322019 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

讃岐で働く社長 Blog.

知識をダイエット

寒ラン
ダイエットを試みる方は、多いですよね。最近では、いろんな本やTVなど知識も豊富。

今流行っているのは、朝ごはんを抜いたり、炭水化物を取らないダイエット。これって本当に大丈夫だろうか?

人間のカラダの中でも、脳は、非常にエネルギー消費の高い場所だと思います。繊細な神経回路を、またさらに効率よく機能させるためには、エネルギー源となる炭水化物が必要となります。

神経細胞のエネルギーとなるブドウ糖は、米やパン、麺類、肉、魚類、卵、牛乳、果物などからとることができますね。

注意してほしいのは、ブドウ糖は体内に多く備蓄できないということです。

だいたい食後4時間ぐらいで吸収されてしまうでしょう。そして無くなると、今度は、肝臓などに蓄積されているグリコーゲンをブドウ糖に換えて脳に供給するのですが、それでも半日で無くなってしまうでしょうね。

それを超えてブドウ糖の供給が断たれると、神経細胞は死滅していくんですよ。

ですから、朝、昼、晩と規則正しい食生活が脳を強化する基本といえるのです。

では、何を取れば...と思う方、ここではあえて伏せておきますが、きっと知識をダイエットさせることも大切なことなのかもしれませんね。


© Rakuten Group, Inc.