517183 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

長寿高齢化社会を生きる

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


yamato6413さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
高齢者医療  認知症老人の介護  介護保険  在宅医療 

Freepage List

Rakuten Ranking

2017.09.19
XML
フランス、パリに住んでいる石川県出身の北画伯。
彼の作品はサービス付き高齢者住宅「シャトー高丘」に沢山展示している。
顔に似合わずロマンチックな絵を創作するので
昔、若い女の子の間でブームになったこともある。
もう30年か40年ほど昔の話・・・
当時「フランス」「パリ」への憧憬は今の比ではなかったのでしょうか?
しかし、私と同様に年を重ねるに従いロマンチックな作品なんだけれど「憂い」を帯びて来た・・感じ。
モチーフも夕焼けに佇む古城の風景・・
その夕焼けの色の中に「憂い」を感ずるのは
私も同じように年をとってきたせいか??なんて感傷的・・
「夕焼けに佇む古城」と書いただけ、聴いただけでも何となく寂しい光景が浮かぶ・・と思いませんか?
もっと現実的な反応は「この絵、幾ら?だったの!!」というもの。
答えは「タダ」でした。
しかし、作品を収める「額縁」は私が選び購入しました。
従い、持ち出した金額は額縁代だけ・・という話。
その北さんとメールでやりとりしている。
「フランスには夏と冬しかない。今は日々寒くなっている」という書き込み。
グーグルで見ると最高気温も20度辺り、ということが分かった。
実は来週からその北さんと共に「ゴッホ」が一時滞在して作品を沢山画いたフランスの「アルル」地方をゴッホの足跡を辿るように歩いてみよう・・・と計画している。
ゴッホはご多分に漏れず私も大好きでゴッホの墓参りも5,6回している。
今回、ゴッホが一番幸せを感じていた「アルル」地方を「歩いて」見ようと半年ほど前から計画していた。
そんなわけで今月末は休みます。
ブログにはポスターや機関誌の表紙を貼り付けます。






Last updated  2017.09.19 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ばおっち@ Re:在宅介護サポート隊(02/08) 抗生剤ができても、新たにそれに対する耐…
光太夫@ Re:在宅介護サポート隊(01/27) 品質方針 いいですね。 安心していつも預…
光太夫@ Re:在宅介護サポート隊(09/25) 母がお世話になっています。 基本的なこと…
北です@ Re:在宅介護サポート隊(12/12) フランスとオランダに滞在の際、微力では…
なごみ@ Re:在宅介護サポート隊(06/06) 気になったのですが15年、20年…はないので…

Headline News

Free Space


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.