137193 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大和屋がおくる中国漢方の健身効果

PR

全123件 (123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

March 5, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
軍産複合体の方はだいたい勝負がついたようです。
医産複合体の方もまもなく決着するでしょう。
天網恢恢疎にして漏らさず。

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2018年2月21日 影の政府・戦争屋との戦い
【コチラをクリック↑】
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2018年1月24日 トランプ大統領が戦争屋を震え上がらせている
【コチラをクリック↑】

20180221 衆議院審議 藤原直哉(コチラをクリック)

2018年2月時事解説・時局分析 藤原直哉理事長​(コチラをクリック)






最終更新日  March 5, 2018 12:08:46 PM
コメント(0) | コメントを書く


February 14, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
【CGS 宗像久男 健康と予防医学 第46回】
抗がん剤は造がん剤!? 〜OTAレポートの真実〜 youtube動画はコチラをクリック

宗像医師いわく、癌は2~3ヶ月で治る病気。長くて4カ月
では、なぜ日本では今でも時代遅れの治らない治療がまかりとおっているのか?

『ガン利権 医産複合体』 youtube動画はコチラをクリック
細川博司医師の『ガン利権 医産複合体』

裏はとんでもない事になっているようですね。
情報公開の光で医産複合体の闇を白日のもとに晒しだし
インチキ医療を宇宙の果てまでぶっ飛ばさなくてはならない。
子供たちの未来のために。






最終更新日  February 14, 2018 09:54:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 10, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
ジャーナリスト船瀬俊介氏と内海聡医師の講演会のダイジェストです。
勉強になりました(笑)

船瀬俊介と内海聡の「ここだけの話」@板橋文化会館 youtube動画はコチラをクリック






最終更新日  February 10, 2018 09:53:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 7, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
中医学では脾臓(胃腸)が造血しているといわれています。
千島喜久男博士や森下敬一医師の腸管造血説と似ていますね。
最近は腸管で造血していることが話題になってきていますね。

骨髄造血の過ち 大沼四廊 医師 youtube動画はコチラをクリック






最終更新日  February 7, 2018 12:58:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 1, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
宗像久男先生「ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった」 ワールドフォーラム2016年9月

太古の昔、酸素が無い時代の生物は解糖系だけでATP(活動エネルギー)を合成して生きていた。
人間の祖先も同じです。

やがてシアノバクテリアが酸素を作り始めると、オゾン層ができて、強烈な紫外線を防ぎ、生物が地上に上がる土台で出来上がる。さらに酸素を使ってエネルギーを合成する生物が現れる。
酸素を使わないで活動エネルギーを得ていた生物は酸素を使って効率よくエネルギーをつくる生物を体に取り込み細胞内で共生して、エネルギーをつくってもらう代わりにたんぱく質を作ってあげる共生関係が成立。爆発的に生物の種類が増え始めた。

これが現在の動植物や人間の細胞の中にあるミトコンドリアです。
だから人間はブドウ糖から細胞質器質内の解糖系で僅かなATPをつくります。
そして、ミトコンドリアの中のクエン酸回路と電子伝達系で大量のATPをつくり活動しています。

ところが癌細胞は太古の昔の微生物と同じように解糖系でしかエネルギーをつくれません。
ミトコンドリアのエネルギー産生ができないという特徴があります。
つまりブドウ糖を絶てば癌細胞は活動エネルギーを得られずに死滅するしか方法ありません。
お見舞いに甘いものはやめた方がいいようです。
宗像久男先生「ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった」 ワールドフォーラム2016年9月






最終更新日  February 1, 2018 12:21:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 30, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
FMはな1月23日放送分 ときめき漢方PART8 youtue版はコチラをクリック

放送内容
●陰陽五行論(木・火・土・金・水)と相似形をなす私たちのカラダ
●陰陽五行はバランスの医学
●肝臓は木に配当される臓器「曲直(きょくちょく)」を司る
●肝臓(木星)の精気で生まれた人の性格
●生まれる前の体内記憶を有している子供たちが共通して証言する「神様との約束」
●漢方のバイブル「四気調神大論」に記された肝臓の養生法
●台湾の漢方の中枢、台湾国立陽明大学が研究開発した「漢方チャクラオイル」新発売






最終更新日  January 30, 2018 10:21:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 29, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
FMはな出演「ときめき漢方PART7」
【番組放送内容】youtube版はコチラをクリック
​●WHOがガイドライン改定
●タミフルを必須薬剤の主要リストから除外
●次回のガイドライン改定で「削除」示唆
●傷寒論で風邪・インフルエンザを治す方法






最終更新日  January 29, 2018 04:15:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 8, 2010
カテゴリ:カテゴリ未分類

新インフル(1/3)現職官僚が痛烈内部批判動画

http://www.youtube.com/watch?v=TWbbg_-qrn8

「水際対策」という愚行について解りやすい動画でしたウィンク

本当にこんなバカげたことに税金を使うのは止めてほしい。






最終更新日  January 8, 2010 02:11:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20100106D2M0600306.html

フランス政府は5日までに、発注していた新型インフルエンザワクチンのうち約半分にあたるしたことを明らかにした。接種率低5000万回分の注文を解約ワクチンがだぶついているためだが、大量の注文取り消しで製薬会社から違約金支払いを求められる可能性もある。

 仏政府は英グラクソ・スミスクライン、仏サノフィ・パスツールなど4社に対し9400万回分(4700万人分)のワクチンを発注。総額は8億6900万ユーロ(約1100億円)を予定していた。だが症状が軽いことや副作用への懸念からこれまでの接種は人口6200万人のうち約500万人にとどまっている。

新型インフルエンザワクチンに関する腐敗の関係をEU議会が糾弾! 金儲け目当てのWHO・ワクチン業界・エセ学者の連携
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/499.html

ロバート・ケネディ・ジュニアがアメリカ議会とワクチン業界の癒着を糾弾 http://www.globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=16014









最終更新日  January 8, 2010 01:49:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類

ついに欧州議会が、WHO、ワクチン・製薬業界、エセ学者の腐敗関係の徹底調査を決定!
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/499.html






最終更新日  January 8, 2010 11:09:38 AM
コメント(0) | コメントを書く

全123件 (123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


© Rakuten Group, Inc.