898660 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

長寿高齢化社会を生きる

PR

X

全4290件 (4290件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020.12.29
XML

このブログきっかけは何であったのか忘れましたが記録を見ると2006年7月17日から突然始めたことが分かる。

 

開設日数は5266日。

日記記入率80.8%という結果。

アクセス数は849、256件。

 

まあ~年末年始、日曜祭日以外は毎日アップしていたわけ。

 

84万件のアクセスを頂き100万件までと思っていましたが正直な話「疲れた」と言う事と「ネタ不足」の結果マンネリ化していることを痛感した。

 

そんなわけで本日をもってブログを閉じます。

 

75歳の「記憶力」と雑学の「知識欲」を満たすためにブログは安価で安心なツールでしたが五郎丸さんじゃないけど「気力」の低下が否めない。

 

長い間お付き合いいただきありがとう御座いました。

「ボケ」適齢期ですがピンピンして生活できるのも皆様方の御陰様と深く感謝しております。

 

年末年始、何かと人混みの多い所へ出かけると思いますが向寒の折それぞれお体をご自愛ください。

 

そして当法人で年末年始も働く皆様に心より感謝申し上げます。有難うございます。







Last updated  2020.12.29 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2020.12.28

今年はコロナ!!の話ばかり。

 

国もその対策費として巨額な金額を支払った。

 

その総額約50兆円というから凄まじい金額。

 

ちなみに国家の総予算は今年度102兆円なのでコロナ対策費は国家予算の半分に相当する。

 

この政策は先進国をはじめ欧州各国で施行されている。

 

中国や北朝鮮の事は不明。

 

ともかく日本は多分紙幣印刷機がフル回転して「お金」を増産しているわけ。

 

国民一人当たり10万円出したり事業主に100万円支給したりと大変な一年でしたがコロナは鎮静化するどころか突然変異を起こして「新」コロナも誕生し欧州は混乱の淵にある。

 

で、問題は大量に出回っている日本の紙幣はどこに行っているのか不思議。

 

「銀行預金が増えました」と銀行員は言う。

 

出回った紙幣が使われると多分「インフレ」が起きるのか?

 

それが世界中で起きる可能がある。

 

又、それぞれの国は発行した紙幣の回収に入ると思う。

 

回収しないでおくと例えばアメリカの紙幣の価値が下がりアメリカが没落する・・・中国にしてみれば「(・∀・)イイネ!!

 

回収で一番早い方法は「税」を引き上げる方法。

 

景気が浮揚して企業からの税収が増えるという予想は不確定要素が多すぎるので富裕層の税をあげたり消費税を上げる方策がとられると思う。

 

だから来年(来年の事を言うと鬼が笑う)があえて言えば来年は「インフレが起きて」「税金が上がる」年になるのではないか??という気がする。

 

何処かのかまぼこ屋さんが「来年こそ再婚する」といっても「鬼が笑わない」というコマーシャルを流しているが・・

そのコマーシャルを見て感じた事。

 







Last updated  2020.12.28 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.26

将来車は「電気」で走るようになるのか?

 

電気でね??と爺が感ずる違和感。

 

それだけ「油」に依存していた証しなのかも知れない。

 

車で移動すると色々な車とすれ違うがあの車の全てが「電気」で走る光景が思い浮かばないわけ。

 

軽自動車も電気で走るの?

前を走るダンプも電気?

バスも電気になり東京~福岡や青森へ向う長距離バスも電気?

10トントラックも電気?

 

そうすると行き着くところの疑問として「戦車」も電気?

そうなると「迫力、馬力」がないな~というイメージが湧く。

 

 







Last updated  2020.12.26 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.25

1225日か??

クリスマスですね?

 

今年はコロナ問題でクリスマス時期が稼ぎ時の業界では大打撃・・と言う報道が続く。

 

中国の武漢で発生した「コロナ」だが中国はそれを認めていない。

アメリカが持ち込んだと言う説を国内外で使っている。

 

中国から海外に派遣されている政府や企業の高官達が派遣先の国の何かの会合などに出席したとしても「新型コロナは米軍が中国に持ち込んだ」説を蕩々と述べさせている。

 

会合に参加した色々な国の人達が「またか~」という顔付きをしても延々と述べるらしい。

 

まさに「嘘も100回続ければ真実になる」を再現する光景が世界各地で展開されている、ので中国説に傾くアホもいるかも知れない。

 

そういえば日本でも200712月から翌年1月まで続いた「毒入り餃子」事件がありました。

 

中国産の冷凍餃子を食べた人達が嘔吐や下痢を起こした事件で日本は「中国」に抗議したところ中国は「それは日本国内でついた毒が原因で中国に責任はない」と怒った事件。

 

それで日本は輸入を差し止めたわけ。

 

中国の餃子製造業者はやむなくその餃子を中国国内で販売したところ同じような症状を訴える人が山ほど出てきて・・中国政府も慌てたわけ・・

 

そこで中国政府が業者を調べたら従業員の中に会社に不満を持つ者がいて製造過程で(メタミドホス)が主成分の殺虫剤を餃子に注射器で混入させていたことが判明。

 

従業員も会社も処分されて毒入り餃子の件は解決した。

 

このように「中国に責任がある」と言う問題が起きると中国は顔を真っ赤にして「自分たちに責任はない」むしろお前の方が悪い!!とけんか腰で挑んで来る。

 

これ、中国人の「性」(サガ)でーす!!

 

そんな中国人の心理が根底にあるので世界中が「中国が発生源」と言っても認めない。

 

従いWHOが現地調査を求めても「認めない」わけ。

 

どうなるコロナ後の世界と中国の関係???







Last updated  2020.12.25 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.24
カテゴリ:カテゴリ未分類

アメリカの次期大統領バイデン氏がコロナワクチンを接種している姿が放映された。

 

それだけ「ワクチン」に対する米国民の「不安感」が強いと言うことか?

 

お隣韓国では韓国の大学教授がワクチン接種が必要と「文」大統領に二回提言したが「無視」された

・・という話で今世界で起きている「ワクチン獲得競争」で韓国は出遅れているという。

 

日本では来年の春頃(34月)から接種が始まる予定である。

 

で、そもそも「ワクチン」??とは「何??」

 

一番身近で皆さん経験しているワクチンの代表は「インフルエンザワクチン」です。

 

1798年イギリスの開業医「エドワード・ジェンナー」が牛が感染する天然痘を利用して当時死の病と恐れられていた「天然痘撲滅の論文」を発表・・

 

約100年が経過した1880年(明治13年)にその論文を元にフランスのパスツール、ドイツのコッホが今のワクチンの基礎を作りあげました。

 

ワクチンはパスツールの話として「強い病気を起こす微生物から弱い病気を起こす物を人工的に作りだし

それを(ワクチン)と呼び強い病気を予防する」・・・

 

そして人類が長年苦しんでいた「天然痘」は1980年(昭和55年)地球上から「撲滅」したとWHOが発表。

 

で、現代の我々は生後3ヶ月頃から色々なワクチンを受けている。

 

赤ちゃんは母親から色々な免疫を受け継いで生まれますが生後3ヶ月頃からその免疫が消滅していくので新たに人工的なワクチンの接種が始まる・・という話。

 

従い4種混合ワクチン(ジフテリア)(百日咳)(破傷風)(ポリオ)等は生まれて早期にうけるわけ。

 

「新型コロナワクチン」が新たに作られたわけで日本はファイザー製薬から6000万人分を予約しその他製薬メーカーにも予約していて総量は12000万人分を手配済みで来年早々から「接種」が始まる事になった。

 

ワクチン接種はアメリカや欧州が先行しているので「副反応」等の情報も知ることが出来るので対策も講じやすいと思う。

 

ロシアも先行して接種を始めているらしい。

無論ロシア産ワクチンだから西欧社会に導入される可能性は極めて低い。

 

中国も第3相試験に入ったと言う話がネットでヒットする。

 

しかし両国とも「副反応」の情報などは遮断している。

従い、日本では両国のワクチンは受けられないと思う。

・・副反応時が起きた時の「補償」がないのも一因。

 

特に中国産ワクチンでは「副反応」が生じたら「お前の責任」と言われそう!?

 

それぐらいに両国ともに国に「信頼性」が無い。

 

幸い日本での優先順位は「高齢者」から「医療従事者」や「警察官、消防団員、自衛隊員」等から医療従事者へ。

その後一般市民へと拡大して行くとの話~

 

タダ、問題は「不安心理」から順番が来ても「受けない」と言う事が起きる事が予想されること。

 

ワクチン接種は自分を守ると同時に家族を守り強いては社会を守る・・事に繋がるので接種のチャンスを逃す手は無いと思います。

来年は忙しくなりそうな気がします。

 







Last updated  2020.12.24 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.23

コロナの患者さんが増えたので東京都は急にコロナ感染専用の「病院」を作る??

 

そういえば今年の春頃中国ではわずかな時間で2000床とか3000床という大規模な病院を作り世界を驚かせた。

 

そんな記憶が蘇る小池都知事の発言だが・・

 

100人程入れる病院を作るとなると行政手続きだけでも一年はかかるので・・

 

そんな発言を聞いていると「画餅」と言う言葉が過ぎるわけ(絵に描いた餅)・・

 

東京都は700人規模の「病院」を作るという話だが病院の最低基準で話を想像すると医者の数??

100人に最低3人として700人では??という話。

 

看護師も配置基準があり計算が難しいが最低でも100人のベットで34名ほどだから700人では?

 

そんな事を想い浮かべると「小池さん簡単に700規模の病院」と言いますが「職員は揃ったの?」

と素朴な質問をしてみたい。

 

案の定、マスコミに切れ味鋭い記者がいて「職員確保」について質問したら小池さん「300人規模で始める」とトーンがダウンした。

 

その為に東京都が運営する医療機関から医療スタッフをかき集めるらしいのだが「そんな無策に乗る」人も多くはないと思うので・・

小池さん厄介な発言をしてしまったな~と思う。







Last updated  2020.12.23 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.22

今年一年はコロナ、コロナ、コロナでうんざり・・

という感じです。

 

今、第3波の最中というわけでコロナから身を守る為にどうすれば良いのか??

 

皆、悩んでいます~

 

マスクは余り好きではないのですがいつも23のマスクをポケットに入れている状態。

人にもなるべく会わないようにしているし・・

 

手も良く洗うので手がカサカサ特に指先が荒れる。

 

ガキの頃しもやけになってかゆい思いをした記憶が蘇るほど手洗いをしているしアルコールもよく使う。

 

そんなわけで対策も尽きた感じで「万策尽きる」か?

 

その上欧州のイギリス、イタリア辺りで新たな「コロナ」が発生した・・と言う報道があり世界中が「万策尽きた」状態のような気がする。

 

この前3人の現役医師に会う機会があり「コロナ」の事が話題になった。

 

3人ともコロナもその内消えるよ~??という楽観論を話していたが精神科の私は「???」と思った。

 

確かにコロナも生き物なので寄生した「主=人間」が死ぬとコロナもそれ以上に繁殖できないので「弱毒化」していくという・・・希望的な話・・・が医者仲間では多い。

 

そのはなし「本当?」と精神科医は思うわけです。

 

人類と呼べる存在がこの世に現れて未だ700万年程しか経過していないがコロナ等の「ウイルス」は何億年の歴史を持ちその過程で「色々な生き物」を絶滅に追い込んでいるのでは「ないか?」

 

と「内科」の専門医に聞いたら返事がなかった。

 

恐竜の絶滅もコロナのような「ウイルス」が原因の一つであったとすると(?)、今回の「コロナ」問題長引くような気がして堪らない。

 

兎も角皆さん一人一人が気をつけて下さい・・お願いします。







Last updated  2020.12.22 08:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.21

本日締め切り・・・

私が属する「慢性期医療医療協会」の表紙絵の話。

 

23日前から尻に火がついた状態で何とか間に合わせました。

 

前回の機関誌が届きましたのでその表紙絵と今回、送った絵をアップしてブログを終えます。















Last updated  2020.12.21 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.19

韓国の駐日大使が交代する。

新たに来る人は「姜昌一」という人で68歳。

 

今この人を巡ってネッ上で・・面白い・・という話。

 

この人若いときに東京大学で東洋史を学び学位を習得。

 

そんな経歴があるためか韓国では「親日派」というくくり。

 

しかし、発言は過激な反日派の論調で韓国でも「二枚舌」という評価。

 

経歴を生かし「韓日議員連盟」の会長に収まりながら「反日」発言を連発している。

 

つまり、日本に対しては「東大に留学し学位を取った」と親日ぶりを見せ韓国国内では「親日派の墓を暴け」と発言したりしているわけ・・

 

その発言「国立墓地に仇(親日派)の墓があるがその横で愛国者があの世で落ち着いていられるか!」とか「自分が亡くなった後横で仇が幽霊としてさまよう、としたらどう思う?」

 

てな低レベルの話を国民向けにしている。

 

また許せないのは「戦争の責任は天皇にありその孫(今の天皇)が謝れば済む」てな発言をしている。

 

そのレベルの人物が新韓国大使としてくるわけだが

日本では新任の外国大使が着任するとき「信任状奉呈式」を行う。

 

東京駅から皇居まで馬車で移動し「天皇陛下」にこの度韓国大使として着任しました・・と報告する儀式がある。

​​​

【東京駅から出発!信任状奉呈式の馬車行列は、一見の価値有り!】 

​​​


私も出張で東京にいた時一度この馬車の列を遠くから見たことがあるが一言でいえば「荘厳」という感じ。

 

有名な大使として米国の「ケネディー」大使の例がありTVで報道されたので見たことがあるかもしれない。

 

だから日本は「こんな大使」要らない・・と韓国に言えばよい、

と思うのだが言えないのでしょうか?

今度S議員に会ったら聞いてみよう!!

 

本当に「天皇陛下」の前で何を言い出すのか不安でーす。

日韓双方にとり不適切な発言を「韓国向け」にするかもしれない。







Last updated  2020.12.19 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.18

連日コロナ問題・・

で、今、第3波が人類を襲っている、という話。

 

ネットで第1波、第2波の時期が分かる図解があったのでアップした。



 

図解では第3波はますます大きく強くなって感染者数も増えるという予想。

 

欧州でもコロナが大感染・・アメリカでも死者数がすでに30万人越え。

 

北半球はこれから冬を迎えるのでコロナ、インフルの同時発生も懸念される。

 

第3波から身を守るためにコロナ対策として5つの場面を想定しそんな場面を回避することが肝要か?

図解があったのでアップした。




 

又、この時期いわゆる「風邪症候群」と「インフルエンザ」と同時に新型コロナウイルス感染(Covid-19)も同時流行することも考えられるので鑑別が必要となる。

 

当法人ではインフルエンザ、コロナの検査をするキットを取り揃えているの目の前で20分くらいの時間で検査できる。

 

これらは「風邪」のような初期症状を示すので

その初期の症状を比較検討してみるとコロナウイルスに感染しても初期症状は「軽く」でる感じ・・

その図もアップした。




 

軽い風邪と考えて行動すると感染を拡大したり本人も重症化するのか??

とても「厄介」なウイルス。

 

ともかく「風邪」かな??と思ったら検査キットで鑑別した方が安心、安心という話。

 

しかし、治療法が確立されているわけではないので「安静」「静養」という基本的な治療・・

人混みを避けてのんびりしましょう・・と言う事。







Last updated  2020.12.18 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く

全4290件 (4290件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.