512995 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

山南飛龍の徒然日記

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

山南 飛龍@ Re:プリプリ 中村あゆ ドリカム ~(06/10) >謎の三文字☆村石太&ともちかさん コメ…
山南 飛龍@ Re:大丈夫!(^o^)b(05/27) >teru_k_lsfさん 何を言われますか!? …
謎の三文字☆村石太&ともちか@ プリプリ 中村あゆ ドリカム ~ プログで 渡辺美里 で 検索中です。 …

バックナンバー

2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

お気に入りブログ

「異世界迷宮でハー… New! Pepper Dさん

人気の新刊本 王様… あーさん9さん

PURECOUNTRY fukkoさん
みゃあぽのため息 みゃあぽさん
オモシロ雑貨大好き… 原色局長さん
2008年09月28日
XML
これまでの篤姫で、最も熾烈な回でしたね。

【大まかな内容】
無事に京へ上洛を果たした家茂。
攘夷は不可能だと帝に告げようと意気込むも、攘夷一色に染まった朝廷の意志を覆すことは出来ず、失意のうちに病を得てしまう。
家茂が病だと知った天璋院は、家茂へ勝と会うように助言。
勝と会った家茂は、勝から『戦えばコロリと負ける。しかし、負ければ攘夷は不可能だと国中が理解するだろう』と言われ、目から鱗で気分一新。
長州、下関戦争でコロリと負ける。
薩摩もイギリスと戦争へ。城下は火の海となる。
弾薬と燃料の切れたイギリスは撤退。
敗れた薩摩、帯刀は失意のどん底へ。
薩英戦争終了。

というわけで、今回のメインは薩英戦争でした。
結果は、薩摩の完敗。
城下は燃え、天璋院の生家や帯刀の家も焼けてしまいました。
しかし、この戦争がきっかけで薩摩とイギリスを結びつける事にもなったわけですから、何がどうなるか分からないものですね。
個人的には、もう少し薩英戦争の描写を観たかったようにも思いますが、終盤が駆け足になってしまうのは仕方のないところでしょうか。
あれだけ攘夷・攘夷と言っていた京方の反応は特に気になるところですが(笑)

ちなみに、劇中の描写は薩摩が一方的に負けたような感じでしたが、人的被害はイギリス、物的被害は薩摩の方が大きかったと言われています。
学者間でも「イギリスが勝った」「いやいや、薩摩が勝った」「引き分けでは?」というように未だに意見が分かれているようですし、それだけ判断の難しい戦いだったと言えるのでしょう。

そういえば、「篤姫」が無事にクランクアップしたそうですね。
長期に渡る撮影は苦労も多かったと推察しますが、毎週のように楽しさを提供してくれた関係者の方々には頭が下がる思いです。
次回は40回目。残りも少なくなってきました。
最後まで目が離せませんね。

では、また次回。


勝海舟の愛刀を真正にて復刻 『勝海舟所用写東照宮奉納短刀』


日本 幕末の分金セット(天保二朱判金、万延二朱判金、明治二分判金)3種セット 極美~






最終更新日  2008年09月28日 23時06分26秒
コメント(0) | コメントを書く
[テレビ・アニメ・映画] カテゴリの最新記事

ほしいものリスト

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.