085786 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

山げんき研究所                 ~元気な山を次代への贈り物にしたい~

PR

カテゴリ

コメント新着

 志太郎(山げんき研究所)@ Re:聖愛の講演会にて(09/28) 池の側@さくこさん はじめまして! 書…
 池の側@さくこ@ 聖愛の講演会にて 先日講演会の後フィールドについてなどお…
 池の側@さくこ@ 聖愛の講演会にて 先日講演会の後フィールドについてなどお…
 志太郎(山げんき研究所)@ Re:先日はありがとうございます(07/08) 司元さん 先日は声をかけてくださり 本…
 司元@ 先日はありがとうございます コトハナセミナーでお会いしました司元で…

お気に入りブログ

見たことない花が咲… 野見山 文宏さん

【東京】2019年10月2… 野見山文宏さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん
自分らしく生きる kan1864さん
ジンダ ジンダベラさん

フリーページ

プロフィール


志太郎(山げんき研究所)

全25件 (25件中 21-25件目)

< 1 2 3

写真

2005年08月07日
XML
カテゴリ:写真

6月19日(日)田植えをしてから

今日でちょうど50日目。

小さなかわいい穂が顔を出していました!

出穂1
(携帯電話のカメラで撮影)

8月7日(日)

きょうはセーブフォレストクラブ主催

2回目の草引き。

早朝から弁当づくり。

形と大きさがバラバラのおにぎり!

昨夜のスパゲティーサラダの残りを

弁当箱に詰めて

さあ~出発、子どもたちと出かけました。

我が家から車で約55分

奈良・平群(へぐり)の田んぼに到着。

前回の草引きでは稲の背丈が凸凹でしたが、

徐々に高さがそろってきています。

色もいい感じです。

すごい生命力ですね。

田植えの時は苗を3~5本ずつ植えたのに、

今ではひと株当たり

15~20本の稲に育っています!

水面に藻?が張っていたので

「今年はいい米ができそう」と

主催者代表の鈴木さん。

大人、子ども合わせて10人で草引き。

農を楽しんだあとは、畦でひと休み。

仲間たちとアレコレお話&稲に声かけ!

稲に愛情を持って話しかけると、

おいしいお米ができるらしい!

無農薬のこの田の上空だけに

たくさんのトンボが飛び回って

稲に付いている小さな虫たちを

食料としてねらっています。

どんな味のお米ができるんだろう?

新米の炊きたてホクホク、ツヤツヤのごはん!

おかずなしで食べたらおいしいだろうな~



草引きのあとは、草刈り。

その後、大阪・高井田フィールドへ移動して

刈り払い機の講習を受けました。続く










最終更新日  2005年08月09日 06時43分52秒
2005年07月06日
カテゴリ:写真
この写真は7月2日京都・綾部に

子どもたちと「田見舞い」に行ったときのものです。

はじめての除草機体験。

ちょっとチカラが入りすぎてしまいました。

稲の間を走る除草機の音が心地よかったです。

手押しの除草機








最終更新日  2005年07月07日 06時28分15秒
2005年06月22日
カテゴリ:写真



写真をUPしました。

田植え








最終更新日  2005年06月23日 06時44分50秒
2005年05月28日
カテゴリ:写真


写真をUP!しました。 













最終更新日  2005年05月31日 18時46分09秒
2005年02月03日
カテゴリ:写真
山げんき研究所で作製する報告書に添付する

写真をただいま検討中です。

報告書写真(案)









最終更新日  2005年02月04日 05時51分55秒

全25件 (25件中 21-25件目)

< 1 2 3


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.