199393 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

飛鳥京香/SF小説工房(山田企画事務所)

PR

フリーページ

●(編集終了)●義経黄金伝説● プロローグ


義経黄金伝説■第一章


義経黄金伝説■第二章


義経黄金伝説■第三章


義経黄金伝説■第四章の壱


義経黄金伝説■第四章の二


義経黄金伝説■第五章


義経黄金伝説■第六章


義経黄金伝説■第七章


義経黄金伝説■第八章


義経黄金伝説■第九章


義経黄金伝説■第十章


義経黄金伝説■ 終章


●(編集終了)■ロボサムライ駆ける■第1章


ロボサムライ■第二章新東京


ロボサムライ■第三章霊能師壱


ロボサムライ■第三章弐


ロボサムライ■第四章剣闘士壱


ロボサムライ■第四章弐


ロボサムライ■第四章参


ロボサムライ■第五章機械城壱


ロボサムライ■第六章古代都市


ロボサムライ■第七章血闘場


●編集終了●SF「ロボサムライ駆ける」第4章3





ロボット死闘人「石狩の福次郎」第1章


「石狩の福次郎」第2章


「石狩の福次郎」第3章


「石狩の福次郎」第4章


「石狩の福次郎」第5章


「石狩の福次郎」第6章


●(編集終了)●腐敗惑星● 1腐敗惑星のアリスに変更


腐敗惑星● (4)から


腐敗惑星● (7)から


腐敗惑星● (12)から


腐敗惑星● (16)から


腐敗惑星● (18)から


腐敗惑星● (20)から


腐敗惑星● (21)から


腐敗惑星● (22)から


●(編集終了)石の民1(1989年作品)IT石の民「君は星星の船に変更


石の民「君は星星の船」■第2章 石の男


石の民「君は星星の船」■第3章 光二


石の民「君は星星の船」■第4章 ミニヨン


石の民「君は星星の船」■第5章 アルナ


●(編集終了)聖水紀1(1990年作品)聖水紀ーウオーター・ナイツーに変更


聖水紀■2


聖水紀■3


聖水紀■4


聖水紀■5


聖水記■6


聖水記■7


聖水紀■8


●編集終了●聖水紀3(1990年作品)


●編集終了●聖水紀4(1990年作品)


●編集終了●聖水紀5(1990年作品)


●未完成作品群


■花郎(フアラン)未完成(1994年)■


■機械生命(1994年)未完■


元興寺の鬼(未完)


■「夢千代」未完


「幻視者狩り」(未完)


★(編集終了)●青き騎士(1992年)私の中の彼へー青き騎士ーに変更


■ドラッグ=ウォーYK夢王たちの饗宴--ドラッグウォーの跡でーに変更


「幻視者狩り」(未完)


★編集終わりガーディアンルポ01「最終列車」1から


★編集済★ガーディアンルポ02「人間樹の星」編集中


●(編集終了)ガーディアンルポ03「洪水」


ガーディアンルポ04「ドリーマー」


●編集終了●封印惑星●(1987年作品)


★編集終わり★東京地下道1949■第1回から


地下道1949■第11回から


★消滅の光景と改題●編集中(1988年)コンテンツあり


★消滅の光景と改題●搭-消滅の風景(1988年編集中-後半


★消滅の光景と改題●塔ー20070319編集中ー前


★消滅の光景と改題●塔ー20070319編集中ー後


●ドリーマーインヒズドリーム(1987年)


●(編集終了)●インザダスト(1986年)


★インザダスト(後半部分)44P以降 コンテンツあり


●(編集終了)●山稜王(1987年)


山稜王(編集中)2007


山稜王105ページから


★ジャップスデイズ(1988年)(編集終了)「日本人の日」として予定


★ジャップス=デイズ ビッグオープニンング〉ー日本人の日として発表


●編集終了●哀ランド(1989年)


●編集終了●青き騎士(1992年)


●編集終了●涙石の伝説(1976年)


異郷(1977年)


★緑なす星にて(1978年)編集中コンテンツあり


★ザ・ゲーム(1979年)編集中コンテンツあり


●神よ、その腕もて1(1980年)●編集中コンテンツあり


★神よ、その腕もて2(1981年)編集中コンテンツあり


●編集終了●「支配者たち」(ハーモナイザー01)


飛鳥京香作品01


飛鳥京香作品リスト「作成中」02


●(編集終了)ランナー地球防衛機構第1回より5回まで


ランナー第6回から10回まで


ランナー第11回から第18回


●編集終了●聖水記(2007年改訂版予定)


聖水紀1990/6/9ー02


聖水紀1990/6/9


聖水紀1990/6/9(4)


聖水紀1990/6/8(5)


セイスイ記05


聖水紀[8]


★ザ・キング・オブドリーム創造者の夢1 編集終わり


ザ・キング・オブ・ドリーム創造者の夢2


ザ・キング・オブ・ドリーム創造者の夢3


●デュエット1


●デュエット2


●(編集終了)インザダストー070616調整中ー44ページまで


■インザダスト070616調整44ページ以降


■ドリーマーインヒズドリーム0706調整中


ミュータントウオーズ(超人類戦記)第1章


ミュータントウオーズ(超人類戦記)第2章


ミュータントウオーズ(超人類戦記)第3章


ミュータントウオーズ(超人類戦記)第4章


山田企画事務所 作品解説 あらすじ


山田企画事務所作品解説


■小説工房■作品解説■あらすじ


●スマートフォン用小説


★編集済■源義経黄金伝説■一二世紀日本の三都市(京都、鎌倉、平泉)の物語。


山田企画事務所ブログ一覧


人気ブログランキングへ


小説家になりたい サイトで 飛鳥京香名義で投稿済み小説一覧全29作品一覧


★クリス・クロスマンという名の箱船(編集済)コンテンツあり●


★神よ、その腕もて闇を払いたまえ2(編集中)コンテンツあり


★神よ、その腕もて闇を払いたまえ上(編集中)コンテンツあり


サイド自由欄


山田企画事務所は、ビジネス・マンガ制作事務所です。



義経黄金伝説 イメージイラストラフ 本田トヨタ作

『YG源義経黄金伝説■一二世紀日本の三都市(京都、鎌倉、平泉)の物語。平家が滅亡し鎌倉幕府成立、奈良東大寺大仏再建の黄金を求め西行が東北平泉へ。源義経は平泉にて鎌倉を攻めようと』山田企画事務所・YG源義経黄金伝説■ ●源義経黄金伝説全編にリンクシテマス。
山田企画事務所は、ビジネス・マンガ制作事務所です。


■ユーチューブ■youtube.com●how to draw manga●
http://www.youtube.com/user/yamadakikaku2009


-------------------------------------------------------山田企画事務所は、ビジネス・マンガ制作事務所です。

■ビジネス マンガ制作・山田企画事務所■Business-Manga agency■
広告用マンガ、商品・サービス マンガマニュアル、社内社員教育 マンガマニュアル、販促用キャラクターグッズなどのビジネス マンガの制作は、山田企画事務所までご相談下さい。デザイン業務、印刷。ウエッブ業務は他の会社と提携し制作させていただきます。


山田企画事務所・関連サイト
mangatraining

how to draw manga
jedis.org

manga-training

manga-training.com ●manga-agency.com ●suzuki-junko.com ●mekamushi.com

yamada-kikaku

yamada-hiroichi.com ●how to draw manga ●event-art seminerイベント案内 ●Scenery in japan01風景写真 ●風景写真Scenery in japan02
風景写真Scenery in japan03 ●風景写真Scenery in japan04
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
----------------------------------------------------

!山田企画事務所ピンタレストーすべてyoutube動画にリンクしてます!
http://www.pinterest.com/yamadakikaku/ 御覧ください
http://www.pinterest.com/yamadakikaku/


pinterest01-01 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest02 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest03 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest04 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest05 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest06 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest07 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest08 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest09 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest10 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest11 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
pinterest12 http://www.pinterest.com/yamadakikaku/

yamadakikaku 山田企画・山田博一の写真帳を御覧ください・
http://www.pinterest.com/yamadakikaku/ 御覧ください
http://www.pinterest.com/yamadakikaku/
------------------------------------------
■山田企画事務所・飛鳥京香・小説集です。

●YG源義経黄金伝説■
一二世紀日本の三都市(京都、鎌倉、平泉)の物語。平家が滅亡し鎌倉幕府成立、奈良東大寺大仏再建の黄金を求め西行が東北平泉へ。
源義経は平泉にて鎌倉を攻めようと?
https://ncode.syosetu.com/n1703dc/

●BK私の中の彼へー青き騎士ー
異星の生命体《アイス》と人の戦争で、少女暗殺組織ローズバットの沙織は、共生装甲機体・零号を操る独立装甲歩兵・翔と恋に落ちる。
沙織には過酷な運命が待っていた。彼女は人類を新たな旅へ導く。
https://ncode.syosetu.com/n5222dc/


●TC東京地下道1949■ 
1949年日本トウキョウ。 太平洋戦争の日本敗戦により、日本はアメリカ軍とソビエト軍に、分割占領。
生き残った少年少女はどう生きるのか。それからの過酷なる日本の運命は?
https://ncode.syosetu.com/n1603de/


●TD「染み入れ、我が涙、巌にーなみだ石の伝説」
 故郷、神立山の伝説は、僕、日待明にあらたなる人生の選択を迫る。彼女は何者であったのか?
私は地球人でなく観察者として地球の長い歴史に関与したことをしる。
https://ncode.syosetu.com/n9669cz/


●RSロボサムライ駆ける■
「霊戦争」後、機械と自然が調和、人間とロボットが共生。日本・東京島「徳川公国」のロボット侍、
早乙女主水が 日本制服をたくらむゲルマン帝国ロセンデールの野望を挫く戦いの記録。
https://ncode.syosetu.com/n2492db/


●KIアイランド■暗殺者の島■
 かって存在したエルドラド、サンチェス島で、地球連邦軍暗殺チーム「レインツリー」
に属する暗殺者2人の対決。
https://ncode.syosetu.com/n3928db/


●YK夢王たちの饗宴--ドラッグウォーの跡でー
(麻薬戦争の跡)夢世界の入り組んだ異世界、最高のドリームマスター,夢王は、だれなのか?
なぜ、この世界はできたのか?
https://ncode.syosetu.com/n7285dc/


●CP封印惑星
 封印された地球で情報収集端子であるユニーコーン・新機類は、天空の光矢を見る。
それは新地球の解放者、世界樹の出現する。予兆である。
https://ncode.syosetu.com/n1512de/


●AFアリス・イン・腐敗惑星ー寂寥王の遺産ー
宇宙連邦の監視機構の元で、腐敗惑星内で新生命トリニティが蘇生し、世界の秩序を変える動きが始まる。
https://ncode.syosetu.com/n6825dd/




●KZガーディアンルポ03「洪水」
 廃墟で、人類最後の生存者カインは地球滅亡を迎え。彼は生命形を変え自分から精強なる生物兵器に変貌、
地球を再生し敵へ復讐を硬く誓う。
https://ncode.syosetu.com/n1503de



●UK宇宙から還りし王■
初めて新宇宙への門「タンホイザーゲイト」から帰還した男ネイサンは、今、
ゼルシア国自然保護区、ラシュモア山で王国を建設。みづから発する言葉で、人類を次の高みへと進化させようとする。
https://ncode.syosetu.com/n1598de/


●RUN遙かなる絆-ランナー●
 地球と月を結ぶ「ムーンウェイ」から話は始まる。連邦軍「サイボーグ公社」に属するロードランナー,ヘルム。
マコトは超能力者。2人は月で人類外の野望を砕く、新世界の人類の出現が始まる。
https://ncode.syosetu.com/n1867de/


●「支配者たち」(ハーモナイザー01)
世界樹ハーモナイザーの支配する宇宙での、2人の宇宙飛行士の物語。
これは現実か夢なのか「もちろん、あの人は私の夢の一部分よ。でも、私も、あの人の夢の一部なんだわ」
https://ncode.syosetu.com/n1894de/


●「クアイアーボーイズ」
地球は絶滅の縁にあり。敵ROW」は、生命体ミサイルを発射。
意思を持つ「生物体機雷」が人類戦士として。敵とであった彼はいかに。
https://ncode.syosetu.com/n0015da/

カテゴリ

小説工房作品

(414)

ロボサムライ駆ける2011

(178)

黄金のまどろみ

(7)

アリス・イン・腐敗惑星ー寂寥王の遺産ー

(2)

アイランド

(13)

「染み入れ、我が涙、巌にーなみだ石の伝説

(21)

源義経黄金伝説2010版(短縮版)

(130)

東京地下道1949

(49)

遙かなる絆-ランナー

(3)

私の中の彼へー青き騎士ー

(89)

宇宙(そら)から還りし王(山陵王・改題)

(33)

地下道1949

(18)

漫画家になるには(漫画家になる友)

(34)

キング・オブ・ドリームス

(68)

トリニテイ・イン・腐敗惑星

(63)

ランナー

(18)

義経黄金伝説

(141)

ロボザムライ

(46)

ガーデイアンレポシリーズ

(20)

ハーモナイザーシリーズ

(28)

山田企画事務所のお知らせ

(33)

私の中に彼へ

(4)

夢王たちの宴ードラッグ戦争の痕でー

(28)

ガーディアンルポ03「洪水」

(26)

ゲーム

(1)

お知らせ

(22)

suzuki-junko.com 鈴木純子作品より

(2)

涼し気なる琵琶湖の波音

(3)

youtube・HPにマンガの描き方

(13)

源義経黄金伝説2015年版

(64)

yamadakikaku写真帳

(29)

!山田企画事務所youtube動画

(19)

VisitJapan.info

(20)

漫画の描き方youtube

(14)

封印惑星(ハーモナイザーシリーズ02)

(1)

源義経黄金伝説■2017版

(2)

●源義経黄金伝説●2018版

(76)

STAY HOME

(4)

インザダスト

(11)

石の民

(32)

歴史

(3)

聖水紀

(1)

消滅の光景

(21)

ガーディアンルポ01「最終列車」

(13)

ザ・ゲーム(1979年作品)

(11)

お気に入りブログ

賀 金ヶ崎城跡・金ヶ… いにしえ写真館さん

ビジネス企画塾(山… yamadas00115さん
山田企画事務所_研… yamadas3さん
広告漫画制作・山田… shugyo_mangaさん
仕事術・手帳術・整… 0115yamadasさん
マンガ広告制作/山田… manga_ka_naruさん
SF小説「アイランド… 飛鳥京香16さん
飛鳥京香「日本人の… 飛鳥京香15さん
「宇宙から還りし王… 飛鳥京香14さん
夢王たちの宴ードラ… 飛鳥京香13さん

日記/記事の投稿

バックナンバー

プロフィール


yamadas0115

2020.10.19
XML
テーマ:小説(565)
ガーディアンルポ01「最終列車」斉藤はいつものローカル通勤列車に乗り込むが、そこは、人類存亡をかけた戦いの場所だった。
この小説のURL : https://ncode.syosetu.com/n0387gf/1/

ガーディアンルポ01「最終列車」■第1回斉藤はいつものローカル通勤列車に乗り込むが、そこは、人類存亡をかけた戦いの場所だった。



★ガーディアンルポ01「最終列車」■第1回



作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所

http://www.yama-kikaku.com/





■第1回 ■

1976年夏 昭和51年

サイトウはいつものローカル線に乗り込んだ。



まだはっきりとは目がさめていない。い

つものことだ。頭がはっきりするまで一時間くらいかかるだろう。



サイトウの住んでいる散田市から大阪市までは電車で約一時間半くらいの道のりだ。

残念な がら散田市まで私鉄は通じていない。国鉄(JRの前身)のローカル線福知山線に乗る他はない。



まさに、毎日山を通りトンネルを抜け、谷を渡りディゼール車はようやく大阪市にたどり

逆にありかたいこともある。ゆっくりと腰をかける事ができる。



私鉄のラッシュ時のよ うな事は全然ない。



その代り、列車の本数はとても少ないのだ。そのため、毎日乗り合わ

せる人達はかのずから決まってしまう。



その日も、ハンシン商事に勤めているイヌイと話をしながら列車へ乗る。イヌイのとなりにす

わった老婆もよく見る顔だ。サイトウは軽く会釈をする。



いつもなら、会社の事やら、SFの事やらとりとめのない話をし、時間をつぶすのだが、

今日は違った。限石事件がもっばら話題になっている。



「変な事を聞いたぞ」

イヌイが小声で言った。

「え、何だね」



「ニ人の人間が限石から出てきたという話だ」

 「まさか。ひ、ひょっとして円盤では」

 サイトウはおどけて言った。



 昼の日中に、散田市に隣接した笹山市山中に限石が落下したのだ。



 初夏の山中をディーゼル車は進んでいく。武田尾駅に近づいたようだ。

 「サイトウ、見てみろ」

 イヌイがひじでつついた。窓から外をながめている。サイトウも同じように身をのりだ

す。ブラットホームに人が鈴なりになっているのだ。



 いつもの武田尾駅なら、この時刻ではせいぜい十名がいいところなのだが。

 それなのに今日は何んて事だ。百人近い人間がひしめいているのだ。

「何だろう」

「おそらくどこかの温泉団体旅行だろうさ」



 しかし団体旅行にしては、彼らは手荷物を持ってはいない。小さな棒を手にしているだ

けだ。



 彼ら、そう文字通り彼らは何か一定の共通点があった。それにぎこちないところが感じ

られるのだ。現代に適応していない感じだ。



 彼らはー糸みだれぬ行動をしている。

 列車が止まるやいなや、その集団は分裂し、車輛へ乗り込んでくる。



 いつも乗っている人達はその数十人の集団に圧倒され、隅の方で小さくなっている。

 中へはいった彼らは前後左右の出入口の扉に一名ずつ立った。それから残りの人間は列

車内へと散らばる。彼らはすわろうともしない。



 車掌が通路を歩いてきた。不思議な行動の彼らに気がついたようだ。開いている席につ

くように頼んでいる。しかし彼らは押し黙っている。車掌も困り果てたようだ。



 この列車は二人ずつ向い合わせにすわる席だ。サイトウのとなりでは大学生が眠りこけ

ている。前の席のイヌイのとなりにはぱあさんがすわっている。



 イヌイはしきりに男達を観察している。

「おい、あまりそんなに見るなよ」



 車掌かいまだにすわるように男達に懇願している。意地になっているようだ。

 一転して、男達は開いている席にすわりだした。車掌はホツとした。



 イヌイはその瞬間、首肯したようだ。

 同一の行動だった。一斉に男達はすわった。しかし扉の前の男はその唾ま立って、ドア

をふさいでいる。



 駅長の笛が吹かれ、列車が動き始めた。

 線路の下を流れている川の幅が段々広くなっていく。川の中に突き出している岩にくだ

ける水しぶきが涼しさを感じさせる。



 ぞくぞくと続くトンネルを列車は通りすぎる。この山中のトンネルを総てすぎると唐突

に、開けた大阪平野へと出るのだ。



 トンネルに入り際、サイトウは何かしら不安にかられた。

 一つ、二つ、トンネルをすぎていく。

 三つ目のトンネルがサイトウにはやけに長く感じられた。長すぎる。いつもなら、こん

なに長く時間はかかりっこない。



 人々が騒ぎ始める。

「どうなっているんだ。事故か」



 しかし、列車はトンネルの中で停車しているわけではない。確かに前方へと動いてはい

るのだ。こんなに長いトンネルはこの福知山線にはないはずだった。



 車内アナウンスが聞こえてきた。

「少々、訟待ち下さい。ただいま原因を調べてかります」



 あわてて、車掌が前の方へ走っていった。

 通勤電車で聞いていた携帯ラジオをイヤホーンで聞いていた男がつぶやいた。

「かかしい、急にラジオに雑音が・・・・:」



 車内灯が急に消え、サイトウはめまいを感じ、気を失なってしまった。





サイトウか気かつくと、列車は見知らぬ平原を疾駆していた。



   「大丈夫か」イヌイがサイトウに話しかけた。

   「どうなっているんだ」

   「わからん、俺は少しだけ早く目をさましただけさ」



   本来なら、もうO市の町並が見えるはずなのだが。窓の外に広がっているのは赤茶けた

  平原なのだ。



   「これは一体全体」

   サイトウは二の句が告げなかった。あまりに異常な出来事なのだ。これは夢ではないか。

  サイトウは自らのほかをつねってみた。痛い。これは夢ではない。現実なのだ。

   陽が高くあがっている。空気が少し違うようだ。サイトウは窓から首を出して、今まで

  通りすぎてきたであろう線路を見ようと思った。



   窓が開かない。



   ざわめきがかこっていた。

しかし先刻武田尾駅で乗り込んだ連中は少しも騒いでいない。

   車内アナウンスが響いてきた。



  『乗客諸君、我々はスペシャルコマンド部隊だ。我々はこの列車を支配下においた。我

  々の命令K従わない者は射殺する。くりかえす。射殺する。これ以後、我々の指示K従っ

てほしい。以上だ」



 騒ぎの中で、武田尾駅からの男達が立ち上った。彼らはふところから銃の部品をとり出し、

組み上げた。



「静かにしろ」

 彼らは冷たい声で言った。各車両でも同じ事がかこっていた。



「ここはどこたんだ」

「だまれ」

 山並みが遠くみえる。ところどころに小さな岡と、潅木が散在する。



 T駅の次の駅Sでは、連絡電話をかけていた。

「列車がまだつきません」



「しかし列車は定刻に発車しtしたが」

「事故の報告は受けていない」



 福知山線と川をはさんで国道が走っている。



 駅員が宝塚駅から生瀬駅まで線路を観ながら車で駆けてみた。しかし列車の姿はどこにも発

見できなかった。



ふと、彼は空を見上げた。空は円盤で満ち満ちていた。



(続く) ■ガーディアンルポ01「最終列車」■第1回

(1979年作品)

作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/






最終更新日  2020.10.19 15:55:43
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.