000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

山げんき研究所                 ~元気な山を次代への贈り物にしたい~

PR

カテゴリ

コメント新着

 志太郎(山げんき研究所)@ Re:聖愛の講演会にて(09/28) 池の側@さくこさん はじめまして! 書…
 池の側@さくこ@ 聖愛の講演会にて 先日講演会の後フィールドについてなどお…
 池の側@さくこ@ 聖愛の講演会にて 先日講演会の後フィールドについてなどお…
 志太郎(山げんき研究所)@ Re:先日はありがとうございます(07/08) 司元さん 先日は声をかけてくださり 本…
 司元@ 先日はありがとうございます コトハナセミナーでお会いしました司元で…

お気に入りブログ

台風15号 野見山 文宏さん

ぬか漬けとファシリ… 野見山文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん
自分らしく生きる kan1864さん
ジンダ ジンダベラさん

フリーページ

プロフィール


志太郎(山げんき研究所)

2009年02月11日
XML
カテゴリ:写真
森の畑

動物よけの竹柵内に
30平方メートルの畑があります。
(9坪。たたみ18畳の広さです)

今後開墾しながら順次広げていきます。


場所は大阪府柏原市(平野の森)。


私が所属している森林ボランティア

Save Forest Club
(NGO里山復興協力隊)

の活動です。


きょうの作業内容は
●炭焼き
●旧清風荘(古民家)改修
●竹の間伐他
●山の畑開墾
です。

私がいま注力しているのは
山の畑の開墾。

これにはパワーが必要です。


作業の合間に休憩をとりながら
今後の畑づくりについてメンバーとアレコレ話しました。

【今後の予定】
■3月にジャガイモを植える
■自然農法でやる
■基本書は「自然農・栽培の手引き」
 川口由一 監修  鏡山悦子 著
 を参考にしながらすすめる


立春を過ぎた畑は暖かくて

大地を開墾していたら

気持ちの良い汗が出てきました~(^_^)♪


みなさんお疲れさまでした。

自然農・栽培の手引き








最終更新日  2009年02月12日 06時49分03秒
[写真] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.