898968 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

長寿高齢化社会を生きる

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


yamato6413

Freepage List

2020.12.28
XML

今年はコロナ!!の話ばかり。

 

国もその対策費として巨額な金額を支払った。

 

その総額約50兆円というから凄まじい金額。

 

ちなみに国家の総予算は今年度102兆円なのでコロナ対策費は国家予算の半分に相当する。

 

この政策は先進国をはじめ欧州各国で施行されている。

 

中国や北朝鮮の事は不明。

 

ともかく日本は多分紙幣印刷機がフル回転して「お金」を増産しているわけ。

 

国民一人当たり10万円出したり事業主に100万円支給したりと大変な一年でしたがコロナは鎮静化するどころか突然変異を起こして「新」コロナも誕生し欧州は混乱の淵にある。

 

で、問題は大量に出回っている日本の紙幣はどこに行っているのか不思議。

 

「銀行預金が増えました」と銀行員は言う。

 

出回った紙幣が使われると多分「インフレ」が起きるのか?

 

それが世界中で起きる可能がある。

 

又、それぞれの国は発行した紙幣の回収に入ると思う。

 

回収しないでおくと例えばアメリカの紙幣の価値が下がりアメリカが没落する・・・中国にしてみれば「(・∀・)イイネ!!

 

回収で一番早い方法は「税」を引き上げる方法。

 

景気が浮揚して企業からの税収が増えるという予想は不確定要素が多すぎるので富裕層の税をあげたり消費税を上げる方策がとられると思う。

 

だから来年(来年の事を言うと鬼が笑う)があえて言えば来年は「インフレが起きて」「税金が上がる」年になるのではないか??という気がする。

 

何処かのかまぼこ屋さんが「来年こそ再婚する」といっても「鬼が笑わない」というコマーシャルを流しているが・・

そのコマーシャルを見て感じた事。

 







Last updated  2020.12.28 08:00:07
コメント(0) | コメントを書く
[高齢者医療・介護を考えるつぶやき] カテゴリの最新記事


Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ハンサムクン3714@ Re:在宅介護サポート隊(02/10) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
マルタン@ Re:在宅介護サポート隊(10/27) いつも素敵な絵を、ありがとうございます…
申し訳ございません@ Re:在宅介護サポート隊(08/09) 申し訳ございません
ゆぐどらむ@ Re:在宅介護サポート隊(03/05) ゴルフ良いですね 腰を痛めたのと太ったの…

Headline News

Free Space


© Rakuten Group, Inc.