2019.04.17

在宅介護サポート隊

4月16日の朝、TVをつけた。
見たような記憶がある「教会」が燃えている!!
よくよく見るとパリにある「ノートルダム寺院」だ!!
「エエッ!!」という感じ。
今年に入りノートルダム寺院は「改修工事」に入ったと言う事は知っていた。
改修工事の理由が外壁材の剥落、落下というものであると言う事も報道で知っていたがまさかの火事。
尖塔が崩れ落ちる様子もTVで報道された。
ノートルダム寺院は観光名所で私も行ったことがあり私どもの機関誌の表紙絵として描いたこともあるのでTV映像を見ながら////ため息!!
(機関誌をアップします)
(そういえば4月24日が次の絵の締め切り・・)



マクロン氏が大統領になってからフランス、碌なことが起きていないような感じ。
移民が大量に入ってきて治安も悪くなったと聞くし昨年暮れから始まった黄色いベストを着た人たちのデモも暴徒化しシャンゼリゼ界隈では略奪、放火も起きている。
その上今回の火事だ・・
何となく欧州全体に暗雲が立ち込めてくる・・という
悪い予感がする。
戦争など起きねば良いのだが!!





TWITTER

Last updated  2019.04.17 08:00:12
コメント(0) | コメントを書く
[高齢者医療・介護を考えるつぶやき] カテゴリの最新記事