3057035 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

山本浩司の雑談室2

PR

カレンダー

サイド自由欄































2017.07.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
代表取締役の住所の変更登記の申請書には、その変更を証する書面の添付を要しません(出題例 H17-32-1)。
その理由は、そもそも、代表取締役の就任登記には住所の証明を要しないからだと思われます。

最初に証明を要しないから、その変更にも証明を要しないのです。

たとえば、代表取締役の就任登記において印鑑証明書を添付した場合、その印鑑証明書の住所と申請書に記載した住所が相違しても登記の申請は受理される取り扱いになっているようです(登記研究254)。

申請時に、印鑑証明書上の住所からすでに移転しているのであれば、現在の住所で登記をすればよいのでありその変更を証する書面を要しないという旨の取扱いと思われます。

以下のHPをご参照くださいませ。

ESG法務研究会






最終更新日  2017.07.14 07:26:45

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.