屋さんが集まった感じなのですが、お店のつくりがおしゃれ。

メルヘンの世界。私にはぴったりの場所です(笑)

IMG_8958
IMG_8958 posted by (C)EZ30

ルノー! おしゃれすぎる。

私は、ひめちゃん係りなので中には入りませんでしたが、抱っこすれば入れるということでした。

まあ売ってるものには、失礼ながらあまり興味は無いですが。

Mさんたちは、大喜びで買い物してました。

IMG_8960
IMG_8960 posted by (C)EZ30

綺麗にお花も咲かせている店も数多くありました。

店だけを見て手も飽きませんねー。

IMG_5692
IMG_5692 posted by (C)EZ30

中心部の広場に撮影スポット。

ちょっと込んでいたので、ひめちゃん単独は撮れませんでした。

手が込んでいます。

私がもっとも気に入った、お店の庭

IMG_8978
IMG_8978 posted by (C)EZ30

IMG_8986
IMG_8986 posted by (C)EZ30

猫の置物なんか、もって帰りたい感じ。

店内には、ネコグッツもあったようなので、ちびにお土産頼んだのですが、買ってもらえませんでした。

ちびに対して待遇悪すぎ!抗議しました!

IMG_9026
IMG_9026 posted by (C)EZ30

ちょっとした物もかわいいー。

完全に魅了されてしまいました。

ちょっと写真が多くなったので、ひめちゃんの写真は次回紹介したいと思います。

可愛いのが撮れたので。

いつも帝国軍人がどうとか言ってますが、意外とロマンチスト......(自分で言ってるし 笑)

いやいや、自分は帝国軍人であります!(笑)






最終更新日  2009/10/02 06:15:58 PM
コメント(18) | コメントを書く
2009/09/30
カテゴリ:山梨 旅行
清里近辺は高原地帯なので、牧場が数多くあります。

今回紹介する小須田牧場は、国道141号沿いにありかなり目立つ所だと思います。

観光牧場という感じで、乗馬やレストランでの食事が楽しめるようです。

牛はいませんでした。

ここら辺では、八ヶ岳牧場が有名だと思うのですが、広すぎて、こちらは、全体を一望できるこじんまりとしたものです。

IMG_8669
IMG_8669 posted by (C)EZ30

引き馬の距離も、他所の数倍の距離があると思います。

引き馬は1000円で、子供でも大丈夫みたいです。

IMG_5638
IMG_5638 posted by (C)EZ30

乗馬レッスンもしていて、45分5000円位だそうです。

やぎさんも、おとなしくしてました。

IMG_8691
IMG_8691 posted by (C)EZ30IMG_8694
IMG_8694 posted by (C)EZ30

ひめちゃんも、すぐそばを通れます。

ひめちゃんは、山羊がとっても気になるようです。

大きいやぎさんだねー。

放牧されている馬は2頭、

すぐそばまで、ひめちゃんも行けます。

何も制限が無いのにはびっくり。

かなり、犬連れが多い清里ならではですね。

IMG_5623
IMG_5623 posted by (C)EZ30

IMG_8732
IMG_8732 posted by (C)EZ30

こちらの牧場にもコスモスが植えられてました。

でもなぜか、捨ててあるトラクターの荷台に。

ひめちゃんカッコイイ!

IMG_8773
IMG_8773 posted by (C)EZ30

IMG_8757
IMG_8757 posted by (C)EZ30

ひめちゃん、ちゃんと動けばよかったねー。

乗り物が大好きなんですよ。






最終更新日  2009/09/30 11:21:22 AM
コメント(14) | コメントを書く
2009/09/29
カテゴリ:山梨 旅行
今回の清里旅行の宿は、愛犬と泊まるペンションと銘打ち、ドックランもあるヒュッテ清里さんにお世話になりました。

ペット連れ大歓迎の清里でも、ここが一番大歓迎という感じだったので予約しました。

ほんとは、ドックランがついているからなんですが。

清里の街中のドックランは、有料がほとんど。

ご存知のとおり、犬嫌いのひめちゃんですから、他に1頭でもいれば、すぐに帰ると言い出すので、有料は.....

2箇所の有料ドックランの前を通ったのですが、満犬。予定に入れなくてよかったーと。

まず、チェックイン前にドックランを借りました。3時チェックインだったので、2時頃宿につき、オーナーにお断りしてドックランへ。

IMG_8643
IMG_8643 posted by (C)EZ30

外観も綺麗で安心しました。ちょっと名前のヒュッテというのが、日本人にはマイナスイメージでは?私も山荘をイメージしてきましたから。

ナビでは、電話番号ででてくるのですが、スバルのおんぼろナビでは、違う場所に連れて行かれました。

ちょっと解りづらい感じですが、蕎麦屋の「いせ藤」を発見できれば、すぐにわかります。

HPの地図は、スーパーデフォルメで、ちょっと解りづらかったです。


ヒュッテ清里

駐車場の隣にドックラン。

IMG_8640
IMG_8640 posted by (C)EZ30

森に囲いを作っただけで、アジリティーなどはありません。

近くの有料2箇所は、アジリティーが所狭しとおかれてます。込んでましたが。

IMG_8574
IMG_8574 posted by (C)EZ30

胴上げ
胴上げ posted by (C)EZ30

ひめちゃんは、走ったり、Mさんに胴上げされたりして遊んでました。

思惑どうり、他の犬は1頭も来なかったので、自由にしてました。

IMG_8823
IMG_8823 posted by (C)EZ30

部屋はトリプルで清里のペンションとしては、広いと思います。

ひめちゃんもトイレを作ったりしても十分遊べるスペースがありました。

風呂は貸切が2箇所、トイレは、男女別でありましたが、男子トイレに汽車便があり懐かしく感じましたが、いくらなんでも写真は撮ってきませんでした。

もちろん洋式もありますが小用の便器が無くおもしろい作りだなーと。

また宿には、ドックランの反対側にテラスがあり、柵もあるので、ドックランが込んでいるときは、遊ばせてもいいなと思いました。

テラスあたりには、丹精したお花が植えてありました。

IMG_8843
IMG_8843 posted by (C)EZ30無題
無題 posted by (C)EZ30

朝雨が降ってたので、ひめちゃんは少しぬれましたが、喜んで遊んでました。

ペンションのお楽しみのひとつが、食事です。

こちらは、口コミなど見ていたので、期待してましたが、まさに期待どうり。

美味しくいただきました。

夕食
夕食 posted by (C)EZ30夕食
夕食 posted by (C)EZ30

魚、肉料理の他、スープ、サラダ、デザートがつき、フルコースディナー。

さすがに宿泊客が多かったので、すべて暖かくは無かったのですが、さめてはいませんでした。

今回すべての宿泊客が、犬連れでした。中には、犬猫連れてきている方も。

ちびをつれてくればよかったかなー。嫌がるだろうなー。

ひめちゃんにも食事がつきました。鳥のささ身と温野菜。もちろんひめちゃんにとっては、おやつ代わりですが。(笑)

宿泊料金は、連休中なので若干高くても1泊2食8000円弱。ひめちゃんは1050円とかなりリーズナブル。

ぜひまた行きたいと思っています。

最後にドックラン内で見つけた小さな秋

IMG_8579
IMG_8579 posted by (C)EZ30

自然の力強さも感じますね。






最終更新日  2009/09/29 04:07:35 PM
コメント(6) | コメントを書く
2009/09/26
カテゴリ:山梨 旅行
美し森をあとに、キッズメドウズのドックランと観光リフトに行こうと思ったのですが、雨は降ってくるし、霧もかかっていたため、2日目に行くこととし、清里最大の観光スポット「清泉寮」へ車を走らせました。

車で10分ほど。

アイスクリームが大人気なのですが、ほかは目立ったものは無いのですが、大盛況で駐車場も、レガシイだからこそ止められたみたいな、斜面に止めて向かいました。

駐車場横には、コスモスが満開。

IMG_8494
IMG_8494 posted by (C)EZ30

IMG_8493
IMG_8493 posted by (C)EZ30

コスモスの前は、ひまわりだったようです。

枯れたひまわりが、ところどころにありました。

IMG_8499
IMG_8499 posted by (C)EZ30

天気がよければ、南アルプスが見えるところなんですが、曇り。

ほんとにひめちゃんはー。

天気がよければ、絶景なんですけどねー。

IMG_8519
IMG_8519 posted by (C)EZ30

こちらは、清泉寮。

なぜこの地に出来たかというと、HPによると。

青少年指導者訓練所(キャンプ場)を建設しようと、その候補地を探していたポール・ラッシュ博士が、その条件として考えていたのは、日本の象徴:富士山が見える場所でなければならないという事でした。それにぴたりと合った理想の場所「清里」

理想郷です。

本館屋根の「X」は、HPによると、「聖アンデレクロス ~聖アンデレの十字架~」と言います。イエス・キリストの弟子(12使徒)の1人であったアンデレは、迫害に遭い、キリストと同じように十字架にかけられることになってしまいました。 この時彼は、キリストと同じ十字架では恐れ多いからと、当時は罪人が処刑される際に用いられたX型の十字架(斜十字架)に張り付けになり殉教したのです。それ故、この十字架を聖アンデレクロスと呼ぶようになりました。

とのことです。

IMG_8510
IMG_8510 posted by (C)EZ30

ポール・ラッシュ博士の胸像です。

今日の清里の楚を作った方です。宣教師さんだと思います。

IMG_8507
IMG_8507 posted by (C)EZ30

広場もあり、皆思い思いに遊んでました。

昔は、牧場だったと思わせるつくりです。

IMG_8509
IMG_8509 posted by (C)EZ30

こちらが、有名なソフトクリーム売り場。

大変な、列でした。どう見てもキャパオーバー。

私は、何度も食べたことがあるので、パスして写真を撮ってました。

しばらくするとまた雨が降ってきたので、ちょっと早いのですが、宿の位置を確認しつつ、清里駅方面に戻りました。

続く。






最終更新日  2009/09/26 12:51:23 PM
コメント(14) | コメントを書く
2009/09/24
カテゴリ:山梨 旅行
シルバーウイークも4日目から連休が取れたので、清里方面へひめを連れて行ってきました。

いつもながら、ちびは自宅でお留守番です。

連休中、天気がよいとの予報だったのですが、雨女ひめちゃんの面目躍如。

終日曇り一時雨の予報に変わりました。

当日、東京は曇りですが空は明るかったので時間どうり7時に自宅を出発。

普通ならば中央高速が早いのですが、渋滞になると時間が読めない道なので、使い慣れた関越道練馬IC.から入り佐久IC.で降り一般道で清里に向かいます。

IC.から40kmほどですが、途中私たちが、結婚式を挙げたリエックススキーリーゾートの看板を何度も見ながら、ゆきに説明しながら進みましたのであっという間に清里へ。

まずは、清里のハイキングのベース。美し森の駐車場へ。

ここの展望所から見る景色は、最高なんですが、私たちは雨女ひめちゃんを連れています。

IMG_8456
IMG_8456 posted by (C)EZ30

まったく見えません。

ここまであがるのに、大変な思いをしているんですが(笑)しかも雨が降ってくるし。

関西弁のツアーの方に、ひめちゃんが大人気で沢山声をかけてもらったのですが、すいません景色が見れなかったのは、ひめちゃんのせいです。

IMG_8454
IMG_8454 posted by (C)EZ30

美し森のはずなのですが、この看板は、美ヶ森。

後ろの方のように、ハイキング仕様の方もかなりいました。

美し森周辺にはトレッキングコースが多数あります。3時間くらいの行程で富士山、南アルプスが天気がよければ!見れます。

IMG_8400
IMG_8400 posted by (C)EZ30

すぐ隣の看板は、美し森。どっちなんでしょうね。

美し森の語源は、かなりの時代があって、アイヌ語の関係も絡んでいるそうなので、読み間違えが今日にも続いているんでしょうね。

ちなみに、美しの森の表記も、案内看板、パンフにはあります。

どうでもいいことなんでしょうね(笑)

IMG_8386
IMG_8386 posted by (C)EZ30

この見晴台には、日本一のソフトクリーム(ベッキー言)があります。

有名な清泉寮のジャージー種のソフトクリームと同じものだそうです。

清泉寮はものすごく並ぶので、足に自身のある方はこちらの方がお勧めではないでしょうか?

私たちは、清泉寮にも行きましたが、両方食べるというのもいいのでは?

展望所から先に進むと、

IMG_8438
IMG_8438 posted by (C)EZ30

美し森ファームがあります。トレッキングコース途中ですが、ここだけなら車でもこれます。

HP

生チーズケーキがおいしいところです。買ってすぐ食べてしまったので、写真を撮り忘れました。

あまりにおなかがすいていたもので(笑)

IMG_8837
IMG_8837 posted by (C)EZ30

同じところで買ったパウンドケーキです。

見た目も味も確かなものでした。

160円だったと思います。

お勧め。

IMG_8416
IMG_8416 posted by (C)EZ30

ファームより先は、こんな状態。

気温も下がり完全武装でないと、ちょっとしんどいかもしれません。

ひめちゃんも、ダウンで、ゆきのリュックの中へ。

ここは平坦に見えますが、一部だけで、かなり急な斜面になります。

足に自信がある方行ってみてください。

30分ほど上ったのですが、疲れて引き返しました。年取ったなー(笑)

その後急ぎ足で駐車場に戻り、キッズメドウズの展望リフトに乗ろうと思ったのですが、天候が悪くなり、翌日に回し下山しました。

清泉寮に向かうときにちょっと遠回りをして、一応観光スポット。

IMG_8471
IMG_8471 posted by (C)EZ30

東沢渓谷にかかる、赤い橋(名前忘れてしまいました)、ここも見所なのですが、紅葉の時期しかも天気がよい時に又来たいです。

それにしても天気が.....

ひめちゃんつれてなければなー(笑)






最終更新日  2009/09/24 09:59:37 AM
コメント(16) | コメントを書く
2007/07/21
カテゴリ:山梨 旅行
ひめちゃんと、富士遠征最終回は、河口湖とかちかち山です。

河口湖では、ハーブフェスティバル最終日にいけましたが、ラベンダーは終わりでした。

ラベンダー

ラベンダー畑を歩き探すと、ちょっとだけ咲いてました。

その他いろいろなハーブを写真に収めたのですが、マニア過ぎるので.....

ラベンダー畑の規模は、大きかったです。河口湖の周り何処でも、あります。

河口湖八木崎公園ですが、対岸の大石公園からは、絶景の富士山が見えるはずだったんですが....

ひめちゃん

あじさいも沢山咲いてました。

「ひめちゃん、名に見てるの?」

河口湖

河口湖畔はお花がいっぱいでした。かなり写真撮ってるのですが、ほとんどマクロなので、使えません(笑)

別に作品にするわけではないのですが、カメラ替えたらやたら変な写真ばかりが.......

私以外は、余り花に興味がないので追い立てられるように、河口湖遊覧船に乗りに行きました。

ひめちゃんも乗船可です♪

遊覧船

なかなかかわいい船です。40分ほどの乗船で、河口湖を1周します。

これも天気がよかったら、絶景だっただろうなー。

この日は、晴れの予報だったのですが、雨女ひめちゃんの魔力はすごいです。

乗船

「パパー、これで天気がよければ、富士山が綺麗だったのにねー」

「天気悪いの、ひめちゃんのせいだからね」

「なごむなー」

「都合悪いこと聞こえないんだね、ひめちゃん!」

油屋?

途中の、がけ上に、千と千尋の神隠しの湯屋「油屋」みたいな建物がー。

旅館かなー?。八百万の神々が集う「油屋」は憧れです。

桟橋から少し歩くと、かちかち山があります。

ロープウェイ

昔話「かちかち山」の舞台になったお山です。

天上山公園(てんじょうやまこうえん) カチカチ山ロープウェイは、太宰治(だざいおさむ) の名作「かちかち山」の舞台です。物語にちなんで、ロープウェイのゴンドラの上や、展望台のあちらこちらに、たぬきやウサギの人形が飾られています

とHPにありますが.......

ロープウェイ

ひめちゃんは抱っこで、ロープウェイ乗車可です。ちゃんと料金も取られます。

手荷物切符でしたけど......

河口湖

頂上からの河口湖です。やはり大きいですねー。

関西の方には、なーんだでしょうけど。琵琶湖は別格です(笑)

樹海

反対側には、霊峰富士が!! 見えるはずだったのですが、樹海のみです。

でもこうしてみると、広いですねー。迷うわけです。

かちかち山

いたるところに、かちかち山の置物がありました。トイレにも(笑)

お祈り

お皿を投げてお祈りです。100円なり。

ここから歩いて下山すると、10万本のあじさいがあるようなのですが、誰かさんのおかげで雨が強く振ってきたので、そのままロープウェイで降り、帰路につきました。

帰りは、御坂に向かい、山梨名産ももととうもろこしを買って帰りました。

おいしかったなー。

ひめちゃん帰り

中央道に乗る頃には、ひめちゃん爆睡! 

「つかれたねー、ひめちゃん!」


今日の午後、群馬県四万温泉に行きます。

予報は、当然雨、そうですひめちゃんも行くんですー。

今回は、出発時から雨が降る感じなので、観光なしです♪

ゆっくり温泉にと思ったら、ひめちゃんがいるから、湯周りは出来ませんね(笑)

犬用温泉は、露天なので入らせられないかもしれません。

またまた、ご訪問が遅れると思いますが、よろしくお願いします。

banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2007/07/21 07:45:51 AM
コメント(20) | コメントを書く
2007/07/20
カテゴリ:山梨 旅行
このところ、なんだかんだで忙しくなかなか、思うように更新、ご訪問できませんが、

時間も見つけては、何とかやっていきたいと思います。

本業で忙しいのならいいのですが........

先日書いた西湖でずぶぬれになったひめちゃんを車に詰め込み1路宿泊先のモンターニャへ向かいます。

モンターニャ

ペンションは、久しぶりなので、わくわくです。

こちらのペンションのドックランには、ヒノキのウッドチップが敷き詰められていますので、リラックス効果が高く、足腰にも優しいです。ひめちゃんにうってつけでした。

ドックラン

奥には、あじさいが綺麗でした。宿のすぐ隣です。

4時ごろついたのですが、他に宿泊していた大型犬(ひめちゃん以外、みな超大型犬でした。ほとんどが、ハスキーのお仲間の方たちでした。)は、もう部屋に引き上げていました。

得意技

ひめちゃん得意のアジリティーがあったのですが、足が心配なので、やらせませんでした。

写真だけ撮ろうとゆっくり登らせました。

「はいチーズ」

足が痛かったけ?

終わりといって、下ろそうとしたら走って降りてしまいました。

「ひめちゃん、やっぱり足痛くないじゃない。」

マイナスイオン水を使用している犬用プールもあります。

プール

「パパ、ちょっと深いんですけど」

「大丈夫ひめちゃん入ってごらん!」

やっぱり溺れそう動画

「ひめちゃん焦り過ぎ!、もっとゆっくり泳ぎなよ」

「それじゃー、この前買った救命胴衣つけてあげようね。」

プール

ひめちゃんかっこいい!

でも動画にするとやっぱりかっこ悪い......

救命胴衣つけての動画

「ひめちゃんなんか変だよ」

ちょっとプールが深くて怖かったみたいです。

それでもかなりの時間遊んでましたけど。

ドライヤー

ドライヤーも完備です。もっと大きいものもありました。

後ろに見える犬舎で、一時預かりもしてくれるみたいですが、このあたりの観光スポットは、ほとんど、犬ずれ可です。

部屋

部屋は、ツイン2部屋で中のドア開けると行き来できます。

バストイレつきですが、家族風呂がありそちらに入りました。

ひめちゃんも、脱衣所までならO.Kです。リードホルダーもあり大型でも大丈夫! 広いです。

ひめベッド

ひめちゃんは、こんな感じで寝れます。部屋は、ベット以外自由です。

食事は、イタリアンのシェフをしていたオーナー自ら腕を振るう創作料理のコース!!

サーモンサラダの前菜、えびとアサリのパスタにつづいて

食事1

魚料理、にじますのソテーです。ゆきにほとんどあげました。大好きなんです。

ちょっと食べましたが、これなら私も食べれました。

食事2

メインの豚のかつれつケッカソース、これもアツアツで見た目よりおいしかったです。

あとデザート、コーヒーがつきます。

ひめちゃんも一緒に、食堂に入れます。

いつも以上におとなしくこれなら何処行っても大丈夫だな?

でも散々水遊びで疲れただけかも?

モンターニャ

オーナのコレクション? 13歳のダックスがいるそうですが、会えませんでした。

大型犬が嫌いなのかな?

ペンション モンターニャHP

banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2010/06/16 12:55:23 PM
コメント(16) | コメントを書く
2007/07/18
カテゴリ:山梨 旅行
風穴の後少し晴れ間が出たので、西湖で少しひめちゃんを泳がせようと思い

湖畔に向かいました。

途中こうもり穴とおりましたが、車がいっぱい!

皆さん大丈夫なのかな?

まずは、西湖の看板から(笑)

西湖看板

この左側には、綺麗に整備された花壇の大きいものがありました。

西湖2

私の記憶が正しければ、この位置に富士山半分見えるはずなんですが.....

雲が低くかかってまるで見えません。翌日は雨になりついに富士山を見ずじまいでした。

西湖ラベンダー

河口湖では、河口湖ハーブフェスティバルがやっていたのですが、西湖のラベンダーの方が綺麗でした。

この下には、釣り人が沢山、晴れ間を待って太公望たちが繰り出してきたのでしょう。

西湖3

30cm超えてます。食べれるのかな? こんなのが釣れたら楽しいでしょうね。

ここも湖畔まで降りたのですが、釣り人が多くひめちゃんを放せないので、隣のキャンプ場まで、車を走らせました。

西湖キャンプ場

雲が低くなってきましたが、気温は高く、ゆきとひめちゃんは一目散に水の中へ

西湖1

二人仲良く遊んでました。

ひめちゃんの水遊びNo.1

ひめちゃんの水遊びNo.2

P1030864-s.jpg

他のワンちゃんも結構いたんですが、みんな水の中へは、入りませんでした。

ひめちゃんは、ずぶぬれ!

羊か?

「パパー!」

「ひめちゃん羊みたい。汚いから近寄らないでよ。」

散々水遊びして、いよいよ宿泊のモンターニャへ向かいます。

ここは、ドックラン、犬用プールがあるので、前前から狙っていたところです。

続く

banner_02.gif1日に1度クリックお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへにほんブログ村

トップページへ






最終更新日  2007/07/18 04:29:44 PM
コメント(19) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.