1432649 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

yamasadas800c的日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

久々のアペ 黒丸城 New! 越前SRさん

超バリ山! ブリヂス… New! 銀線名人ぬかしんぼさん

コメント新着

yamasadas800c@ Re[1]:備72・6月の総括(06/21) souichirouさんへ   ありがとうございま…
souichirou@ Re:備72・6月の総括(06/21) おぉ~ いい感じに仕上がってるじゃない…
yamasadas800c@ ぬかしんぼさん、おはようございます♪ ワタシがぬかしんぼさんのお近くだったら…

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

2020年05月26日
XML
先日のガレージ整頓中に、約25年以上前にいただいた覚えのある黒のビニールレザーを発見した。
 
昔エスハチクーペを購入して間もない頃だったが、決してキレイだったとはいえない我がエスは内装も結構傷んでいてシートは運転席、助手席ともに破れていたし、Aピラー&Bピラー部の室内側に付いていた皮革を模したプラスチック製のカバーもすべて割れていた。
視野に入る部分が傷んでいるコトに我慢できない性分なワタシは、ずぶの素人ながらに早速にも補修したいと考え、まずはビニールレザーを入手するコトにした。
とはいえ、25年以上前の当時、ネットもまだない上に片田舎住まいのワタシ、タウンページで車両の内装屋さんを検索して見つけたのは県内たった一軒。
うろ覚えだが、県内の今でもあるクルマディーラー街の一本西側、当時はまだ周りぢゅう田んぼだらけだったトコロに店を構えた、まさに『タ○ボシート』さんという店名だったと記憶している。
恐る恐るお店に入ると40代くらいのお兄さんがひとりでお仕事をされていた。
クルマ内装の仕事をお願いするのが本来のところなのだが、ただの一見さんにすぎないワタシがいきなりレザービニールシートを分けてください、というのは自分でもさすがに図々しいと思ったし、実際言い出すのにちょっと緊張したコトを覚えている。
で、予想外にも
  
「もうウチには黒のビニールレザーは一種類しかないけど、それでよければ全部あげるよ。」
 
と言って、仕事場の奥から使いかけの一巻を出してきてくれた。
さらに彼はお代はいらないと言う。びっくりしてワタシが理由を尋ねると、今作業している仕事を最後に店を畳むコトに決めたのだそうだ、だからもう材料は必要ないからだと。
ひと昔に比べクルマ内装の張り替えやカスタム依頼の需要はすっかり減ってしまったとのコト。(←※もう25年以上前のコトです)
 
県内に唯一だったクルマ内装屋さん、ネット販売もない時代、ひいては過当競争など起きるはずもなく値段のたたき合いなどないのだからやっていけそうな気もするのだが・・・それほどまでに需要がなくなったというコトか・・・現代の我が業界の事と重ね合わせて思わずにはいられない・・・
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
・・・なぁんて、当時の記憶が急によみがえりつい脱線してしまったが、今回見つけたビニールレザーはその時いただいたほぼ完全一巻の内のほんの一部。ただで分けてもらったモノなので当時すぐさま「自分にも分けて欲しい。」という友人たちにその都度あげていた。
 
今回再び見つけたその折りたたまれたビニールレザーにはカビが生えた痕跡や裏地には様々なシミが染みついてしまっていたが、使用するのにはまったく問題ないので何に使おうかと探していたトコロ・・・
 
あ~っ!コレだ!
 

 
MTBのサドルの補修、ビニールレザー部の破れとさらにスポンジの欠損。そこで適当な硬さのスポンジをウチん中で探し当て、サドルのスポンジの欠損部は繋ぎやすいように直線的断面になるよう若干切り落とす。
 

 
詰め物をするかのようにスポンジを接着し繋ぎ合わせ・・・
 

 
元あった形状になるようカッターで削り込み・・・
 

 
さらにヤスリで形状を整える。
ビニールレザーを張った場合に下地の形状がそのまま表に出やすい、というコトに注意を払いながらできる限りカタチを整えスポンジ表面はより滑らかにする・・・ように努力はする、まあ結果的にテキトーだが。
 


ま、初めてにしてはこんなモンでしょ?
ハンドタッカーの無駄打ちについてはご勘弁のほどを・・・
 


はい、使用上問題ないからイイんですっ♪
 

 
さらに調子に乗り、ガレージ内を探すコトしばらく・・・
 
次に見つけ出したのは3MAの予備タンデムシート、昔の転倒か何かで破れていたモノを表面シートをはがした状態で保管していたモノ。
 

 
純正同様の2枚構造を再現すべく、入念に採寸してシートをカット。ビニールレザーには伸縮の方向性があるのでそれも考慮しながら裁断。伸縮の方向は上画像のとおり、それで正解なのかどうかは知らんけど・・・


 
で、縫製作業はワタシの管轄外なので、カミさんに拝み倒して(?)縫ってもらいました。
 

 
表に返せば・・・まあっ、ナンというコトでしょうっ♪
 

 
コチラもタッカーの無駄打ちを多大にしながらも・・・完成です。
 


嬉しすぎて即ガレージに直行、で、持ち手を付けて3MAのシートレールに載せてみる、の図。
 


左が純正タンデムシートのシボ柄、右が今回縫い合わせた、あの25年以上前に『タ○ボシート』さんからいただいたビニールレザーシートのシボ柄。
 
ナンだかとても感慨深い・・・
 
 
 
 


またね、3MA。






最終更新日  2020年05月27日 20時00分01秒
コメント(3) | コメントを書く
[TZR250(3MA) メンテ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.