1232887 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

yamasadas800c的日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

餅つき機 石油発動機 New! 越前SRさん

血圧 暫定一位 何… New! 銀線名人ぬかしんぼさん

コメント新着

yamasadas800c@ ぬかしんぼさん、遅くなりましたっ!(^^; おおぉ~っっっ!   超力作なコメントあ…
にゃんこ@ Re[6]:備41・今回で何度目?の3MA起こし、始めました♪(08/06) yamasadas800cさんへ お世話になります! …
yamasadas800c@ Re[1]:備52・エスのステアリングダストシール交換(05/01) 銀線名人ぬかしんぼさんへ うーん、ホン…

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2019年02月02日
XML
ここ2ヶ月ほどエンジンも掛けていなかった我が3MA。
久しぶりにキーをオンにしてYPVSのクリーニング作動音を確認後、チョークを引いてキックを数回。
エンジンはすぐに始動、よかったよかった♪
 
とはいえ、3MAのバッテリーはMFではあるけれども4L-BSタイプのちっこい奴なので、放電して意外と弱っているとも限らない・・・で、一度電圧を計っておこうと右側アンダーカウルを外してみるコトにした。ご存じのとおり、3MAのバッテリー搭載位置はエンジン下、右側に開口する収納ケースに収まっている。
 

 
 で、右側アンダーカウルのネジ類を外していったトコロ・・・あ、折れちゃった!(↑↑↑)
右側アンダーカウルを留めるためのネジ穴を備えたセンターカウルのネジ穴部のステイが、たいした力も加えていないのにポロリと。
 それで結局左側アンダーカウルともどもセンターカウルも外すコトになる・・・
 

 
 折れたトコロを観察すると、あー、以前にも折れた痕跡が残っている。
 折った記憶はあんまりないけど、このセンターカウルは下地色的に間違いなく自分の3MAに元々付いていたヤツなので、自分みずから勝手に折り、自分みずから勝手に直したのだろう・・・
 

 
 とにもかくにも、本来の目的のはずだった3MAのバッテリーは充電中・・・。
 
 
 
 
 

 
 そして、仕事がまた一つ増えたワケだが、センターカウルのネジ穴ステイの再修理。
 バイク転倒、またはアンダーカウルの底突き上げ等で折れるコトのある個所で、多分直したのは10数年は前のコトなのか?
 形跡として、瞬間接着剤を使用した白い曇り痕と二液性エポキシ系接着剤の経年退色した残りカス痕が残っている。
 
 
 
 今の自分だったらもうコレと同じ接着剤は使わないなーっ、3MAの純正カウルはABS樹脂製なので今回はABS専用の接着剤を使用するコトにした。
 そのためABS樹脂を溶かしてくっ付ける方法なので、不純物となるエポキシの残りカスは極力キレイに取り除いておく。
 

 
 そして注射針を使って折れた部分に接着液を塗布。
 

 
 液体が乾くとこれだけでも充分な強度が出ているコトが分かる。そりゃそうだよね、再び一体化したようなモンだし。
 


 

 
 さらに念には念を入れてプラリペアで補強。
 

 
 プラスチックの肉盛り、金属でいう溶接みたいなモンですね。
 これに最近だとワイヤーメンダーも併用したらもう完璧♪
・・・なんだけど、これで充分でしょう。
 

 
 とーりつけっ、取ーり付けっ♪



 今度はしっかり持ってよねっ!






最終更新日  2019年02月03日 01時40分45秒
コメント(10) | コメントを書く
[TZR250(3MA) メンテ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.