993157 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

もっと、美人になりましょう!【エステティシャンのエステな毎日】

背中のニキビケアについて、

背中のニキビ・ケアについて、まとめてみました。

デオドラントボディソープ
パパイン酵素入浴剤
ケミカルピーリング石鹸
ピーリング石鹸
背中のぶつぶつ
グリーンボディローションMD
背中ニキビと体臭でお悩みの方へ
背中のニキビやうぶ毛も解消
ロイヤルグレスADローション
クリアッシュデオドラントボディソープ
背中つるつるシルクタオル
グリーナー ヘアフルーツ
クリアッシュ
【クリアッシュボディソープ】
アートレスボディシャンプー
ツルぴか輝く背中で見返り美人
ゲルマニウム・チタン・銀のパワー
スキンロジカル プロシリーズ 
脱デコボコ肌宣言
酵素洗顔と同等以上の洗顔効果
シルクボディタオルウェーブスリム
【美杏香脱毛ワックス】
背中ニキビと体臭でお悩みの方
顔や背中の炎症ニキビ
ビューティーローラー(
凹凸のある楊柳織り背中のニキビ
薬用ロイヤルグレス
マーメイド:美容健康専門店
ダイヤモンド&プラチナビューティローラー
ダイヤモンドピーリングがお家で簡単に
人気混合原液シリーズ
角質が厚~い背中のボツボツを一掃する
アロマセラピー アソシエイツ
甜杏仁パウダー
大人ニキビ(大人にきび)
背中のうぶ毛とムダ毛
AQC ホワイトパウダーC
背中のニキビ専用
クリスタルライン
天使のせなか
ステロイドを一切使用しない
ニキビ・美白・トラブル肌向け
美白の女王
セルライト・背中ニキビにも効果的




● 背中のニキビ ●

背中は皮脂や汗の分泌が非常に盛んな部分です。
ニキビは、皮脂の分泌が盛んな状態で毛穴がふさがれ、
雑菌が繁殖したもの。さらに、いつも洋服や下着などで
通気性が悪く、雑菌が繁殖しやすい状況になってしまっている
背中だけでなく胸元も同じように、ニキビができやすい。

ニキビは、ほとんどストレスなどの精神的なもの原因のことが多い

お手入れ方法

ニキビを最小限に抑える事で一番大切なのは、
毎日の入浴時にきちんと汚れを落とすこと.

体を洗う時のタオルは、ナイロンタオルなどの肌に対する刺激の強いものは避けて.
肌への摩擦が強く色素沈着(シミ、黒ずみ)を起こしやすいし、
ニキビをひっかいて傷をつくるなどトラブルの原因になるから.
綿や絹などのタオルを使う。
背中を洗うのは、髪を洗った後がいいです。
髪を洗う際のシャンプーやリンス類のすすぎ水が、
背中に残っていると、これもニキビの原因になるためです。.

石けんはしっかり泡立てること.
タオルの過剰な摩擦を防ぎ、しっかりと洗うためには、やっぱり泡が大事
ボディソープや石けんをよく泡立て、泡を転がすように洗いましょう。

背中の中心部は、皮脂分泌が活発です。.
鏡などでチェックしながら、きちんと洗えたかを確認して、
どこにニキビができやすいか知っておくことも大切です。

もちろん洗い終わった後は、泡が残らないようにしっかりと流してしましょう。

入浴、半身浴

夏は、シャワーだけで、という人も多いでしょう.
ニキビをつくらないために、入浴も大切な方法です。

38~40°くらいのぬるめのお湯につかり、
じっくりと汗をかくことで、毛穴の中の汚れ(老廃物)が出ます。
汗をかきやすくするためには、入浴前にコップ1杯の水を飲んでおくと
自然と汗をかくことができる。汗をかくことはとても大事です。
30分は入浴しましょう。

スペシャルケアとしてボディーピーリングなど、自分でするかエステに行きましょう。
ニキビのできやすい背中は、汗や皮脂の分泌が盛んで、角質もたまりやすくなっている
背中の黒ずみやザラつきは、こうした余分な角質を取り除くことで解消され、
汚れがすっきり落ちていることでニキビもできにくくなる。
ボディー用のピーリングやスクラブで週一回くらいを目安にケアしましょう.
背中は手が届きづらいですが、丁寧に、.
ニキビができている部分は、極力優しくこすること.
ゴシゴシこすると、シミになりやすくなる。

背中だけでなく、首や胸元なども忘れずにね.

汗をかいた時など、雑菌が繁殖し、ニキビの原因にもなるので、
こまめに濡らしたタオルで拭くなど、日々の生活でも気を配ることが大切ですね。



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.