1823786 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「猫が好き」のブログ

Aug 28, 2017
XML
カテゴリ:カメラ
2011年11月にデジイチを買った事をきっかけに始めたこのブログなので、
いまさらか!?と言われそうなネタなのですが、
廉価なドライボックスを購入してみました。
もともとはカメラ用品以外に食品とかの保管用として
売り出されたものらしいのですが、Amazonではカメラの保管庫として
人気があるようです。
100円ショップあたりで
  • ちょっと大きめのタッパー
  • 防湿・吸湿にシリカゲル
  • 内部の状態確認用の温度湿度計
を買ってくれば同様のものが出来てしまいそうですが
密閉度や大きさ等の点で
「そのように使うことを前提にに作られたもの」
というメリットがあります。
…廉価な大きい密閉容器って良いものもあるんだろうけど、
多くの物は強度がなかったり、密閉と言いつつそれが甘かったりね
で、
今は常用になっていないデジイチを放り込んでみました
EosKissDigital N +18-55mm
18-200mm
75-200mm + ×2テレコン
の3点
写真には写っていませんが付属のトレーにはコンデジをのせて一緒に入っていますが
どこも干渉せずすんなり入っています
後述しますが接着剤は写り込んでいますね…

吸湿の状態ですが
購入して放り込んだ直後は…
45%位
このくらいが保管には良いのですが…
どこまで下がるかと方って置いたら5時間位あとで見たら
20%位まで下がっていました
さすが、密閉は良いみたいですね。
※Webで検索してみるとココまで湿度を下げると、悪影響が考えられるので
下げ過ぎらしいですけど…

でも、これだけ湿度が下げられるのなら
水没なんかの後処理に大量のシリカゲルと
一緒に放り込んでおくのにも良いと思います
※瞬間接着剤も水分と反応して固まるものなので
こんな環境なら使いかけの長期保存にも良いと思います。
ドローンをパトリオットで撃墜みたいな話になっちゃいますので、
100円で買える接着剤の保管用に買うのはナンセンスですが
「空いた隙間に入れておく」ならありでしょう
私も放り込んであります(^^ゞ






Last updated  Aug 28, 2017 03:20:38 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Profile


yamanekoneko2

Calendar

Comments

SpeedLander@ Re:新たに一年の飛行許可書が届いたので…早速造りました(11/22) こんばんは 人に任せる頃なのですが自身で…

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Free Space

Favorite Blog

Archives


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.