752238 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

「猫が好き」のブログ

Oct 12, 2015
XML
カテゴリ:PC
先日X80とX89にWindows10を入れたことを書きましたが
その中でどちらも画面が自動回転しないと書きましたが
その後調べて設定してみたらどちらもうまくいくようになったので
その報告です。

以下はX80hの画面キャプチャーですが
X89でも同じ工程で出来ます
違いはレジストリーの値が違うだけです。
それでは…

Capture_20151013_005813.jpg
デバイスマネージャーを開いて
操作→レガシーハードウェアーの追加を選択

Capture_20151013_005823.jpg
ウィザードが開きますので
次へ

Capture_20151013_005831.jpg
選択肢で…
一覧から選択したハードウェアーをインストールするを選択して次へ

Capture_20151013_005843.jpg
一覧からセンサーを選択して次へ

Capture_20151013_005906.jpg
Kionix,Inc.の
Kionix Sensor Fusion Deviceを選択
※どっちでも良いんだと思いますが新しい方は署名があるみたいですね

Capture_20151013_005912.jpg
次へを選択

Capture_20151013_005956.jpg
正常に終わるはずなんで完了をクリック

Capture_20151013_010031.jpg
デバイスマネージャーのセンサーに…
Kionix Sensor Fusion Deviceが追加されます

このままでも回転はします…ただし回転方向が一致しない
で、レジストリーにデータを追加します
※意味は判っていませんが、このパラメーターで
上下左右の辻褄を合わせているんでしょう。

Capture_20151013_020227.jpg
X80hの場合
レジストリーエディターで
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\ROOT\SENSOR\0000\Device Parameters\kxfusion

新規でバイナリ値を選択して名前をOrientation

Capture_20151013_010303.jpg
そのOrientationをクリックして
00,00,00,01,01,00,02を入力してOK
その後再起動すれば、画面の向きにあった方向に自動回転してくれます

レジストリーエディターをいじりたくなければ以下をメモ帳に貼り付けて
拡張子が.regならなんでも良いのでX80.regとでもして保存、ダブルクリックでも
追加できます

この下から…

Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\ROOT\SENSOR\0000\Device Parameters\kxfusion]
"Orientation"=hex:00,00,00,01,01,00,02

この上まで
で、X89の場合もドライバーはおんなじ方法でOK
Orientationの値を01,01,00,00,01,00,02にします

X80hの方は情報がなかったのですがTeclastのフォーラムに上がっていたので
その受け売りです(一応登録しないと見られないようになっていたのでね)

2台ともマッサラにしてインストールしたので環境の作りなおしではありますが
タブレットモードも試せたし使いやすくなったような気がします






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  Oct 13, 2015 02:27:03 AM
コメント(2) | コメントを書く

PR

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

fortune

Archives

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.