561693 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

山南飛龍の徒然日記

PR

プロフィール


山南 飛龍

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

山南 飛龍@ Re:プリプリ 中村あゆ ドリカム ~(06/10) >謎の三文字☆村石太&ともちかさん コメ…
山南 飛龍@ Re:大丈夫!(^o^)b(05/27) >teru_k_lsfさん 何を言われますか!? …
謎の三文字☆村石太&ともちか@ プリプリ 中村あゆ ドリカム ~ プログで 渡辺美里 で 検索中です。 …

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

お気に入りブログ

基本無料ゲーム「艦… New! Pepper Dさん

PURECOUNTRY fukkoさん
みゃあぽのため息 みゃあぽさん
オモシロ雑貨大好き… 原色局長さん
Welcome to rebbecca… rebbeccaさん
2010年01月11日
XML
ラスト10分が超展開でした(´・ω・`)

【今回の流れ】
・江戸へ行きたいと願い出る龍馬だが、父にあえなく反対される
 父から命じられて堤防工事の差配役をすることに
・武市半平太も内心は江戸へ行きたいらしい様子
・堤防工事の現場では集まった2つの村の住民が仲違いをしていた
 ついには喧嘩を始め、龍馬は四苦八苦
 加尾が弁当を持ってきて、ふたりは和気あいあい
 その様子をやっぱり目にしてしまい嫉妬する弥太郎
 加尾から縁談の相談を打ち明けられるも、龍馬は心ここにあらず
 キレられて反省 (_ _|||)
 自分への苛立ちを工事に向けて独り荒れていると、何故か村人改心
 堤防完成
・父の許しを得て、江戸へ行くことに

【感想】
前回も少し触れたのですが、イメージ映像を観ているとでも言いましょうか。
各場面がブツ切りすぎて、「観たはずなのに、物語としては観られていない」状態になっているように感じます。
やはり、肝心なところで過程が描かれていないのが大きいのかもしれません。
今回の代表的な場面は、村人改心のところですよね。
加尾に責められて、人の心がわかっていないと自分を責める龍馬が、その苛立ちを工事にぶつけ孤軍奮闘していると、急にいがみあっていた村人が改心して堤防工事に協力するという流れは流石に突発的すぎます。
どうして村人が考えを改めるに至ったのかという部分が全く描かれていないので、そのあたりの感情が伝わってきません。
好意的に解釈すれば、加尾との事で「自分は人の心がわかっていない。村人との事もそうだ。まずは自分が率先して姿勢をみせなければ!」と感じた龍馬が独りきりで堤防工事に没頭し、その姿に共感した住民が改心したとも受け取れますが、リアルタイムで放送を観ていた時は「加尾との事で荒れてるだけじゃないか。物凄い結果オーライだよなぁ」と思っていたので、やはり先に述べたように切りすぎ、描写不足があるのではないかと感じました。
とはいえ、まだ龍馬伝は始まったばかりですし、時代が進むごとに益々面白くなってくれるものと期待していますので、今後の放送を楽しみに待ちたいと思います。
それでは、また次回。

【独りごと】
昨年のこの時期はもう少し生温かく見守っていたような気がするのですが、今年は早くも責めが入っている自分に驚いています(笑)


勝海舟や坂本龍馬など、歴史に名高い幕末の志士達【肥前有田焼き 陶板額】幕末の志士達


【ケータイでポイント3倍】【使用後レビューでさらに10倍】【お買い物で16倍さらに使用後レビューで10倍】【新商品】幕末の志士 坂本龍馬(掛台付き)【10P_0106】






最終更新日  2010年01月11日 00時38分57秒
コメント(2) | コメントを書く
[テレビ・アニメ・映画] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.