1274903 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

yamasadas800c的日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

何故ジムニーJA11 に… New! 銀線名人ぬかしんぼさん

ホンダT360水回りの… New! 越前SRさん

コメント新着

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2019年06月04日
XML
ワタクシ、本来オーディオにはまったく興味がないヒト・・・。
 
で、我がハイエース(GLではなくただのDX)には中古で買った時ままの純正AM/FMラジオチューナーしか付いていなかったが、仕事で遠距離走ろうが全然苦にもならなかったしむしろその潔い簡潔なインテリアが気に入ってさえいた。
ただし、その真下に鎮座していたヤザキ製アナログタコグラフにはいつか退いてもらう思惑は以前からあった。
いかにも業務用貨物車然として見えてしまうし、そもそも使いようが今後もまったくないからだ。
 



 
そんな折、仲良くしているクルマ屋さんその1のUさんが↑のようなデッキをタダでくれた。
そもそもトヨタ車に付いていたモノだから背面のソケットはそのままハイエースのハーネスにポン付けできるだろう、とのコト。
 
さっきも述べたようにオーディオには全然興味ないワタシだったが、そういわれると興味本位で取り替えてみたい気持ちになんとなくなった。
 

 
しかし、我がハイエースにはさらなる試練・・・っていうか、ワタシにとっての試練か、ただデッキを取り替えれば良いのではないコトが判明した。上画像のとおり、元の純正チューナー自体には無数の穴が開いている。
というコトはスピーカーはこのチューナー本体にしか付いていないコトを意味する。
事実、ドアライニングにはスピーカー用のスリッドは設けられてこそいるがそのドア周辺からラジオの音が聞こえてきたコトはこれまでに一切ない。
つまり我がハイエースにはフツーの乗用車みたいにドアの中にスピーカーは内蔵されていないのだ、アー、メンドクセッ。
 
オーディオを取り替えるのを一旦やめようとも思ったが、ご近所さんにトヨタディーラーのメカニック主任であるAさんの存在をふと思い出し、勤務時間中であろう彼に突然の電話をしてみた、不躾にも。
そう、ワタシはその方のお得意さんでも何でもないのだ。
 
しかし彼は快く応対してくれて、ワタシのハイエースの車台番号を聞くと折り返しの電話で即返答をくれた。

「スピーカー部には確かにメクラ蓋がされていますけどもスピーカー用のハーネスは来ていますよ。」とのコト。
 

 
再びがぜんやる気になったワタシ。
ドアライニングを引っぺがし、スピ-カー部の確認をする。
 

 
なるほど、見事なまでのメクラ蓋だ。ハーネスをとどめておくためのブラケットまでご丁寧に付いている見事なまでのダミーだw
留め方はリベット。ドリルで揉み除かねばなるまい。
 

 
メクラ蓋を外したトコロ。
ハイエースの厚みのあまりないドアの構造上、奥行きのあるスピ-カーは使えそうにないし、メクラ蓋を活用する関係上スピーカーの直径もおのずと限られてくる。
 
そんな中、仲良くしているクルマ屋さんその2のHさん(←ハイエースを購入したトコロ)が、ナンかのクルマから取り外した純正スピーカーを2個これまたタダで分けてくれた、アリガタヤー♪
そのダイヤトーン製スピーカー後ろの突起部の直径は約Φ11センチ。
 

 
これをメクラ蓋にセットすべく、ボール盤に自由錐でΦ11センチ強の穴を開ける。
 

 
こうして設置した流用スピーカー、右ドアに無事収まりましたよ、の図。
 
ところが、左側にも同様に取り付けたスピーカーの方はまったく音が鳴らない。で、左右のスピーカーを入れ替えてみたら今度は右が鳴らない、つまり片方のスピーカーは壊れていたのだ。ソケット部の断線なども疑いハンダの増し盛り等も行ってみたが鳴らないモノはやはり鳴らなかった・・・
 
で、分けてくれたクルマ屋Hさんに再度訪問しご相談したトコロ・・・
「じゃあ、ちょっと破れてるんだけどコレなんかでよければ・・・」とさらにいただいたスピーカーがコレ(↓)、パイオニア製で背面突起部の直径が約Φ13センチのヤツ。
 

 
一部破れていた箇所は家にあった藤色の和紙を貼り付けてみた。
 

 
で、メクラ蓋の穴をさらに拡張。
メクラ蓋の壁面とさらに接近したトコロをくり抜かなければならず、壁面と干渉するため先ほどの自由錐はもう使えないので今度はカッターコンパスの登場。
 

 
思っていたよりも簡単にくり抜くコトができて拍子抜け。
 

 
これにて左右ドアの異径スピーカーが無事設置完了。
 

 
あー、あとデッキチューナーのこの隙間が何とも気にくわない。


 
で、チマチマと1ミリアルミ板をこねくり回してパーテーション作り。
 


フィッティングを何度も繰り返し、こんなんでも2時間も浪費しちゃうワタシどぅぇす・・・orz
 

 
今回のジコ満足度は・・・
 
 

 
 
 
 
 
・・・85点・・・ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
 
ところで、プチアップデートって何なのさ???今どき、ただのラジオ兼CDプレーヤーって・・・苦笑
 
  
PS.パーツご提供のUさん、Hさん、そして今回は使用しませんでしたが同じくパーツ提供くださったHMさん、情報ご提供のAさん、本当にありがとうございましたっ! <(_ _)>






最終更新日  2019年06月04日 12時00分06秒
コメント(2) | コメントを書く
[クルマ&バイクのメンテ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:備53・我がハイエース、プチアップデート・・・???(06/04)   銀線名人ぬかしんぼ さん
こんにちは!

なにをかくそう私はオーディオで飯食ってた時がありました。

それもSONYが世界一の頃のSONY直営店でです。

そのオーディオ屋から見るとカーオーディオなるものは温度や湿度にばかりお金をかけて温室などには見向きもしないものです。

故に私の車には全くオーディオなるものは付いてはいません。

穴が開いてます。

スポーツカー(JA11)を運転するときにはエンジン音や季節の風を楽しむのだ。

それを邪魔するものは邪道だ。

と言いたいのですが、めんどくさいただそれだけ。

ドアの奥行にはアダプターがあります。

何でも取り付け可能です。

と言うことでオーディオ専用のスピーカーの口径よりもデカイ磁石の付いた高級品をまさにあなたの様に苦労してドアに取り付けました。

温室がこよなく悪い、前のが良かった。

どうもスピーカーのエッジが固くなっていてフレームに引っ張られていい音が出ないようです。

それ用の薬品もあるのですがめんどくさい。

元に戻しておしまい。

それに私の息子は高級中古外車店の雇われ店長です。

一人だけ。

スピーカーなりアンプなり何でも転がってるはずです。

家にも息子が残していった残骸が沢山ありますから一見
貴方よりも有利なはずですが、邪魔臭い。

あまり興味はありません。

ああそうそう、耳の良いオーケストラの人やピアノの先生は概していいオーディオは持ってはいませんでした。

オーディオは切っ掛けだけで

頭の中でいい音を作れるからいらないのだと聞きました。

成程ね。

とにかく私はなたを尊敬いたしております。

車関係に造詣が深いし、絶対にお仕事の腕も確かであると確信しております。 (2019年06月04日 13時19分04秒)

ぬかしんぼさん、遅くなりましたっ!(^^;   yamasadas800c さん
おおぉ~っっっ!
 
超力作なコメントありがとうございます!
ぬかしんぼさんのハウツー&ウンチクには感心させられるコトがいっぱいです。
「耳の良いオーケストラの人やピアノの先生・・・」のハナシは確かになるほどなぁと思いました・・・でもワタシの言い分とはまったく次元の違う理由ですけどねぇ~(苦笑)
 
 
それとぬかしんぼさんの最後のくくりはやっぱこそばゆいですし、仕事の腕は・・・orzモンです。
 
そもそもワタシの仕事ってナニ?
 
 
(2019年06月06日 10時26分48秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.