085955 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

山げんき研究所                 ~元気な山を次代への贈り物にしたい~

PR

カテゴリ

コメント新着

 志太郎(山げんき研究所)@ Re:聖愛の講演会にて(09/28) 池の側@さくこさん はじめまして! 書…
 池の側@さくこ@ 聖愛の講演会にて 先日講演会の後フィールドについてなどお…
 池の側@さくこ@ 聖愛の講演会にて 先日講演会の後フィールドについてなどお…
 志太郎(山げんき研究所)@ Re:先日はありがとうございます(07/08) 司元さん 先日は声をかけてくださり 本…
 司元@ 先日はありがとうございます コトハナセミナーでお会いしました司元で…

お気に入りブログ

台風15号 野見山 文宏さん

ぬか漬けとファシリ… 野見山文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん
自分らしく生きる kan1864さん
ジンダ ジンダベラさん

フリーページ

プロフィール


志太郎(山げんき研究所)

2005年02月17日
XML
テーマ:今日の一言(1211)
カテゴリ:いろいろ
京都議定書が発効しましたね。

日本には二酸化炭素など温室効果ガスを

90年比6%削減することが

義務付けられています。

うち3.9%は森林による吸収を

目標にしていますが、

開発に伴う森林面積の減少や、

林業衰退がもたらした

森林荒廃などから実現が危ぶまれています。


現在1990年比約8%増、

プラスマイナスで今後14%の削減!が必要。

産業界は環境税導入に反対。

日本は本当に14%削減出来るのでしょうか?

そんな気持ちの中、

少しだけ明るい新聞記事を見ました。


森林保全 国と府県連携

琵琶湖・淀川「非効率行政」解消

の見出しです。

概要は、「琵琶湖・淀川流域の森林を守るため、

農林水産省近畿中国森林管理局と

滋賀、京都、大阪3府県が、

間伐や里山保全などの事業で

提携することに16日までに合意した。

・・・管理者が異なる森林で一体的に

間伐作業を実施・・・研究機関や企業との

連携強化・・・などを検討する」とのこと。



期待しましょう。

でもまずは自分に出来ることからはじめよう。

●1日1時間テレビ利用を減らす。

●暖房の設定温度を1度下げる。

●早めに帰宅してお風呂の追い焚きをしない










最終更新日  2005年02月18日 05時41分35秒
[いろいろ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.