322109 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

讃岐で働く社長 Blog.

年の瀬に

太ってしまう理由のひとつに「カラダを動かさないこと」があげられます。毎年同じような過ごし方をしていても、歳をとるほど太りやすくなっているのは、「基礎代謝量」が低下しているからです。
基礎代謝量とは、人が最低限生きていくのに必要なエネルギーのこと。意識して身体を動かさなくても、眠っている時や呼吸をする時にもエネルギーは消費されています。このエネルギーを基礎代謝量と言います。
40歳を過ぎると(おっまだ36歳だ?!)基礎代謝量は低下します。ですから、同じような生活をしていて同じカロリーを摂取していては、脂肪として蓄積されてしまうのです。
冬将軍

これを解消するためには、「運動」が一番ですが、年末年始ぐらいはお休みしてください。

運動によって筋肉を増やすことで、年々減る基礎代謝量のスピードを遅らせることもでき、普段の生活でもエネルギーを消費しやすい身体にはなると思われます。

また年を明けてから頑張りましょう。


© Rakuten Group, Inc.