601806 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

山南飛龍の徒然日記

PR

プロフィール


山南 飛龍

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

山南 飛龍@ Re:プリプリ 中村あゆ ドリカム ~(06/10) >謎の三文字☆村石太&ともちかさん コメ…
山南 飛龍@ Re:大丈夫!(^o^)b(05/27) >teru_k_lsfさん 何を言われますか!? …
謎の三文字☆村石太&ともちか@ プリプリ 中村あゆ ドリカム ~ プログで 渡辺美里 で 検索中です。 …

バックナンバー

2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月

お気に入りブログ

XBOXONE版「… New! Pepper Dさん

PURECOUNTRY fukkoさん
みゃあぽのため息 みゃあぽさん
オモシロ雑貨大好き… 原色局長さん
Welcome to rebbecca… rebbeccaさん
2005年06月27日
XML
カテゴリ:レビュー
壬生義士伝 【DA-168】 =20%OFF!《発売日:02/07/25》

愛する家族の為に戦い続けた、新選組隊士、吉村貫一郎(渡辺謙)の物語です。

DVD4枚組みということで、映画版よりも遥かに長い時間をかけて描かれているので、主人公・吉村貫一郎をはじめ、貫一郎をとりまく家族や他の登場人物(幼馴染や新選組隊士等)の様子や心情など、最初から最後までとても丁寧に細かく描いてありました。

脱藩という大罪を犯してまで、家族を飢えさせない為に、新選組に入隊し、懸命に励む吉村貫一郎。
他の隊士からは守銭奴・出稼ぎ浪人と罵られながらも、愛する家族のため、そして恩ある新選組のために懸命に働く姿には涙を誘われます。

また、吉村貫一郎という人物を通じて、新選組という集団を時代に添いながら冷静に描いていることにも好感が持てます。
きっと、実際の新選組は大河版「新選組!」より、こちらの方がより近かったのでしょう。

キャスティングに関しては、個人的には映画版の方が勝っている(映画版の堺・沖田に勝る者なし)ような気もしますが、主役の渡辺謙さんをはじめ、妻役の高島礼子さんの演技が素晴らしく、涙なくしては見られません。
そして何より印象に残ったのが、南部藩の大野次郎右衛門役を演じられた内藤剛さんの演技の素晴らしさ。
身分の壁を越えた竹馬の友である吉村に切腹を申し付けるという重要な役、大野次郎右衛門。
この役を内藤さんが演じることによって、確実に作品の質が高まっていますし、吉村貫一郎と大野次郎右衛門のやり取りが、これまた涙を誘います。

ただ、伊東甲子太郎は大河の「新選組!」でもそうだったのですが、壬生義士伝でもやはり敵役っぽい感じで描かれているのが残念ですね。
壬生義士伝の場合は原作がそうなのでしょうから、仕方の無いことなのかもしれませんが。すみません。原作は読んでいないのです(汗)

個人的には伊東甲子太郎は公明正大で仲間を大切にし、武力よりも話し合いを重んじ、坂本竜馬暗殺にも近藤暗殺計画にも関与していないと解釈しているので、甲子太郎が悪役に描かれているのを見ると残念な気持ちになります。
まぁ、これは私が好きな大河版「新選組!」にも言えることですが(^^;

とにかく、時代劇が好きな人は見ておいて損はない傑作だと思います。
10時間近くあるので長く感じるかもしれませんが、見始めるとあっという間に惹き込まれ、時間の長さは気にならなくなるくらい、非常によく出来た作品であることは間違いありません。
興味のある方は、ぜひご覧になってみることをお勧めします。

愛する家族の為に生きた、男の中の男の物語。
決して格好良くはない。泥臭い男、吉村貫一郎という男。
しかし、格好良くないことの格好良さを見ていて感じます。
男性・女性問わず、泣ける作品であることは間違いありません。
出来れば、時代劇ファンだけでなく、そうでない方にも見て頂きたいと思えるような心に残る名作ですね。






最終更新日  2005年06月27日 21時34分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[レビュー] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.