000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

yamasadas800c的日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

T360クラッチ修理2… New! 越前SRさん

ふんどし王子の本を… ぬかしんぼ8689さん

コメント新着

yamasadas800c@ ようやく 報われたような気がします。   筋肉痛は…
ぬかしんぼ8689@ Re:備29・ミッションを車体にドッキング(07/31) 艱難辛苦の上で完了御目出度うございます…
yamasadas800c@ ぬかしんぼ8689さん、どうもさんです。 こんにちはー♪      > 修理は推理と…
ぬかしんぼ8689@ Re:備28・ミッション再分解・・・(07/30) 変身ならいいんですが。 毎度大変お疲れ…
yamasadas800c@ 匿名3MAさん、はじめまして。 こんにちは♪ 最近は全然3MA触ってもい…

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2016年11月04日
XML
おひさ・・・な上に公開し忘れてた当書き込み。
 
先日、久しぶりにエスを引っ張り出し夜間走行を試みる。
走りそのものは軽快だが、ほぼ直線を走行中にステアリングがやや左に傾いているコトにふと気づいた。
右前の空気圧が足りないのかな?とも思ったが、スピードを上げるにつれ、ステアリングの左への傾きはますます増していくような感じがした。
 
そこでエスを路肩に止め、フロントタイヤの様子を看てみると右ホイールがアッチッチ炎になっていた・・・めちゃめちゃブレーキを引きずっているのである。




 
我がエスのフロントブレーキはグランドシビック時代くらいからの13インチ用ニッシン製キャリパーが装着されている。実は自分でO/Hした記憶は全然ない・・・(汗雫
 

 
で、ガレージに戻ってキャリパーを外してみた。
ブレーキフルードが漏れている様子はない。あまりにも最近乗っていなかったのでピストンが固着していても仕方がないのだが、まあ、まだ今後もしばらくちゃんとは乗らないとも思うから今回のO/Hも見送りたいと思う。
 

 
とりあえず、シャコ万でピストンを押し戻してみた。
 
で、もう一度試乗。
 
はい、ブレーキの引きずり感がなくなりましたので、とりあえずこのまままた放置するコトにした。
 
 
・・・そして・・・
 

 
アルミ製ワンウェイクラッチプーリー(画像左)、いただきましたっ♪
 
近々、煮たり焼いたり削ったりしてみます、感謝感謝でございます、Nさん<(_ _)>
 

 
中身は利子を多少お付けしてお返しいたします。






最終更新日  2016年12月06日 22時10分55秒
コメント(0) | コメントを書く
[ホンダS800C メンテ] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.