058795 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ひぐらし徒然の記

December 26, 2007
XML
カテゴリ:日々の暮らし
2007年も 数日を残すのみとなった。

そして、ベスが逝ってから 間もなく 一年が経とうとしている。

あれから まだ我が家には 新入りのファミリーはやって来ていない。

ず~っと昔から、犬や猫、鳥、魚など 
いつも 身近に生き物のいる暮らしを送ってきたのだが、
今回ばかりは どういうわけか 新入りを探そうなどという気分が 全く起こらない。

ベスが脳梗塞で倒れて 半身不随になってから 
三年間以上 とても密度の濃い時間を過ごし、
最後に 命の灯が消える瞬間まで 見届けた。

最後の瞬間に、こちらをじっと見て 
もの言いたげに口を動かした顔を 今でもふっと思い出す。

三年間の密度が濃かっただけに、
自分の中で 何かが完結してしまったような気がしているのかも知れない。

年が明けたら、ベスのお骨を納骨しようと考えている。
そろそろ 自然に返してあげようと思う。

葬儀の際にお世話になったところに電話をかけたら
『気持ちが静かになられましたらどうぞ・・・』と言われた。

気持ちが静かになったら・・・・優しい言葉だなあ・・・と思う。

    *************

このところ 夫は 年末の挨拶回りで忙しい日々。
飲み過ぎ警報発令中・・・。

もうすぐ息子も帰省してくる。
賑やかなお正月になりそうだ。

久しぶりに松前漬でも作りましょうか。






Last updated  December 26, 2007 07:44:24 PM

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.